ビル・チャンプリン(元シカゴ)、ジョセフ・ウィリアムス(TOTO)らAORレジェンズによるバンド 2nd! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

MUSIC GUIDE


トップ・ボード

一覧を見る

ビル・チャンプリン(元シカゴ)、ジョセフ・ウィリアムス(TOTO)らAORレジェンズによるバンド 2nd!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

4月29日発売予定『CWF2』は延期となりました。
変更後の発売日は未定。配信は予定通り5月15日より開始。(4/13)

5月20日に発売日が決定しました。(4/27)

発売延期のお知らせ
ソニーミュージックグループの商品発売延期について


CHAMPLIN WILLIAMS FRIESTEDT / “CWF 2”

チャンプリン・ウィリアムス・フリーステット

New Album 「CWF2」

★ 期待を裏切らない、パーフェクトなAORサウンド! 名曲揃いの名盤!
★ 元シカゴのビル・チャンプリン、TOTOのジョセフ・ウィリアムスらによるスーパーバンド!
★ ジェイ・グレイドン、ジョン・ロビンソン、ビル・カントス、マイケル・マクドナルドらも参加!
★ 2015年の1stアルバム『CWF』以来、4年半ぶりとなる最新作!
★ ポップなメロディに爽やかなボーカル、心地よいギター … 全てが “THE AOR”!


ビル・チャンプリン(元シカゴ)、ジョセフ・ウィリアムス(TOTO)、ピーター・フリーステットの3名で構成され、2015年にデビューしたスーパー・グループ「チャンプリン・ウィリアムス・フリーステット」の2ndアルバム。

今作も、マイケル・マクドナルドやランディ・グッドラム、ジェイ・グレイドン、ジョン・ロビンソン、ビル・カントスらお馴染みのAORレジェンズたちも参加し、期待を裏切らないパーフェクトなAORサウンドに仕上がったいる。

海外に先駆けてリリースされる日本盤は、高品質のBlu-Spec CD2仕様となっており、ボーナス・トラックも3曲収録。なかでも『Love In The World(Album Version)』は、ジョセフのメイン・ヴォーカル・パートが追加された豪華なトリプル・ヴォーカル・ヴァージョンとなっており(本編 M-3の『Love In The World』 は、ビル・チャンプリンとマイケル・マクドナルドのツイン・ヴォーカル)、文字通りボーナスな聴きどころとなっている。


Champlin Williams Friestedt 『Love In The World』
Bill Champlin Joseph Williams Peter Friestedt – Runaway Dancer feat Lars Säfsund
Bill Champlin Joseph Williams Peter Friestedt – Look Away
Joseph Williams Bill Champlin Peter Friestedt – Between The Lines
Joseph Williams Bill Champlin Peter Friestedt – 10 Miles

リリース情報

CHAMPLIN WILLIAMS FRIESTEDT ”CWF2″
チャンプリン・ウィリアムス・フリーステット 「CWF2」


Album CD (Blu-Spec CD2)
2020年4月29日 日本先行発売 ⇒ 5月20日に発売延期となりました
¥2,400+税
SICX-30085
Sony Music Japan International

※デジタル配信&輸入盤CD発売:2020年5月15日
※日本盤ボーナス・トラック3曲収録
※日本盤限定ジャケット

プロデュース:ピーター・フリーステット、ビル・チャンプリン&ジョセフ・ウィリアムス
参加ゲスト/ソングライター:マイケル・マクドナルド、ランディ・グッドラム、ジョン・ロビンソン、ビル・カントス、ジェイ・グレイドン、他

収録曲

M01. ランナウェイ・ダンサー
M02. 10 マイルズ
M03. ラヴ・イン・ザ・ワールド( feat. マイケル・マクドナルド)
M04. アマンダズ・ディスガイズ
M05. ビトウィーン・ザ・ラインズ
M06. ルック・アウェイ <シカゴ:年間全米No.1シングル(1989年)のカヴァー>
M07. オール・ザット・アイ・ウォント <New Mix>
M08. レストレス・ラヴ
M09. プライス・オブ・ラヴ
M10. サムタイムズ・ユー・ウィン
M11. ラヴ・イン・ザ・ワールド( feat. マイケル・マクドナルド)<アルバム・ヴァージョン>(日本盤のみのボーナス・トラック)
M12. レター・トゥ・ゴッド <アンプラグド>(日本盤のみのボーナス・トラック)
M13. アリア <ラジオ・エディット>(日本盤のみのボーナス・トラック)


M01. RUNAWAY DANCER 3:12
(Bill Champlin, Robert Säll, Peter Friestedt,Tamara Champlin)
Tabbychabby Music ASCAP, Nightworm Music ASCAP, Copyright Control (Stim)

M02. 10 MILES 4:20
(Peter Friestedt, Randy Goodrum)
Copyright Control (Stim), Markham Hill (ASCAP)

M03. LOVE IN THE WORLD 4:37
(Bill Champlin, Tamara Champlin, Stefan Gunnarsson, Peter Friestedt) Tabbychabby Music ASCAP Nightworm Music ASCAP, Copyright Control (Stim)

M04. AMANDAS DISGUISE 3:12
(Peter Friestedt, Randy Goodrum, Janne Peltoniemi) Copyright Control (Stim), Randscape Music (ASCAP)

M05. BETWEEN THE LINES 4:37
(Bill Champlin, Michael Caruso, Will Champlin)
Nightworm Music ASCAP, Infant Soul Music SESAC, Here Comes Caruso BMI)

M06. LOOK AWAY 5:28 (Diane Warren)

M07. ALL THAT I WANT 3:14
(Peter Friestedt, Jon-Willy Rydningen, Stian Joneid) Copyright Control (Stim), Oslo Recordings

M08. RESTLESS LOVE 3:43
(Bill Champlin Champllin, Randy Goodrum) Nightworm Music ASCAP, Markham Hill Music (ASCAP)

M09. PRICE OF LOVE 5:33
(Tamara Champlin, Jack Ponti, Vic Pepe) Bill Champlin Production and Guitars

M10. SOMETIMES YOU WIN 3:33
(Randy Goodrum, Jay Graydon)
Randscape Music (ASCAP)
Noted For The Record (ASCAP)

<bonus track for Japan only>

M11. LOVE IN THE WORLD (Album Version) 5:03
(Bill Champlin, Tamara Champlin, Stefan Gunnarsson, Peter Friestedt) Tabbychabby Music ASCAPNightworm Music ASCAP, Copyright Control (Stim)

M12. LETTER TO GOD (Unplugged) 3:22
(Bill Champlin, Joseph Williams, Peter Friestedt)

M13. ARIA (Radio Edit) 3:46
(Bill Champlin, Joseph Williams, Peter Friestedt)


パーソネル

PRODUCED BY PETER FRIESTEDT, BILL CHAMPLIN & JOSEPH WILLIAMS

Recorded at Goldmine Studios & Friestedt Production Studio Mixed by Ronny Lahti at RLP Studio
Mastered by Åke Linton
Sometimes You Win & Look Away mixed by Bo Savik

Special Guests:
Tamara Champlin Lead vocals on Price Of Love, Background vocals on Love In The World
Michael McDonald Lead vocals on Love In The World Amy McDonald Background vocals on Love In The World
Randy Goodrum Piano on Sometimes You Win
John JR Robinson Drums on Amanda’s Disguise
Frank Ådahl Lead and Background vocals on Amanda’s Disguise George Hawkins Jr Bass on Price Of Love
Lars Säfsund Lead and Background Vocals on Runaway Dancer Bill Cantos Keyboards & Bass on Sometimes You Win

Additional Musicians:
Stefan Gunnarsson Keyboards on Love In The World, Between The Lines & Look Away
Per Lindvall Drums & Percussion on Love In The World, All That I Want & Sometimes You Win Johan Franzon Drums on Runaway Dancer, Between The Lines & Look Away
Allan Hertz Drums on Price Of Love
Erik-André Rydningen Drums on 10 Miles
Johan Granström Bass
Ove Andersson Bass on Look Away
Tomi Malm Piano, Keyboards & Bass on Love In The World & Price Of Love
Sebastian Robertsson Piano & Keyboards on 10 Miles & Look Away
Janne Peltoniemi Piano & Keyboards on Amanda’s Disguise
Robert Säll Rhythm Guitar & Keyboards on Runaway Dancer
Background vocals arranged by Bill Champlin & Joseph Williams
Urban Soul Horns on Between The Lines & Love In The Worlds:
Jonas Wall Saxophone, Andreas Andersson Saxophone,
Jonas Lindeborg Trumpet & Staffan Findin Trombone Jonas Lindeborg Flugelhorn,
Staffan Findin Trombone
Horns arranged by Lars Erik Gudim & Peter Friestedt


チャンプリン・ウィリアムス・フリーステット Champlin Williams Friestedt


ビル・チャンプリン Bill Champlin
Lead & Background Vocals, Keyboards, Organ, Acoustic Guitar

1947年生まれ。1978年、デヴィッド・フォスターに見出され、アルバム「Single(独身貴族)」でソロ・デビュー。1982年発表の『CHICAGO16』 からシカゴに加入。続く『17』、『18』、『19』と、80年代シカゴの華麗な復活劇に貢献後、シカゴで27年間ヴォーカルとソングライターを務めた人物で、「アフター・ザ・ラヴ・ハズ・ゴーン」(アース・ウィンド&ファイアー)や「ターン・ユア・ラヴ・アラウンド」(ジョージ・ベンソン)の共作者としても知られる。

ジョセフ・ウィリアムス Joseph Williams
Lead & Background Vocals

1960年生まれ。1986年の『ファーレンハイト』からTOTOに加入、1988年発表の『ザ・セブンス・ワン~第7の剣』まで、TOTOの3代目ヴォーカリストとして活躍。TOTOのオリジナル・メンバーであるスティーヴ・ルカサーが 「(歴代シンガーが多数いる中で)TOTOのヴォーカリストとして本当にふさわしかったのはボビー(キンボール)以外ではジョセフだけだ」と語っていることも有名で、2010年のTOTO再結成に参加してファンを熱狂させた後もバンドと活動を共にし、昨年のデビュー40周年ツアーでも来日を果たしたのは記憶に新しい。父は映画音楽の巨匠ジョン・ウィリアムス。

ピーター・フリーステッド Peter Friestedt
All lead Guitars, Rhythm Guitars & Acoustic Guitars

1973年生まれ。AORレジェンドに憧れて育ったスウェーデンの実力派ギタリストで、ジョセフ・ウィリアムスと双頭ユニットや、LA PROJECTとして活動。


チャンプリン・ウィリアムス・フリーステット Sony Music


BILL CHAMPLIN JOSEPH WILLIAMS PETER FRIESTEDT – ALL THAT I WANT
RUNAWAY – Joseph Williams Bill Champlin Peter Friestedt (LIVE)