町あかり、『丘を越えて』ミュージックビデオが公開! 藤山一郎の名曲が昭和レトロなゲーム音楽に変身! 10月21日発売の昭和歌謡カバーアルバム『それゆけ!電撃流行歌』より! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

町あかり、『丘を越えて』ミュージックビデオが公開! 藤山一郎の名曲が昭和レトロなゲーム音楽に変身! 10月21日発売の昭和歌謡カバーアルバム『それゆけ!電撃流行歌』より!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

町あかり

平成生まれながら昭和歌謡曲をこよなく愛し、10月21日に昭和初期の流行歌を収録した初のカバーアルバム『それゆけ!電撃流行歌』をリリースしたシンガーソングライター・町あかり。アルバム収録曲より『丘を越えて』のミュージックビデオが、本日、12月14日に公開された。

『丘を越えて』(昭和6年)は 国民栄誉賞を受賞した古賀政男による作曲で、 同じく国民栄誉賞を受賞した歌手・藤山一郎との名コンビから誕生した昭和歌謡史に残る大ヒット曲。 町あかりのカバーバージョンでは原曲のイメージからは一転して、 ゲーム音楽風のイントロを搭載し新たな魅力を持った楽曲に変身している。

ミュージックビデオは、自宅でテレビゲームをする町あかりの様子と、 ゲーム画面で町あかり似のキャラクターが、 レーザーガンでモグラを倒していくという昭和レトロゲーム風な映像に仕上がっている。

カバーアルバム「それゆけ!電撃流行歌」は、作曲家・服部良一の代表作『青い山脈』(昭和24年)、三木鶏郎の傑作「東京チカチカ」(昭和26年)、「港が見える丘」(昭和22年)、「憧れのハワイ航路」(昭和23年)など、昭和初期の流行歌で構成されており、数々の名曲が、平成生まれの若者ならではの新鮮なエレクトロなサウンドに生まれ変わっている。

明るく抜けの良い歌声と、素直でキュートな歌い方が新鮮で、不思議な魅力でクセになる新感覚の昭和歌謡となっている。




リリース情報

町あかり 「それゆけ!電撃流行歌」
CD アルバム / Digital
2020年10月21日発売
COCP-41255
¥2,500(税込)
日本コロムビア

<収録曲>
M1. 青い山脈
M2. 丘を越えて
M3. 憧れのハワイ航路
M4. 風は海から
M5. 青空~アラビアの唄
M6. 東京チカチカ
M7. 上海帰りのリル
M8. サーカスの唄
M9. 花言葉の唄(duet with 山田参助)
M10. とんがり帽子
M11. 東京シューシャインボーイ
M12. アイレ可愛や
M13. 白い花の咲く頃
M14. 胸の振子
M15. 港が見える丘


町あかり 「それゆけ!電撃流行歌」MUSIC GUIDE 新譜情報


町あかり 日本コロムビア

町あかり オフィシャルサイト



MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧