55年振りに甦ったボブ・ディランの「サブタレニアン・ホームシック・ブルース」!復刻された 7inch アナログ・シングル・レコードが 本日 4月1日発売! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

55年振りに甦ったボブ・ディランの「サブタレニアン・ホームシック・ブルース」!復刻された 7inch アナログ・シングル・レコードが 本日 4月1日発売!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

BOB DYLAN ボブ・ディラン

1965年6月に日本で初めて発売されたボブ・ディランのシングル「サブタレニアン・ホームシック・ブルース」が、先行発売のCD2枚組『日本のシングル集』からシングル・カットされ、アナログ・シングル・レコードとして55年振りの復刻となった。

日本コロムビアから発売された当時のタイトルは「ホームシック・ブルース」で、サブタレニアンが馴染みのない英単語であることと、短いほうが覚えやすいとの判断で、この邦題になったのだろう。B面曲の「シー・ビロングズ・トゥ・ミー」も、「彼女は僕のもの」という発売当時のタイトル。
アートワークも、発売当時のものを忠実に再現している。

当時の販売価格は370円で、商品の品番はLL-764-Cと表示されているが、このシングルは最近のオークションで20万円の落札価格が付くなど、ディランのシングルの中でも群を抜いて希少価値を誇るタイトル。

「サブタレニアン・ホームシック・ブルース」はアメリカでは先行して1965年3月8日に、アルバム『ブリンギング・イット・オール・バック・ホーム』からの第一弾シングルとして発売され3月15日に最高39位を記録、ディラン初のTOP40ヒットとなった。イギリスにおいては9位を記録するヒットとなった。

この曲は、アルバム『ブリンギング・イット・オール・バック・ホーム』の冒頭を飾ったフォーク・ロックの誕生を告げる革新的な歌で、歌詞の書かれた紙を歌に合わせて次々と放り投げてゆくシーンが続く映像も制作され、ミュージック・ビデオの先駆けと言われている。

世界初のプロモビデオか?
いまだに新鮮な「サブタレニアン・ホームシック・ブルース」!
『ザ・ブートレッグ・シリーズ Vol.12』発売時に公開された
「サブタレニアン・ホームシック・ブルース」別ヴァージョン

リリース情報

ボブ・ディラン『ホームシック・ブルース / 彼女は僕のもの』
2020年4月1日発売予定
7inch アナログ シングル レコード(完全生産限定盤/MONO/カラー・レコード)
¥1,500+税
SIKP-1002
Sony Music Japan International


来日記念/日本独自企画盤

ボブ・ディラン『日本のシングル集』(来日記念/日本独自企画盤)
2020年3月25日発売
アルバム CD 2枚組(Blu-Spec CD2)
¥3,800+税
SICP-31361 ~ SICP-31362
Sony Music Japan International
※日本盤シングル・ジャケット掲載のカラー・ブックレット

ボブ・ディラン ソニーミュージック