ペドロ&カプリシャス 「GREATEST HITS and more」 -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

MUSIC GUIDE Recommend!


ニューリリース情報

BEST ALBUM ! ペドロ&カプリシャス

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

Pedro & Capricious

ペドロ&カプリシャス
『GREATEST HITS and more』


★ ワーナー時代の集大成ベスト盤!
★ CITY POPの隠れ名盤と言われる 1980年「OASIS」を中心に選曲!
★「OASIS」収録曲で、松岡直也、坂本龍一、大村憲司が編曲した全5曲が初CD化!
★ 前野曜子、高橋まり(高橋真梨子)、松平直子の全シングル16曲収録!
★ ワーナーの「CITY POP BEST SELECTION」第二弾シリーズ!


1980年に発表されたオリジナル・アルバム「OASIS」は、「ライトメロー」でお馴染みの金澤和寿氏も大注目の「CITY POP」の隠れ名盤。「OASIS」では、松岡直也、大村憲司、坂本龍一が、アレンジと演奏で参加しており、その中から4曲をチョイスし、シングル「ママ」を含め、5曲とも今回が初CD化となる。

ワーナー期にリリースされた3人のヴォーカリスト、前野曜子、高橋まり(高橋真梨子)、松平直子のデビュー曲からシングル16曲も全て収録!

今回、48k/24b の アーカイヴ音源から、2020年最新マスタリング。



リリース情報

ペドロ&カプリシャス
「GREATEST HITS and more」


CD アルバム(2020年 最新マスタリング)
2020年05月27日発売
WPCL-13191
¥ 2,200円(税込)
Warner Music Japan

収録曲

M01. 別れの朝 (作詞:ウッド・ユルゲンス 日本語詞:なかにし礼 / 作曲:ウッド・ユルゲンス / 編曲:前田憲男)
M02. さようならの紅いバラ (作詞:なかにし礼 / 作曲:KAEMPFERT / 編曲:前田憲男)
M03. そして今は(NOW) (作詞:P.Parnes/日本語詞:安井かずみ / 作曲:B.Golvey / 編曲:前田憲男)
M04. ジョニィへの伝言 (作詞:阿久悠 / 作曲:都倉俊一 / 編曲:都倉俊一)
M05. 五番街のマリーへ (作詞:阿久悠 / 作曲:都倉俊一 / 編曲:都倉俊一)
M06. わたしは旅人 (作詞:阿久悠 / 作曲:都倉俊一 /編曲:都倉俊一)
M07. わが町は・・・・・ (作詞:阿久悠 / 作曲:都倉俊一 / 編曲:都倉俊一)
M08. カレンダーガール (作詞:Neil Sedaka/Howard Greenfield 日本語詞:星加ルミ子 / 編曲:穂口雄右)
M09. 手紙 (作詞:麻生香太郎 / 作曲:すぎやまこういち / 編曲:あかのたちお)
M10. 陽かげりの街 (作詞:杉山政美/麻生香太郎 / 作曲:ヘンリー広瀬 / 編曲:萩田光雄)
M11. メリーゴーラウンド (作詞:喜多條忠 / 作曲:都倉俊一 / 編曲:都倉俊一)
M12. ライラック・ポイント (作詞:野原理香 / 作曲:穂口雄右 / 編曲:穂口雄右)
M13. やさしい魔女たち (作詞:阿久悠 / 作曲:小林亜星 / 編曲:若草恵)
M14. MY LOVER’S EYES (作詞:サイモン・ブラウン / 作曲:佐藤健 / 編曲:大村憲司/坂本龍一)
M15. OASIS (作詞:山川啓介 / 作曲:佐藤久夫 / 編曲:松岡直也)
M16. HEAVY TRAFFIC (作詞:サイモン・ブラウン / 作曲:佐藤健 / 編曲:大村憲司/坂本龍一)
M17. ママ (作詞:山川啓介 / 作曲:佐藤久夫 / 編曲:小笠原寛)
M18. LOVE IS OCEAN (作詞:藤公之介 / 作曲:松岡直也 / 編曲:松岡直也)
M19. Silky Silver Rain(シルキー・シルバー・レイン) (作詞:水谷啓二 / 作曲:黒住憲五 / 編曲:武部聡志)

● ボーカル: M01〜03 前野曜子、M04〜11 高橋まり、M012〜19 松平直子
● アルバム「OASIS」収録曲: M014〜18


ペドロ & カプリシャス Warner Music Japan

ペドロ & カプリシャス 歌詞一覧