BS-TBSの音楽ドキュメンタリー番組「SONG TO SOUL~永遠の一曲~」4月7日(火)の放送は、カーペンターズ「青春の輝き」! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

BS-TBSの音楽ドキュメンタリー番組「SONG TO SOUL~永遠の一曲~」4月7日(火)の放送は、カーペンターズ「青春の輝き」!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

カーペンターズ CARPENTERS

『青春の輝き(I Need to Be in Love)』は、カーペンターズが1976年に発表した7作目のスタジオアルバム『見つめあう恋(A Kind of Hush)』からシングルカットされ、生前カレン・カーペンターが一番好きだった曲と言われている。

『カリフォルニアの青い空』などのヒット曲を持つアルバート・ハモンド、リチャード・カーペンター、そして、カーペンターズの多くの曲を作詞したジョン・バティスの3人で作られた曲。アルバートが作った曲をリチャードがカーペンターズらしく仕上げていったという。

リリースされた当時は、それほどのヒットには至らなかったが、日本では1985年にテレビドラマに使われたことなどから世代を超えたヒットとなり、今では、カーペンターズの代表曲のひとつとなっている。

リチャード・カーペンター本人をはじめ、アルバート・ハモンド、ジョン・バティスら関係者が、この曲の誕生秘話や知られざるエピソードなどを語る。

放送日時

#106 「青春の輝き」カーペンターズ (再放送)
“I Need to Be in Love” CARPENTERS 1976年

番組名 : 「SONG TO SOUL ~永遠の一曲~」 
放送日時: 4月7日(火) よる 11:00 〜 11:54
放送局 : BS-TBS

放送予定曲

青春の輝き/カーペンターズ
愛にさよならを/カーペンターズ
トップ・オブ・ザ・ワールド/カーペンターズ
イエスタデイ・ワンス・モア/カーペンターズ
オンリー・イエスタデイ/カーペンターズ
眠れない夜/スペクトラム
涙の乗車券/カーペンターズ
二人のサマータイム/ラヴ・ジェネレーション
遥かなる影/カーペンターズ
愛のプレリュード/カーペンターズ
雨の日と月曜日は/カーペンターズ
ア・ソング・フォー・ユー/カーペンターズ
シング/カーペンターズ
プリーズ・ミスター・ポストマン/カーペンターズ
カリフォルニアの青い空/アルバート・ハモンド

出演者

リチャード・カーペンター
アルバート・ハモンド(ソングライター)
ジョン・バティス(作詞家)
アール・ダムラー(オーボエ奏者)
ゲイル・レバント(ハープ奏者)
トム・ベイラー+ジョン・ベイラー(バックコーラスグループ)


SONG TO SOUL 番組ホームページ


I Need To Be In Love
There’s A Kind Of Hush