「HAPPY MUSIC & PETS 2020」10周年記念特別企画が、3月28日〜29日に実施決定!アーティスト等が、保護犬・保護猫のために下北沢に集結! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

「HAPPY MUSIC & PETS 2020」10周年記念特別企画が、3月28日〜29日に実施決定!アーティスト等が、保護犬・保護猫のために下北沢に集結!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

「HAPPY MUSIC & PETS 2020」

HAPPY MUSIC & PETS 実行委員会は、 2020年3月28日(土)・29日(日)の2日間、 下北沢駅前の広場にて、 保護犬・保護猫のためのイベント「HAPPY MUSIC & PETS 2020」を開催する。 テーマは、「ペットと人のHAPPY & LOVE & PEACE」。
また、夕方からは会場を変え、 下北沢のライブハウスにて、 超大物アーティストらによるライブイベントも実施。
公式アンバサダーは昨年に引き続き、 保護犬と暮らす俳優&ミュージシャンのうじきつよし。 入場無料(ライブハウスは有料)。 ボランティア募集中。

下北沢駅前を会場とした「HAPPY MUSIC & PETS」は今年3年目となるが、 前身となる2010年初開催の「HAPPY MUSIC FESTA」からは10周年ということで、 昨年までと比べ2倍の広さの会場で大規模に開催。

音楽ライブはもちろん、 保護犬・保護猫の譲渡会、 キッチンカー、 雑貨や物産展などの各種ショップ、 プロレス団体「ZERO1」のプロレス、 「神楽坂化け猫フェスティバル」とのコラボ企画「化け猫・化け犬仮装コンテスト」、 一般参加も可能なパレードなど、 多様なコンテンツを予定。

今年初の企画として、 レッドカーペットを敷いての「保護犬ランウェイ」、 警備犬デモンストレーション、 世界クラスのアスリートやパフォーマー集団「PADMA」によるアクロバットパフォーマンス、 さらに「世界が尊敬する日本人100人」のうちの一人として選ばれたインド政府公認のソロ・オディッシーダンサー小野雅子による、 この日のためだけに創作犬猫ダンスを披露するなど一流アーティストら多数が参加予定。

タレント青木さやかによる保護犬トークショー&創作ダンス(子供参加可)を披露。

イベント概要

◆名称: HAPPY MUSIC & PETS 2020 (ハッピー ミュージック アンド ペッツ) ~下北沢ライブ&パフォーマンス&保護犬猫譲渡会~ 1匹でも多くの保護犬猫に家庭の温かさを
◆日時: 2020年3月28日(土)・29日(日) Open11:00~
◆メイン会場: 下北沢駅小田急線 東口駅前広場
◆入場料:無料
◆コンテンツ: Special LIVE 、 青木さやかトーク&ダンス、 ゲストアテンダントによる保護犬ランウェイ、 ステージパフォーマンス、 プロレス、 保護犬猫の譲渡会、 仮装コンテスト、 鳴きまねバトル、 各種ショップ、 パレード、 など
◆ライブ会場: 下北沢CLUB Que  Open17:00~
◆ライブ入場料: 3月28日 (土)前売¥3,900 / 当日¥4,500、 3月29日 (日)前売¥5,500 / 当日¥6,000
(いずれもドリンク代別途、 中学生以下無料、 税込)
◆3月28日 (土)ライブ出演者: 金佑龍、 前川真悟(かりゆし58) 他
◆3月29日 (日)ライブ出演者: ROLLY、 うじきつよしSpecial Band(RONZI from BRAHMAN/OAU、 KenKen 他)Guest: 世良公則、 鮎川誠、 他

ライブチケットはコチラ!

うじきつよし( 公式アンバサダー)コメント

音楽ってスゴイ!
どんなに辛く悲しい時も、
ひとたびゴキゲンな音に包まれたなら、
チカラがモリモリ湧いてくる!
ペットだってスゴイ!
たとえどんな出会いだって、
ひとたび家族になれたなら、
愛情一生120パーセント、
疲れもどっかに吹っ飛んじゃう!
音と命を繋いで、
あったかい未来を創りましょう!

by うじきつよし

「HAPPY MUSIC & PETS」公式ホームページ