小坂忠と鈴木茂のユニット「茂 忠」の新曲『まだ夢の途中』が、NHKラジオ深夜便2~3月『深夜便のうた』としてオンエア開始!東阪ワンマンライブも決定! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

小坂忠と鈴木茂のユニット「茂 忠」の新曲『まだ夢の途中』が、NHKラジオ深夜便2~3月『深夜便のうた』としてオンエア開始!東阪ワンマンライブも決定!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

茂 忠(小坂忠、鈴木茂)

日本のソウルミュージックやゴスペルミュージックの元祖・小坂忠と、元はっぴいえんどの鈴木茂によるユニット「茂 忠(しげちゅう)」 が、新曲「まだ夢の途中」を発表。
今作は、NHKラジオ深夜便のために書き下ろした新曲で、 2~3月『深夜便のうた』に決定している。

小坂 忠が作詞・作曲、 鈴木 茂が編曲を手掛け、 また、レコーディングは小坂 忠、鈴木 茂に加えて小原 礼、 Dr.kyOn、 西海 孝という豪華な顔ぶれで行われた。
昨今のシティ・ポップスの先駆けにもなるこの2人ならではの大人のロック、ポップスに仕上がっている。

2006年から続くNHKラジオ深夜便「深夜便のうた」では、“大人が口ずさめる歌”を番組から発信しようと、 2か月に1曲、 全国のリスナーに新曲を届けている。
今作「まだ夢の途中」は2月1日より2か月間オンエアされる予定。

「まだ夢の途中」は、2月12日より主要音楽ダウンロード/ストリーミング配信サービスにて一斉配信される。

また、3月11日以降、小坂 忠・鈴木 茂が出演する各LIVE・イベント会場では「まだ夢の途中」の会場限定CDが発売されることも決定した。 3月18日に大阪・心斎橋Music Club JANUSにて“茂 忠”ワンマンLIVEが決定、3月下旬には東京ワンマンも予定している。

小坂忠 メッセージ

つづきという言葉は一つのストーリーと次のストーリーの間に置かれる言葉です。
お疲れさんという意味もあるし、 明日に向かって頑張ろうという励ましもある。
深夜はつづきなのだと思うのです。
リスナーの皆さんが持っておられるそれぞれの夢があると思います。
ここまで来られたね、 お疲れさん。
でも終わりじゃないよ、 明日があるんだから。 とつづきは語りかけるのです。
そんな気持ちが伝わったら嬉しいです。

NHKラジオ深夜便

ラジオ第1放送 毎日 午後11:05~午前5:00
NHK-FM 毎日 午前1:05~5:00
※「深夜便のうた」:毎日 午前1時台

NHKラジオ深夜便

リリース情報

茂 忠「まだ夢の途中」
Digital(配信シングル)
2020年2月12日より 配信開始
COKM-42612
税込¥250

茂 忠「まだ夢の途中」
LIVE会場限定販売CD
2020年3月11日よりLIVE・イベント会場にて販売
CEG-29
税込¥1,000

日本コロムビア 茂 忠

ライブ情報

大阪・心斎橋Music Club JANUS
「茂 忠(小坂 忠・鈴木 茂)まだ夢の途中」
2020年3月18日(水) 開場18:30 開演:19:30
料金:¥5,000(D別) 当日¥5,500
メンバー:小坂 忠/鈴木 茂/西海 孝

心斎橋M usic Club JANUS


小坂忠 オフィシャルサイト

鈴木茂 オフィシャルサイト