「L100 Classic」をコンパクトなボディに凝縮した「JBL L82 Classic」が 5月中旬より発売! 小型化で設置しやすくなった、8インチ径2ウェイブックシェルフ型! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

「L100 Classic」をコンパクトなボディに凝縮した「JBL L82 Classic」が 5月中旬より発売! 小型化で設置しやすくなった、8インチ径2ウェイブックシェルフ型!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

【スピーカー】 JBL「L82 Classic」

新発売となる「JBL L82 Classic」は、1970年代に発売された銘機「JBL L100 Century」をオマージュし復活させたモデルとして一昨年に発売し、世界的ヒットモデルとなった「JBL L100 Classic」の魅力をコンパクトなボディに凝縮。アイコニックなデザインはそのままに、 長年のスピーカー開発で培われた最新の技術と音響設計を惜しみなく投入したモダンクラシック・スピーカーだ。

低音域用ウーファーには上位モデル「L100 Classic」に採用された「JW300PW-8」をダウンサイジングし新開発された8インチ(200mm)径ウーファーユニット「JW200PW-6」を搭載。 高剛性アルミダイキャストフレームが大きな振幅をしっかりと抑制し、レスポンスの良い低域を再生。

高音域用には「L100 Classic」と同一の1インチ(25mm)径ピュアチタン・ドームツイーター「JT025Ti-4」を採用。JBLならではの明るく伸びやかなサウンドが楽しめる。

また、上位モデル同様に堅牢なキャビネットにマウント、適切なエネルギーバランスで再生するよう高品位なネットワーク回路によりチューニングが施されている。

さらに、ポート両端に開口部に大きなフレアを設け、 空気の流出入に伴うポートノイズを大幅に低減したバスレフポートをフロントバッフル面に設置することにより、 スピーカーの周囲に壁などの障害物がある場合でも音質への影響を最小限に抑えられており、コンパクトなデザインと合わせて、設置性の自由度も広がる。

製品情報 L82 Classic

製品名: L82 Classic
形式:  正面バスレフ、 ブックシェルフ型
カラー: ブラック、 オレンジ、 ダークブルー
発売日: 2020年5月中旬発売予定
標準価格:¥250,000(税別)/ ペア

構成: 2ウェイ、 8インチ(200mm) 径ピュアパルプコーン・ウーファー(JW200PW-6)
     1インチ(25mm)径ソフトエッジ付きピュアチタンドーム・ツイーター(JT025Ti-4)
クロスオーバー周波数: 1.7kHz
出力音圧レベル(2.83V/1m): 88dB
公称インピーダンス: 8Ω
再生周波数特性(-6dB/無響室特性): 44Hz-40kHz
推奨アンプ出力(RMS): 25W-150W
寸法: W281×H473×D315.5mm(グリル含む)
重量: 13.2kg(グリル含む)
付属品: グリル、 取扱説明書(多国言語)、 保証書

専用スタンド JS-80

「JBL L82 Classic 」専用にデザインされたスチール製スタンド。 仰角を付けることでツイーターの指向性軸をリスニング・ポジションに向け、 周波数レスポンスと音像、 音場の再現性を最適化。

専用スタンド JS-80 :  ¥30,000(税別)/ ペア
寸法:  W330×H448×D360mm 重量:5.4kg
グリル: ¥20,000(税別)/ ペア


JBL L82 Classic 詳しくはコチラ!

JBL 日本公式サイト Harman International