ヤマハ、人気のカジュアル管楽器『Venova』(ヴェノーヴァ)から、テナー・バージョンが 10月8日に発売! リコーダーに似たやさしい指使い! テナーサクソフォンのように落ち着いた優しい音色! 手軽な価格! 管楽器初心者から経験者まで! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

ヤマハ、人気のカジュアル管楽器『Venova』(ヴェノーヴァ)から、テナー・バージョンが 10月8日に発売! リコーダーに似たやさしい指使い! テナーサクソフォンのように落ち着いた優しい音色! 手軽な価格! 管楽器初心者から経験者まで!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

【カジュアル管楽器】ヤマハ『Tenor Venova』

ヤマハから、まったく新しい管楽器として誕生したカジュアル管楽器「Venova(ヴェノーヴァ)」の新製品として、優しい音色を奏でることができるテナー音域のモデル「Tenor Venova(テナー ヴェノーヴァ)」が、2021年10月8日(金)に発売された。

カジュアル管楽器「Venova(ヴェノーヴァ)」は、 管楽器の本格的な演奏感や表現力をより気軽に、より身近に楽しんめる、 まったく新しいタイプのアコースティック管楽器。

2017年に発売された「Venova」は、今までにない独自のデザインを採用することで、コンパクトなボディサイズながらサクソフォンのような音色を奏でることができ、管楽器初心者でも演奏しやすいリコーダーに似たやさしい指使いを実現。

また、ABS樹脂製のため、軽量ながらも耐久性に優れ、水洗いも可能。
これらのデザインと機能、さらには管楽器ならではの本格的な吹き心地が、管楽器初心者だけでなく経験者にも満足できる楽器であると評価され、楽器として初めてグッドデザイン大賞(2017年度)を受賞。

2017年に、初代 Venova「YVS-100」、 2019年に Alto Venova「YVS-120」が発売され、人気商品となっていたが、「テナーも欲しい」という意見が多く寄せられたことから、 Tenor Venova「YVS-140」が開発された。


Make Music With Venova


製品情報

ヤマハ カジュアル管楽器 Tenor Venova(テナー ヴェノーヴァ)
品番: YVS-140
価格: オープンプライス(実勢価格:3万円前後)
発売: 2021年10月8日(金)

<主な特長>
1.テナーサクソフォンのように落ち着いた、 優しい音色
2.リコーダーに似たやさしい指使いとテナー専用マウスピースによる高い操作性
3.気軽に扱えてメンテナンスも容易、 丈夫で軽量なコンパクトボディ


製品情報サイト


オンライン体験会


テナー YVS-140 amazon ¥29,700

アルト YVS-120 amazon ¥17,980

ソプラノ YVS-100 amazon ¥8,323


Venovaを吹いてみよう! 8) 「アメージング・グレース」を吹いてみよう


Venova – Casual Wind Instrument. Making music is fun!


MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧