紅白の特別企画で、KISS と YOSHIKI が『YOSHIKI feat. KISS <YOSHIKISS>』として共演! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

紅白の特別企画で、KISS と YOSHIKI が『YOSHIKI feat. KISS <YOSHIKISS>』として共演!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

KISS、YOSHIKI

『第70回 紅白歌合戦』にYOSHIKIが出場することが発表され、伝説のロックバンドKISSと共に『YOSHIKI feat. KISS <YOSHIKISS>』として登場することが発表!

今月11日に、KISS最後のワールドツアー“END OF THE ROAD WORLD TOUR”の東京ドーム公演にYOSHIKIがサプライズ出演し、「Beth」でピアノを演奏、「Rock and Roll All Nite」ではドラムを叩き、共演を果たした。

YOSHIKIとKISSの縁は、1994年に発売されたKISSのトリビュートアルバム『KISS MY ASS』に、YOSHIKIが『Black Diamond』のプロデューサーとして参加して以来の親友だという。
KISSが記念すべきラストツアーのステージにYOSHIKIを招き、今度はYOSHIKIが日本の歴史ある『紅白歌合戦』に彼らを招くという、本人達同士の深い繋がりがあるからこそ実現した夢のコラボレーション。
昨年のサラ・ブライトマンに続き、今年もKISSという世界的アーティストを招くという、YOSHIKIにしかできない偉業は、紅白の知名度を世界に広げることに大きく貢献している。

YOSHIKIにとってKISSは、ロックに目覚めるきっかけであり、少年期に父親の死に直面した際、心の支えとなったバンド。
今回、自らの夢の原点ともいえる彼らと『紅白歌合戦』でタッグを組み、特別枠で共演することとなったYOSHIKIは会見で、「頑張って生きていれば良いことがあると思いました。毎年紅白では“何か”をやらかしているので、かなりショッキングなステージになると思います。やるからには、大きなインパクトを残すパフォーマンスをお見せします」と語った。

KISSのジーン・シモンズは「世界中で一番好きな国のNHKというテレビ局に出演することができて光栄」とコメント。さらに、ジーンはYOSHIKIに対し「YOSHIKIは日本のレジェンドなのに謙虚な心を忘れない。仕事に対する謙虚な姿勢に影響を受けた」。そして、ポール・スタンレーは、「YOSHIKIはピアニスト、そしてドラマーとして素晴らしいのは当然のこと、それ以外にも生きることの大切さを発信し続けていて、僕らも影響を受けています」と絶賛した。

紅白公式サイト