村治佳織、川井郁子、幸田浩子の初競演コンサートが 6月26日に 兵庫県立芸術文化センターで開催! チケット発売中! 京都フィルハーモニー室内合奏団との共演で、「ネッラ・ファンタジア」「アメイジング・グレイス」他、クラシックから映画音楽まで約20曲! 村治佳織が作曲した映画「いのちの停車場」テーマ曲も! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

村治佳織、川井郁子、幸田浩子の初競演コンサートが 6月26日に 兵庫県立芸術文化センターで開催! チケット発売中! 京都フィルハーモニー室内合奏団との共演で、「ネッラ・ファンタジア」「アメイジング・グレイス」他、クラシックから映画音楽まで約20曲! 村治佳織が作曲した映画「いのちの停車場」テーマ曲も!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

村治佳織、川井郁子、幸田浩子

2021年6月26日に、 日本を代表する 3人のクラシック音楽演奏家、 村治佳織(ギター)、 川井郁子(ヴァイオリン)、 幸田浩子(ソプラノ)の初競演の舞台が兵庫県立芸術文化センターの大舞台を彩る。

そして、 音色のヴィーナスたちの舞台に輝きの響きを与える弦楽アンサンブルは、 欧州で活躍する柳澤寿男指揮による京都フィルハーモニー室内合奏団。

村治、 川井、 幸田の共演による「ネッラ・ファンタジア」、 「アメイジング・グレイス」他、 古典・近代のクラシック作品、 映画音楽等から構成された約20曲におよぶ多彩な作品群が披露される。
古典から現代そして未来に続く音楽の深淵な魅力を3人の音色のミューズたちと弦楽アンサンブルが導く。

さらに、村治佳織が作曲した最新映画「いのちの停車場」(5月21日公開)のテーマ曲も演奏。

現在、 公演チケットは好評発売中。
本公演は、新型コロナウィルス拡散防止のためにソーシャルディスタンス対応席(通常席の約50%)で実施される。



公演情報

Renaissance Classics
「THE PREMIUM GALA 村治佳織・川井郁子・幸田浩子 with 京都フィルハーモニー室内合奏団」


日時: 2021年6月26日(土)開演15時
会場: 兵庫県立芸術文化センター大ホール
料金: SS 5,500円 S 4,500円 A 3,500円 (税込・全席指定)
発売: 2021年4月24日から発売
主催: Renaissance Classics PREMIUM GALA実行委員会
後援: 舞台芸術創造協会

<出演>
村治佳織(ギター)、川井郁子(ヴァイオリン)、幸田浩子(ソプラノ)
指揮:柳澤寿男、管弦楽:京都フィルハーモニー室内合奏団 (Renaissance Classics Strings)


予定曲目

第1部

【川井郁子】
アンヘル・ビジョルド:エル・チョクロ
エルガー:愛の挨拶
ロシア民謡:黒い瞳
モンティ:チャルダッシュ

【村治佳織】
ルビーラ(村治佳織編):愛のロマンス
久石譲(小関佳宏編):人生のメリーゴーランド
ピアソラ:ブエノスアイレスの冬
ディアンス:タンゴ・アン・スカイ

【幸田浩子】
バッハ/グノー:アヴェ・マリア
プッチーニ:オペラ《つばめ》より 「ドレッタの夢」
ヴェルディ:オペラ《椿姫》より 「ああ、 そは彼の人か~花から花へ」他

第2部

You raise me up(川井郁子、 幸田浩子&京都フィルハーモニー室内合奏団)
インディゴ・ワルツ(川井郁子、 村治佳織&京都フィルハーモニー室内合奏団)

映画「いのちの停車場」応援歌(作詞 小椋佳/作曲 村治佳織)
(村治佳織、 幸田浩子&京都フィルハーモニー室内合奏団)
ネッラ・ファンタジア、 アメイジング・グレイス
(川井郁子、 村治佳織、 幸田浩子&京都フィルハーモニー室内合奏団)他


公演公式サイト


チケットぴあ
ローソンチケット
イープラス


作曲 村治佳織 映画『いのちの停車場』応援歌 MUSIC GUIDE



MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧