お便りコーナー おたよりコーナー -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

MUSIC GUIDE 読者のひろば


おたより コーナー

お便りコーナー

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

おたより募集してます

MUSIC GUIDE では、
読者の皆様からのご意見、ご感想を募集しております。
お送りいただきましたメールは、全て読ませて頂き、今後、より良いサイトにしてゆくために役立てたいと思います。
尚、このサイト上にて、お寄せいただきましたメールの一部とお名前(ペンネーム可)をご紹介させて頂く場合もございますので、ご了承ください。

MUSIC GUIDE 編集長: 西山


2019-10-03

サイトオープンしました!!まだまだ、いろいろと間に合っていませんが、徐々に完成させていきますので、
どうか、あたたかく見守ってください!
ご意見、ご感想、お待ちしております!  (編集長:西山)


2019-10-04

北九州のクーちゃんです。
惠ちゃんからのおしらせで知りました。楽しく拝見致しました。これからも楽しみにしています。

ありがとうございます。これからも楽しんでいただけるよう、がんばります! (編集長:西山)


2019-10-04

初めまして。山内惠介さんのブログからの紹介で
拝見しました。フアン歴まだ1年程ですが生きる力です。
もっと早くに知りたかった。まだまだ惠ちゃん演歌だけですが
他の方も随分わかるようになりました。これからもサイト注目します。 (深沢さん)

深沢さん、ありがとうございます。ワタシも、惠ちゃんはホントに魅力的な歌手だと思います。これからも、応援よろしくお願いします。他にも、ステキな方がたくさんいらっしゃいますから、ぜひチェックしてみてください。(編集長:西山)


2019-10-06

50代のサラリーマンです。ただ年代という切り口だけで、洋楽も邦楽もポップスも演歌も載っているところがいいです。(青森のKKさん)

青森のKKさん、ありがとうございます。実際、ワタシも、洋楽なら、ロック、ポップス、カントリー、フュージョン、ジャズも好きですし、邦楽も、戦後歌謡から和製ポップス、歌謡曲、フォークやニューミュージック、演歌、最近のJ-POP……などなど、なんでも好きなんです。なので、ジャンルに関わらずご紹介していきたいと考えています。また、ご意見、お待ちしております! (編集長:西山)


2019-10-13

真田ナオキくんの大ファンです。歌もうまいしイケメンです!ナオキくんをもっと掲載してください!(島根県・MKさん)

お便りありがとうございます! 真田ナオキさん、ステキですよね。ナイスガイです。矢吹健のようなハスキーボイスが魅力ですね〜。もうちょっとで、テイチク移籍第1弾のシングルが出るようですから、決まったら、またご紹介します!(編集長:西山)


2019-10-17

今週のなつ歌詞コラムを懐かしく読ませていただきました。「ああ上野駅」は私にとって思い出の歌です。上野駅ではありませんでしたが同じように集団就職で上京しました。辛かった日々でしたが、今では懐かしく思えます。これからも懐かしい歌を期待しています。(千葉県 武田さん 69歳)

武田さん、お便りありがとうございます。ご苦労されたのですね。台風は大丈夫だったのでしょうか? 今がお幸せであってほしいです。(編集長:西山)


2019-11-06

大人の音楽、とても素敵な情報サイトを偶然みつけ、メールさせて頂きました。
最近の音楽発信が、若い方々向けが多く、60代の身としては、演歌だけではない色々なジャンルの音楽情報がとてもうれしいです。
今はノンジャンルとして、オリジナル含め、大人の魅惑的な歌を聴かせて下さる、竹島宏さんが大好きです。
これからも、最新の情報を楽しみにしております。 (埼玉県 ここうさ さん)

 こうささ さん、お便りありがとうございます!
 竹島宏さん、いいですね! よく「演歌歌手」と言われていますが、どちらかと言えば演歌ではなく、歌謡曲とか歌謡ポップスですよね…。ご本人も「コブシは苦手…」と言ってますし。だから、そもそも、ジャンル分けみたいなモノがナンセンスですよね。
 MUSIC GUIDE も、ジャンルにこだわらず、イイもの、オススメできるものをご紹介しています!
 今後も、MUSIC GUIDE をよろしくお願いします!ありがとうございます!(編集長:西山)


2019-11-07

Music Guide 編集スタッフ様

 藤澤ノリマサさんが掲載されていたので、サイトを訪問させていただきました。私たち大人世代は、ジャンルにこだわることなく音楽を楽しめる年代ではないかと思います。
 ノリマサさんも、発声もクラシックとポップス両方取り入れて、独自の世界観で美声を聴かせてくれたり、最近では懐かしい歌謡曲のカバーもされてます。
Music Guideのコンセプトにぴったりのアーティストではないでしょうか。
ぜひ密着取材していただいて、ここでしか読めないインタビューやコラムをお願いします。
 「新BS日本のうた」の放送曲目と歌詞が、Uta-Netでわかるのですね!
Music Guideを見るまで知りませんでした。いつも見てる番組なので、あとからチェックするのに便利で良いと思います。(岐阜県 HN:ゆかり さん)

 ゆかりさん、お便りありがとうございます!
 「ジャンルにこだわることなく音楽を楽しめる世代…」まさに、そう思っていて、ゆかりさんの言うように、それが、MUSIC GUIDE のコンセプトです。
藤澤ノリマサさん、いいですよね! あんなユニ〜クな方は、他にいませんね! インタビューは、現在、やっていませんが、今後、考えます…。
 そうなんです…「新BS日本のうた」の放送曲目リストが「歌ネット」にあるんです。わりと知られていませんが…。すぐに歌詞がみられるようになっているので、かなり便利かと思っています。
 これからも、よろしくお願いします!ありがとうございます! (編集長:西山)


2019-11-23 編集部よりお知らせ!

オープン記念のプレゼントキャンペーンに、たくさんのご応募いただき、ありがとうございました!
厳正なる抽選の後、昨日、11/22 までに、当選者の方には全て発送させていただきました。
当選された方々、おめでとうございます!
惜しくもはずれてしまった方々、ごめんなさい!
今後も、またプレゼント企画をやると思いますので、引き続き、MUSIC GUIDE をよろしくお願いします!
ありがとうございました! (編集長:西山)

キャンペーンページ(応募は締めきりました)

2019-12-02

編集長様
いつも楽しく拝見しています。
ロッド・スチュワートの記事を懐かしく読ませていただきました。昔、よく聴いていましたが、まだ活動していたとは知らず、懐かしく試聴させて頂きました。昔は音楽雑誌などをよく見ていましたが、最近はそういう音楽情報が少ないので、今後も洋楽の懐かしい情報を期待しています。
(宮崎県 P さん)

宮崎県のPさん、ありがとうございます!
ロッド・スチュワート、元気ですよね! ワタシも昔から大好きで、「HOT LEGS」なんかがお気に入りでした。これからも、MUSIC GUIDE をよろしくお願いします!(編集長:西山)

2019-12-11

50代です。若い頃は演歌を全く聞いていませんでしたが、最近の若い人の音楽はよくわからず、ついていけません。最近、若い演歌歌手が多くなり、この年になって演歌の良さがわかってきました。そんな中、偶然耳にした市川由紀乃さんの歌声に惚れました。今回、新曲の特集を見て嬉しいです。早く聞きたいのですが試聴はできないのでしょうか。よろしくお願いします。
(ペンネーム ヨシ さん)

ヨシさん、ありがとうございます!
市川由紀乃さん、ステキな歌声ですね!新曲もいいですよ!
試聴、まだ準備出来ておらず、すいません!オフィシャルのYouTubeがアップされ次第、掲載させていただきます!
(編集長:西山)

2019-12-12

ジェフ・リンが新譜を出していたんですね!!! 知らなかったです!!!
このサイトで知って思わず買いました! (KK さん)

KKさん、ありがとうございます!
そういう情報が、最近は届きにくい時代になっていますね。なので、このサイトを作りました!これからもよろしくお願いします!
(編集長:西山)

2020-01-09

昨年、城南海さんの直筆のプレゼントがツイッターで募集されていたのがきっかけで、見させて頂いています。南こうせつさんの再放送などの案内も、昨年見逃した内容でしたので、有難い情報でした。城南海さんの出演情報なども頂ければ有難いです。
色々な情報を楽しみにしています。
(Jyo nankai さん)

Jyo nankai さん、ありがとうございます!
ワタシも、キズキミナミさんの変換には「じょうなんかい」と打っています…。そうですか!こうせつさんの情報も役立ちましたか!よかったです!また、ぜひ、ご意見お聞かせください!これからもよろしくお願いします!
(編集長:西山)

2020-04-10 編集部より

長らく、お返事をサボっていて申し訳ありません!
真田ナオキさん、門松みゆきさん、パク・ジュニョンさんのインタビュー記事への感想をお送りいただきました皆様、本当に、ありがとうございます!
ほかにも、たくさんのリクエスト、応援メール、お叱りメール、本当にありがとうございます!
お返事はサボっていましたが、全て読ませて頂いており、ワタシも勉強させて頂いております……。
今後の参考とさせていただきますので、どうか、ご意見、ご感想をお寄せください。
(編集長:西山)

2020-04-12

件名:「インタビュー、ありがとう」

3年前から、竹島宏君のファンです。
丁寧なインタビューで、耳に心地よく、心を打つ歌声と、会場との一体感あるMCと、関係者への細やかな心配りのある竹島宏君の魅力を、再発見できました。
誰にとっても「はじめて好きになった人」は、生涯不変であり、人生を豊かにしてくれます。
今年の新曲も、竹島宏君の歌声が幸せを運んでくれそうです。
また、いろいろ紹介してくださいね。

ありがとうございます!
竹島宏さんは、イメージそのままの真面目で、誠実で、一生懸命な人です。
それが歌にもよく出ているのではないでしょうか。
これからもよろしくお願いします!
(編集長:西山)

2020-04-23

どこにお礼の言葉を言っていいか
わかりませんけど、竹島宏様を載せて
いただきありがとうございます。

私が竹島宏様と初めて知ったのが、さいたま新都心のキャンペーンで、
北旅愁の時で始めにCDが流れて
低音の声が、私が夫のことで悩んでいた時に私の心をいやしていただいきました。
顔を見たのはキャンペーンはじまりました。若いのに、この声が出るんだと
それからです。今68歳、65歳の時
竹島宏様のお陰で、コンサート会場で初めて友達ができました。
その方も竹島宏様の歌が好きで。

竹島宏様の文章を見て、文章を書いた人も
素晴らしいですね。
竹島宏様を応援しててよかったと

私の夫婦なかも改善されて、夫婦で
竹島宏様のコンサート、その他に
参加させていただいています。

コロナが流行っていて、さわやかな風が
私の心にふいています。

ありがとうございました。

コロナが流行っていますが、おからだを
大切に。

(川口市 Sさん)

川口市のSさん、ご丁寧なメール、こちらこそ、ありがとうございます!
喜んでいただけて、ワタシも嬉しいです!
そうですか、ご夫婦でコンサートにも行かれているのですね。素敵ですね。
どうか、S さんも、ご自愛くださいませ。
これからもよろしくお願いします! (編集長:西山)

2020-06-03

件名:「聞いていただきたく」

2019年10月4日にお便りコーナーに載せていただいた
山内惠介さんを大好きな深沢と申します。
ブログなどは書けず惠友さんもいず気持ちの持って行き処がなく西山様に
読んでもらえればと迷惑でしょうがメール致しました。
コロナでは私だけじゃなく皆、コンサートはどうなるのかと
悶々としていると思いますが、苦労してここまできて
2018年にはバンマスが急逝し20周年にこの試練
残照を聴くたび涙が出ます。惠ちゃんはYouTubeの配信で頑張ってくれています。
又インタビュー記事など宜しくお願いいたします。
これはグチなので掲載希望ではありません(^^;)
お忙しいのに有難うございました。)m>
( 深沢さん)

深沢さん、いつもありがとうございます。
お気持ちよくわかります。全く同感です。エンタメ業界は、みんな困っていますが、そんな中でも配信など、いろいろ工夫して、みんな頑張っています! いつまでもこの状況が続くわけではありませんし、逆に、このような困難な状況の中から生まれるものもあると思います。山内惠介さんの「残照」いい歌です。いつかインタビューしたいと思っていますので、少々お待ちください! (編集長:西山)

2020-06-10

件名:「なつ歌詞」に寄せて

はじめてお便りします。
コロナ渦のステイホームで、押し入れを整理した方も多いと思いますが私もその一人で、レコードの入っている開かずの段ボール箱を開けて懐かしんでいます。
子供の頃に好きだったジャニーズ系に始まり、学生時代にはまった深夜放送で覚えたフォーク・ニューミュージック、洋楽、そして亡き父の残した昭和の歌謡曲等々。
こんなのも持っていたんだと忘れていた物もありました。
若い頃は演歌だけはほぼ聴かなかった私も、歳をとるとそれなりに耳になじんで、やっぱり歌がうまくてじっくり聴ける歌はいいなと思うこの頃です。

そんな中、たまたま知り合いでもある関島秀樹さんの作った「帰らんちゃよか」を「なつ歌詞」で取り上げてくださった回にたどり着きました。とても詳しく書かれているので、思わず本人に「知り合いですか?」とたずねてしまったほどです(笑)
福岡ご出身なんですね。ばってんさんは熊本はもちろん、福岡でもご活躍でしたね。

島津亜矢さんが紅白で「帰らんちゃよか」を歌ってから世間に注目され、いまでは歌怪獣とかいう呼び名でテレビに出られることも増えましたが、ほとんど演歌を歌わせてもらえないのにはいつもがっかりします。
カバーや普段聴くことのできないタイプの曲は、生のライブで聴けるファンの特権のようなものが昔はありました。たとえばアリスの谷村さんが演歌とかシャンソンなどをコンサートやたまに深夜放送で歌うのを聴くと得した気分になったものです。歌が上手いのはわかっていますが、島津さんを知っていても演歌を歌っているのを聴いた事が無い人が多いというおかしな状況です。
ご存知の通り、NHKの紅白でも毎年出演しながらもう4年連続カバー曲。それも2年続けての中島みゆきの曲にはひっくりかえりました。現役の歌手の歌を紅白でカバーする必要性が理解できません。中継でもVTRでもご本人に出演していただけばそれで済むのです。百歩譲って、ガンダムの映画の主題歌を歌った年にはその歌なら納得がいくのですが。

昔は、地方のラジオ番組から火が付いてのヒットとか、番組が育てた歌手や歌が多くあったと思います。紅白こそ、日本の歌手を育ててほしいと思うのです。残念ながら島津さんには大ヒットした曲がありませんが、「帰らんちゃよか」は熊本弁なのが印象的なのか、「聞いたことがある」と言う方はけっこうあります。もっとしつこく歌い続けていればきっと息の長い代表曲(島津亜矢さんファンではすでに代表曲ですね)になるはずなんですけどね。以前ドラマ「ホタルノヒカリ2」で主演の綾瀬はるかと、向井理が居酒屋での会話からカラオケに行って「心配せんでよか~」と歌うシーンがあったのをご存知ですか?無理やりの設定だったのですが、実は作り手側にこの歌に注目されていた方がいらっしゃったそうです。紅白より5年も前の話です。大晦日に、ふるさとの親やふるさとに帰れない子供が聴くと沁みる歌ですよね。ぶつ切りのメドレーや芸人などの時間をとらず、一曲をじっくりフルコーラスで聴かせる質の高い紅白であったらと今は観る気にならない私は思います。関島さんびいきですみません(笑)

話がそれましたが、[MUSIC GUIDE]をじっくり見はじめています。学生の頃お小遣いで買っていた音楽雑誌の進化形のようで、それもジャンルが幅広くて楽しませていただいています。クリックするたびに何が出て来るか楽しみです。
歳をとってからミュージシャンに知り合いも少しですが増えました。皆さん還暦を越えてなお現役で、素敵な方ばかりです。
また何か情報があればお知らせしたいと思いますが、今日は超アナログの関島さんが、歌う事をがまんできなくなって?ご自宅から「生きたらよか」をネット配信されましたのでよかったらお聴きください。何度もアレンジが変りましたがここ5年ほどはこのアレンジで歌われています。ピアノの宇戸俊秀さんやルクプルの藤田さんや、木の実ナナさんなどのサポートもされている方。ビオラの鈴木民雄さんは、日本フィルからのスタジオミュージシャンで、さださんとも交流の深いやさしい音色の素敵な方です。島津さんのレコーディングに呼ばれ(偶然)、それより前に一度だけレコーディングで顔を合わせていた関島さんに思わず「いい歌を作ったねぇ」と電話をかけてこられての今です。縁とは不思議なものですね。
長々と失礼しました。コロナが収束し、ミュージシャンがまた思い切り活動できる日を心待ちに、、
西山さんもお身体大切にお過ごしください。
(樋口泰子 さん)

樋口さん、お気持ちが伝わるお便りありがとうございます。
残念ながら、ワタシは、福岡出身ではなく、関島秀樹さんと知り合いでもありません……。ですが、そう感じていただけたのであれば嬉しいです。
紅白に関してのご意見も、共感できます。派手な演出も楽しいですが、あくまでも、いい歌をじっくり楽しめる紅白であってほしいと思います。
これからも、よろしくお願いします! (編集長:西山)

2020-07-13

徳永ゆうきさんの「車輪の夢」、毎日聞いて元気をもらっています。

貴サイトでの紹介文章:
「歌ネット」の注目度ランキングでは7月3日付の「歌ネット注目度ランキング」で
発売前にして1位となった。J-POPの人気アーティストを抑えて、演歌歌謡曲、徳永ゆ
うきの歌詞が1位になるのは異例のこと」を読ませていただき、涙腺が一挙に緩んでしまいました。そのとおりですね。ほんと、異例のこと。

この曲、徳永さんがファルセットに初挑戦しています。曲冒頭の高音域のピアノのメロ
ディに誘われて、高みからいろいろな思いがひらひらと降りてきます。そして心の奥に
しまうつもりもないのにいつの間にか埋もれ、それでいて消えることなかった様々な想いが、はらはらと、心の裏側から徳永さんの美しく伸びやかなファルセットの響きにつられてあふれ出してきます。

街角で流れてきたこの曲でふと長い事忘れていたものが心にうかびあがってきます。それでいてそんな心の思わぬ高揚が、また静かに退いていき、再び都会の雑踏へと足を進めさせてくれます。
楽譜を見ると、4拍子の曲にところどころ2拍子が差し込まれていて、それが、溢れてきた感傷をまた静かに鎮魂へと導くメロディラインとなっているように思います。

歌うまの徳永さんがさりげなく歌っていますが、白鳥の優雅な湖面の動きが水面下の足の巧みな動きによって達成されているように、隠されたテクニックがちりばめられた曲。この自然でありつつ心を高揚させる感動的な歌に乗って、羽生結弦さんが白鳥のように華麗に舞うスケーティングがみたくなりました。お二人、同級生ですから、あるいはそんな同級生コラボが実現するかも。
その世代のステージ共演は、このコロナ禍でもって人生に一度しかないステージを失ってしまっている中高生の世代=ロストステージジェネレーションにむけた素敵なエールになるように思います。

そんな様々な想いを乗せて走り始めた「車輪の夢」、異例な時代に戸惑いつつ、前を向こうとしている人々の思いが集まってきて、異例な注目度となっているのかもしれませんね。

多くの方の心に届いてほしい曲です。
(アシカビヒコ さん)

アシカビヒコさん、ありがとうございます! ニュース記事で、そんなに喜んでいただけるとは……、こちらも、励みになります!
徳永ゆうきさん「車輪の夢」は、これまでのファンの方々とは、また違った人たちに広がった結果かと思います。
これからも、よろしくお願いします! (編集長:西山)

2020-12-12

この度大好きな宏くんのポスターありがとうございました。今私の主人癌の末期で余命宣告受けました、でも宏くんの歌声で前向きになり、優しい微笑みで救われています、主人の命尽きるまで、宏くんを心の支えに頑張って生きたいと思っています、泣いてばかりいたら、宏くん心配するから前向きしっかり足を地につけて歩いて生きます、ほんまにありがとうございました。命の宝物になりました、今ポスター抱きしめ泣いています。💖💖💖💖💖

お便り、ありがとうございます。「MUSIC GUIDE 開設 1周年 記念キャンペーン」で当選されたのですね。こんなに喜んでいただける方が当選されて、本当に良かったと思います。こちらも嬉しいです。ご主人もご自身も、どうかお体を大切になさってください。
(編集長:西山)

2020-12-27

ご担当者さま
12月2日に配信先行という異例の形で新曲を出した川野夏美さんの記事も掲載してください。
新曲「勿忘草」の話がすごく聴きたいです。
よろしくお願いします。(SU さん)

SUさん、リクエスト、ありがとうございます!
川野夏美さん、編集部でも注目しています。SUさんのご意見も参考にさせていただきます。これからも、よろしくお願いします!(編集長:西山)

2021-01-15

林部智史さん×松阪ゆうきさん×中澤卓也さんの対談をやってください。
林部智史さんの歌の世界をもっと知りたいです!!
(ペンネーム kuni さん)

kuni さん、ありがとうございます!
いま人気急上昇中の3人ですね。3人ともインタビュー記事を掲載させていただいておりますが……、たしかに、対談というのも、おもしろいですね。編集部でも、今後、検討してみたい思います。これからも、よろしくお願いします!(編集長:西山)

2021-01-18

コロナ禍の中にあって、エンタメ業界も御苦労が多いとお察しもうしあげます。
そのなかで、竹島宏さんの20周年記念アルバムの記事を掲載下さりありがとうございます。
益々、冴えわたる歌声に、「これからの竹島宏をみないと、損ですよ!」と、
快進撃、いよいよです。今後も目が離せません。これからも情報宜しくおねがいいたします。
また、皆様お身体、くれぐれもご自愛ください。
(ここうさ より)

ここうさ さん、いつも、お便り、ありがとうございます!
竹島宏さん、昨年、シングル「はじめて好きになった人」の時に、インタビューさせていただきました。もともと、注目していたので取材させていただいたのですが、ますます、応援したくなりました。残念ながら、今回のアルバムタイミングでのインタビューは出来ませんでしたが、また、機会があれば、お話をお聞きしたいと思っています。
情報は、ニュースでドンドン掲載していきます! アルバム、売れてほしいですね!
これからも、よろしくお願いします!(編集長:西山)

2021-01-27

件名:山内惠介さん直筆サイン色紙プレゼントへのお礼
 
今回、お礼を言いたくメールさせて頂きました。
山内惠介さんの大ファンです。
ファンは惠ちゃん!と呼んでいます。
当たるとは思いもせず応募したサイン色紙プレゼントが当選したとの連絡を頂き
、最初は半信半疑(すみません)でした。
それが速くも昨日届きました。
有難う御座いました。

ラジオで「風蓮湖」を聴いて惠ちゃんの声に魅了され、益々大きく羽ばたいていく姿に
毎日感動と勇気を貰っています。
それまで、演歌は余り聴いた事が無く演歌番組も観た事が有りませんでした。
それが、惠ちゃんのファンに成っての変り様に周りの友人達はビックリ(笑)
でも、そのお友達もコンサートへ一緒に行き惠ちゃんの歌、トークの魅力に嵌り殆ど惠ちゃんのファンに成りました。
そのコンサートも武道館が最後でした。
横断幕を読んで貰えた事が嬉しい思い出です。
今年こそコンサ-トーへ行ける事を楽しみにしています。

惠ちゃんのニュースは見逃さない様にしていますが、なかなか全てとは行きません。
そうした中でTwitterでの「MUSICGUIDE」さんのお知らせはとっても嬉しく感謝しています。

「残照」の記事も詳しく載せて頂き有難うございました。

今年の勝負曲「古傷!」久々の王道演歌です。
惠ちゃんが今何故?王道演歌「古傷!」を選曲したのか、その意気込み等のインタビュー記事等を是非載せて頂きましたら嬉しいです。

お礼のメールがお願いのメールに成ってしまいました。
これからも楽しみにしております。
今から色紙をどの額に入れようかと楽しんでいます。
本当に有難うございました。

ご丁寧なお便り、ありがとうございます!
惠ちゃん、魅力的ですよね。そうですか……、昨年の武道館も行かれたのですね!
新曲は、まだ聴いていませんが、楽しみです! 今回、インタビューの掲載はできないかもしれませんが、惠ちゃんの情報は、できるだけ掲載させていただきたいと思っています!
リクエストやご意見は全て読ませていただき、参考にさせていただいております。みなさまのご希望に全てこたえることは出来ませんが、出来る限り、こたえたいと思っておりますので、これからも、ご意見やリクエスト、よろしくお願いします!(編集長:西山)