「ジョン・ウィリアムズ」ウインドオーケストラコンサート2020、兵庫、東京で開催!先行販売中!「スター・ウォーズ」「インディ・ジョーンズ」「ハリー・ポッター」ほか有名楽曲多数演奏! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

「ジョン・ウィリアムズ」ウインドオーケストラコンサート2020、兵庫、東京で開催!先行販売中!「スター・ウォーズ」「インディ・ジョーンズ」「ハリー・ポッター」ほか有名楽曲多数演奏!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

ジョン・ウィリアムズ John Williams

「スター・ウォーズ」をはじめ、 「ジョーズ」「スーパーマン」「インディ・ジョーンズ」「E.T.」「ハリー・ポッター」など数え切れないほどの作品の音楽を生み出したジョン・ウィリアムズ。 「スター・ウォーズ」のシリーズ最終章となる「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の音楽も手がけ、 御歳87歳ジョン・ウィリアムズは、 映画界の “生きる伝説”だ。

そのジョン・ウィリアムズの音楽を吹奏楽で楽しむコンサートが、 2020年5月4日(月・祝) 兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール(兵庫公演)、 8月10日(月・祝)サントリーホール 大ホール(東京公演)で開催されることが決定!

東京では今までに2度開催し、 両公演ともほぼ完売の人気公演。 この度、 初めて関西地区にも登場し、 ”スター・ウォーズの日”5月4日 (May the Force be with you=フォースと共にあらんことを)に開催する。

指揮は、 西村友、 演奏は、 兵庫公演は Osaka Shion Wind Orchestra、 東京公演は 東京佼成ウインドオーケストラが務める。

公演概要

「ジョン・ウィリアムズ」ウインド・オーケストラ・コンサート2020

【兵庫公演】
2020年5月4日(月・祝) 15:00開演(14:15開場)
兵庫県立芸術文化センター・KOBELCO大ホール
指揮:西村友
吹奏楽:Osaka Shion Wind Orchestra
チケット料金:S席6,300円 A席5,300円 B席4,300円 C席3,300円 (税込・全席指定)

【東京公演】
2020年8月10日(月・祝) 14:00開演(13:30開場)
サントリーホール 大ホール
指揮:西村友
吹奏楽:東京佼成ウインドオーケストラ
チケット料金:S席6,300円 A席5,300円 B席4,300円(税込・全席指定)

チケット先行販売中

兵庫公演:ローソンチケット

東京公演:キョードー東京

ジョン・ウィリアムズ(作曲)

ジョン・ウイリアムズは、 50年以上もの間、 活躍しているアメリカで最も成功している映画作曲家。 「スター・ウォーズ」全9作、 「ハリー・ポッター」の最初の3作、 「スーパーマン」「SAYURI」「ホーム・アローン」「やさしい本泥棒」などを含む100作以上の映画の音楽を作曲している。 映画監督スティーヴン・スピルバーグとの45年に渡る芸術においての関係は、 「シンドラーのリスト」「E.T.」「ジョーズ」「ジュラシック・パーク」「未知との遭遇」「インディ・ジョーンズ」「プライベート・ライアン」「リンカーン」「BFG」「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」などハリウッドを代表するたくさんの映画を世に送り出した。
映画音楽以外の作曲も多く行っており、 4つのオリンピック(1983夏ロサンゼルス、 1988夏ソウル、 1996夏アトランタ、 2002冬ソルトレークシティ)のテーマ曲、 2つの交響曲、 協奏曲を作曲、 ボストン・ポップス・オーケストラの音楽監督を14シーズン務め、 現在も名誉指揮者として名を連ねる。 アカデミー作曲賞においては、 今までに51度のノミネート、 5度の受賞を誇り、 7度のイギリスのアカデミー賞、 24度のグラミー賞、 4度のゴールデン・グローブ賞、 そして5度のエミー賞を獲得。 2003年、 国際オリンピック委員会(IOC)から、 ジョンのオリンピック運動への貢献に対して最も名誉なオリンピック 功労賞が贈られた。
2009年にはアメリカ政府から全米芸術勲章を授与、 2016年には、 アメリカ映画協会(AFI)より44回生涯功労賞を授与。 作曲家として、 初めての受賞となった。