免許返納の高木ブーも共感!交通安全を歌うオリジナル民謡「交通安全じょんがら節」が話題! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

免許返納の高木ブーも共感!交通安全を歌うオリジナル民謡「交通安全じょんがら節」が話題!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

三宅良二

自ら作詞もこなす遅咲きの民謡シンガーソングライター三宅良二が歌う「交通安全じょんがら節」(2019年12月4日発売 アルバム『伝-Den-』収録曲)が話題となっている。交通安全に対する意識の高まりから運転免許を返納した高木ブーと、 三宅良二との対談も実現した。

お笑い界のレジェンドとして誰もが知るザ・ドリフターズのメンバー、 さらには日本におけるウクレレブームのパイオニアとして、 86歳とは思えないほど精力的に活動を続けている高木ブー。 2017年には東京都と警視庁が連携した春の全国交通安全運動のイベントで、 小池都知事に運転免許の返納を行なったことも記憶に新しい。

もう一人は、 12月4日にミニアルバム「伝-Den-」をリリースしたばかりの民謡歌手、 三宅良二だ。 三宅は自分の兄が警察官だったこともあり、 交通安全のイベントに出演する中で、 少しでも交通事故を減らすことが出来ればとの想いから、 自ら作詞した「交通安全じょんがら節」を唄っている。 「かもしれない運転」や「運転免許返納」なども織り込んだその曲が、 いまにわかに評判を呼んでいるのだ。

今回、その高木ブーと、 民謡歌手・三宅良二との“交通安全”対談が実現した。 高木ブーの心を運転免許返納へと動かした家族の言葉や、 三宅の民謡と交通安全に対する思い、 そしてドリフターズと民謡の意外な繋がりなど、 対談の模様はソニー・ミュージックダイレクトのオフィシャルサイト「otonano」で読むことができる。

『高木ブー×三宅良二スペシャル対談』特設サイト

リリース情報

三宅良二「伝-Den-」
2019年12月4日発売
¥1,364 +税
MHCL-2833
ソニー・ミュージックダイレクト

ソニー・ミュージック 三宅良二