神保彰 Akira Jimbo 「27th Avenue LA Trio」 -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

MUSIC GUIDE Recommend!


ニューリリース情報

NEW ALBUM ! 神保 彰

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

神保 彰 『27th Avenue LA Trio』

Featuring Abraham Laboriel, Russell Ferrante & Patrice Rushen

通算26作目&27作目となるオリジナル・アルバム、
NY録音とLA録音の2作同時発売!

27作目のLA録音盤は、ベーシスト、エイブラハム・ラボリエルを軸に、キーボーディスト、ラッセル・フェランテ、パトリース・ラッシェンとのそれぞれのトリオをハイブリッドに収録! さらに、サックスに、ボブ・ミンツァーをゲストでフィーチャー!
まさに、80年代 LA FUSION のような極上のフュージョンサウンド!

リリース情報

神保彰 Akira Jimbo
「27th Avenue LA Trio」Featuring Abraham Laboriel, Russell Ferrante & Patrice Rushen
(27番街 ロサンゼルス トリオ フィーチャリング エイブラハム・ラボリエル、ラッセル・フェランテ&パトリース・ラッシェン)
2020年1月1日発売
KICJ-837
¥3,000 +tax
エレクトリック・バード / キングレコード

収録曲

  1. Amber Sky
  2. Purple Heat
  3. Red Dress
  4. Mint Green
  5. Cool And Smooth
  6. Precious
  7. Blue Beads
  8. Sunny Yellow
  9. Light And The Wind

All songs are produced, written, arranged & programmed by Akira Jimbo
Akira Jimbo (Drums)
Abraham Laboriel (Bass)、Russel Ferrante (Piano) M-1,3,4,5,9
Patrice Rushen (Piano) M-2,6,7,8
Guest:Bob Mintzer (Tenor & Soprano Saxophone) M-2, 5

神保彰 コメント

「27番街ロサンゼルストリオ」
 10月中旬のロスはまだ夏の気候でした。今回のレコーディングの目玉はなんといっても2人のピアニストをフィーチャーしている点です。一人はパトリース・ラッシェン。1979年のリー・リトナー&ジェントルソウツ来日公演で初めて見てファンになって以来40年!2014年にはリトナーさんのジャパンツアーで初共演が実現しました。2017年に発売されたJBプロジェクトの3作目にも参加してもらったので、もうすっかり顔馴染み。常にユーモアを忘れない素敵な女性です。
 もう一人はラッセル・フェランテ。ジャズフュージョンの老舗バンド、イエロージャケッツのリーダーでもあります。初期ソロアルバムから幾度となく共演して来ました。牧師さんのように温厚で、演奏にもその人柄が滲み出ています。
 ボトムを支えるベースにはおなじみの重鎮、エイブラハム・ラボリエル。重厚でいて柔軟なワンアンドオンリーのプレイにぞっこん惚れ込んでいます。
 そして、ラッセルの盟友、イエロージャケッツのサックス奏者、ボブ・ミンツァーがゲストとして華を添えてくれました。

同時発売!「26th Street NY Duo」

神保彰 Akira Jimbo
「26th Street NY Duo」Featuring Will Lee & Oz Noy
(26丁目 ニューヨーク デュオ フィーチャリング ウィル・リー&オズ・ノイ)
2020年1月1日発売
KICJ-836
¥3,000 +tax
エレクトリック・バード / キングレコード

ライブ情報

2作品を引っ提げてワンマンオーケストラのスタイルで80箇所以上の全国行脚を予定!

「27th Avenue」amazon

「26th Street」amazon

キングレコード 神保彰

神保彰 オフィシャルサイト