発売前から話題沸騰!ポール・マッカートニーの曲作りのテクニックをまとめた初の本『ポール・マッカートニー作曲術』が発売! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

発売前から話題沸騰!ポール・マッカートニーの曲作りのテクニックをまとめた初の本『ポール・マッカートニー作曲術』が発売!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

書籍『ポール・マッカートニー作曲術』

天才的なソングライター、 ポール・マッカートニーの曲作りのテクニックをまとめた初の本。 ファン向けの楽曲解説本や、 ビートルズの知識本、 雑学本とは一線を画し、 「ポールの曲の構成やメロディの制作手法、 作詞術」に焦点をあてる。 生きる伝説であるポールのソングライティングの技術を活用する手法が学べる、今までになかった作曲本。田舎の少年が伝説になった理由がここにある!

発売情報

「ポール・マッカートニー作曲術」(ヤマハミュージックメディア)
発売日:2020年3月20日
著者:野口義修
定価:1,800円(本体価格)+税
仕様:A5判/272ページ
ISBN:978-4-636-95840-9
商品コード:GTB01095840


目次

■巻頭
■序章  イエスタデイの美学とは―Things We Said Yesterday―
■第1章 ミニヒストリー―The Song & Writing Road―
■第2章 メロディーの秘密―Magical Mystery Melody―
■第3章 コード進行テクニック―Chord On The Run―
■第4章 作曲術―Melody I’m Amazed―
■第5章 メロディーを活かすベース術―My Brave Bass―
■第6章 言葉と作詞術―Words On The Hill―
■第7章 声とボーカル・テクニック―Voice Of Piece―
■第8章 名曲から学ぼう―I Want To Hold Your Songs―
■第9章 双子の名曲!―Yesterday & Let It Be―
■コラム

詳しくはコチラ!ヤマハミュージックメディア

amazon