ブルーノ・マーズ と アンダーソン・パーク による 極上ソウルの 新グループ「シルク・ソニック」! アルバムが 11月12日にリリース! 4月にリリースされたデビュー・シングル「Leave The Door Open」は全米シングル・チャート 1位! MV再生回数4億回以上! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

ブルーノ・マーズ と アンダーソン・パーク による 極上ソウルの 新グループ「シルク・ソニック」! アルバムが 11月12日にリリース! 4月にリリースされたデビュー・シングル「Leave The Door Open」は全米シングル・チャート 1位! MV再生回数4億回以上!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

Silk Sonic シルク・ソニック(ブルーノ・マーズ & アンダーソン・パーク)

グラミー賞を計11部門受賞し、4つのギネス世界登録保持者でもある ブルーノ・マーズ(Bruno Mars)と、グラミー賞を計3部門受賞しているアンダーソン・パーク(Anderson.Paak)が、新グループ「Silk Sonic」(シルク・ソニック)を、今年、2021年に結成。

今年の3月にリリースされたデビュー・シングル「Leave The Door Open (リーヴ・ザ・ドア・オープン)」は、極上のソウル・ミュージックで、全米シングル・チャートで1位、世界各国のチャートでも1位を獲得、第63回グラミー賞でもパフォーマンスを披露した。

同曲のオフィシャル・ミュージック・ビデオの再生回数は既に4億回を突破している。

また、7月には夏にピッタリなセカンド・シングル「Skate(スケート)」をリリース。

ジェームス・ブラウンのバックバンドでも知られ、 Pファンクの代表的なベーシストでシンガーソングライターの ブーツィー・コリンズ(Bootsy Collins)をフィーチャーされている。5千万回の再生回数を突破しているオフィシャル・ミュージック・ビデオはブルーノ・マーズ自身が監督したもの。
 
そして、11月12日には、1st アルバム『An Evening With Silk Sonic(アン・イヴニング・ウィズ・シルク・ソニック)』が発売される。



Bruno Mars, Anderson.Paak, Silk Sonic – Silk Sonic Intro [Official Audio]

Bruno Mars, Anderson .Paak, Silk Sonic – Leave the Door Open [英語字幕版]

Bruno Mars, Anderson .Paak, Silk Sonic – Leave the Door Open [日本語字幕版]

Bruno Mars, Anderson .Paak, Silk Sonic – Skate [Official Video]


配信リリース情報


Bruno Mars, Anderson .Paak, Silk Sonic ”Skate”
ブルーノ・マーズ、アンダーソン・パーク&シルク・ソニック「スケート」

Digital
2021年 7月30日 配信
Warner Music Japan

各配信サイト


Bruno Mars, Anderson .Paak, Silk Sonic ”Leave The Door Open”
ブルーノ・マーズ、アンダーソン・パーク&シルク・ソニック「リーヴ・ザ・ドア・オープン」

Digital / CD(輸入盤)
2021年3月5日 配信
Warner Music Japan

各配信サイト

輸入盤CD Warner Music DIRECT




アルバム リリース情報


Bruno Mars, Anderson .Paak, Silk Sonic ”An Evening With Silk Sonic”
ブルーノ・マーズ、アンダーソン・パーク&シルク・ソニック

「アン・イヴニング・ウィズ・シルク・ソニック」
アルバム CD / Digital
2021年11月12日発売
Warner Music Japan


予約 / 各配信サイト


ブルーノ・マーズ ワーナーミュージックジャパン

ブルーノ・マーズ オフィシャルサイト

ブルーノ・マーズ YouTube



シルク・ソニックとは

2017年にアンダーソン・パークがブルーノ・マーズの「24K Magic ワールド・ツアー」のヨーロッパツアーに帯同。
ツアー中にスタジオでセッションすると、2人の間でケミストリーが生まれた。
世界が隔離されてしまう前に、ブルーノがアンダーソンに電話し、「2017年にあったアイデアを覚えてる?やろうよ !」と誘いプロジェクトがスタート。
1回のスタジオ・セッションの予定が数ヶ月に及ぶコラボレーションに発展し、「運命のセットリスト」が完成した。




MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧