ベートーヴェンと軽井沢の名店「丸山珈琲」がコラボレーション! 第一弾としてコーヒータイムにぴったりなプレイリストが公開! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

ベートーヴェンと軽井沢の名店「丸山珈琲」がコラボレーション! 第一弾としてコーヒータイムにぴったりなプレイリストが公開!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

ベートーヴェン Ludwig van Beethoven

今年、生誕250周年を迎えた偉大な作曲家ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンは、毎朝必ず60粒のコーヒー豆を数え、それを自身で挽いてコーヒーを淹れていたという逸話があるほどのコーヒー愛好家だったらしい。

そんなエピソードにちなみ、軽井沢に本店を置き、世界的なバリスタを多く輩出している「丸山珈琲」と、ベートーヴェンの名盤にフォーカスした「ベートーヴェンを聴こう!」キャンペーンがコラボレーション。

丸山珈琲 軽井沢本店

第1弾の企画として、丸山珈琲が監修したベートーヴェンの名曲プレイリスト『Coffee Time with Beethoven』が公開された。

このプレイリストは、コーヒータイムのほっとしたひと時に、ゆったり一緒に楽しみたいベートーヴェン名曲を、というコンセプトのもと選曲。

『Coffee Time with Beethoven』プレイリスト


選曲に携わった 株式会社 丸山珈琲 代表取締役社長 丸山健太郎氏 コメント

ベートーヴェンの楽曲が時には熱情的だったり、穏やかであったりとさまざまな表情を見せるように、コーヒーもたくさんの表情をもっています。ぜひこのプレイリストを聴いてコーヒーを味わってください。

丸山珈琲


続く第2弾の企画としては「ベートーヴェン・スペシャル・ブレンド・コーヒー」を共同開発し、6月にユニバーサル ミュージックストアと、丸山珈琲 各店舗およびオンラインストアで発売する予定。

「ベートーヴェンを聴こう!」キャンペーンは、一昨年に創立120周年を迎えたクラシック音楽最古のレーベル「ドイツ・グラモフォン」と、昨年創立90周年を迎え小澤征爾や内田光子などの巨匠が所属する「デッカ」の両レーベルを保有するユニバーサル ミュージックのグローバル・キャンペーンで、年間を通して様々なベートーヴェン商品のリリースやコンサートの実施が予定されている。

「ベートーヴェンを聴こう!」特設サイト