小澤征爾 指揮 / サイトウ・キネン・オーケストラ 「ベートーヴェン:交響曲第7番、レオノーレ序曲第3番」 -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

MUSIC GUIDE Recommend!


ニューリリース情報

Live Album ! 小澤征爾

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

Seiji Ozawa, Saito Kinen Orchestra ”Beethoven 7 Leonore 3″

小澤征爾 指揮 / サイトウ・キネン・オーケストラ

Live Album
『ベートーヴェン:交響曲第7番、レオノーレ序曲第3番』


★「セイジ・オザワ 松本フェスティバル」の 2016年と 2017年のライブ!
★ ベートーヴェン:交響曲第7番、レオノーレ序曲第3番!
★ 小澤征爾 生誕85年! ベートーヴェン生誕250年!

★ 世界のオザワ、85歳の誕生日(9月1日)に世界リリース!


夏の風物詩「セイジ・オザワ 松本フェスティバル」(OMF)の 2016年と2017年のライブから、ベートーヴェンの録音が、世界のオザワの85歳の誕生日(9月1日)にリリース。

小澤征爾がこよなく愛する仲間たち、世界中から小澤を慕う精鋭たちが集う「サイトウ・キネン・オーケストラ」は、グラモフォン誌の「世界のトップ・オーケストラ・ランキング」にもランク・インした超一流のオーケストラ。

(C) DECCA Shintaro Shiratori

1992年より長野県松本市で毎夏開催されてきた『サイトウ・キネン・フェスティバル松本』(SKF)が、2015年より『セイジ・オザワ 松本フェスティバル』(OMF)となって2年目、通算25回目の開催となった2016年の「ベートーヴェン交響曲第7番」の録音。

2016年は、2月に『ラヴェル:歌劇《こどもと魔法》』がグラミー賞を受賞し、例年以上にOMFに注目が集まった年だった。

当初、演奏予定だった「ブラームス交響曲第4番」から、小澤総監督の体調を考慮し、演目が「交響曲第7番」へと変更。サイトウ・キネン・オーケストラとは、1993年以来23年振りの再演/再録音となった。

また、カップリングには、2017年の OMF から「レオノーレ序曲第3番」を収録。こちらも、1998年 SKF から19年振りの再演/再録音となった。


ジョン・ウィリアムズ コメント

「あふれんばかりの活力、深い響き、そして喜び…… 彼こそ、神が創られた最も幸運な創造物の1つであり、自らがなすことへの愛に育まれ、その愛に生きている」
 ―― ジョン・ウィリアムズ


スティーヴン・スピルバーグ コメント

「しなやかで、バレエ・ダンサーのような肉体、もじゃもじゃと豊かな黒髪、白いタートルネックにビーズのネックレス。それが小澤征爾だった。彼のエネルギー、気品、ダイナミズム、私は完全に心を奪われてしまった」

 ―― スティーヴン・スピルバーグ:小澤征爾の第一印象



リリース情報

Seiji Ozawa Saito Kinen Orchestra “Beethoven7 Leonore 3”
小澤征爾 指揮 / サイトウ・キネン・オーケストラ
「ベートーヴェン:交響曲第7番、レオノーレ序曲第3番」


CD アルバム(MQACD×UHQCD仕様)/ Digital
2020年9月1日 世界発売(デジタル配信)
2020年9月2日発売 国内盤発売
UCCD-40018
¥3,300 (税込)
DECCA / UNIVERSAL MUSIC

<収録内容>
1 レオノーレ 序曲 第3番 作品 72b(ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン)
2 交響曲 第7番 イ長調 作品 92(ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン)

録音日時: 2016年8月18&22日(作品92)、2017年8月25&27日(作品72b)
録音場所: キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)
録音方式: ステレオ・ライブ録音(デジタル)


小澤征爾 ユニバーサルミュージック


「セイジ・オザワ 松本フェスティバル」(OMF)


小澤征爾、マルタ・アルゲリッチ 幸福感に満ち溢れた二人の巨匠の再共演!

『ドイツ・グラモフォン 創立120周年Special Gala Concert』
小澤征爾 & サイトウ・キネン・オーケストラ(2019年)