今週 10月10日 NHK Eテレ『クラシック音楽館』は、明治から昭和まで、テレビ初登場の知られざる傑作でたどる「日本人とピアノの歴史」! 江戸時代にピアノを聞いた最初の日本人は? 小林愛実、福間洸太朗、阪田知樹、深見まどか、酒井有彩、山縣美季…ほか! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

今週 10月10日 NHK Eテレ『クラシック音楽館』は、明治から昭和まで、テレビ初登場の知られざる傑作でたどる「日本人とピアノの歴史」! 江戸時代にピアノを聞いた最初の日本人は? 小林愛実、福間洸太朗、阪田知樹、深見まどか、酒井有彩、山縣美季…ほか!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

NHK Eテレ『クラシック音楽館』今週の放送!

世界的な指揮者、ソリストを招いて行われるオーケストラの演奏会の模様を、5.1サラウンドの音響で放送する大型のクラシック鑑賞番組『クラシック音楽館』。演奏の合間にはインタビューや対談も交え、過去の名演や室内楽の演奏会、オペラやバレエなど、多彩なジャンルを扱う。

今回は、明治から昭和まで、テレビ初登場の知られざる傑作でたどる「日本人とピアノの歴史」! 日本のピアノ音楽史を彩る傑作・気鋭の若手ピアニストたちの競演!

・江戸時代にピアノを聞いた最初の日本人は?
・明治33年・日本初のピアノ曲を作った瀧廉太郎・その夢と挫折。
・戦前に生まれた和風モダンのピアノ曲。
・21世紀に再発見された夭折の作曲家・大澤壽人の「神風協奏曲」(昭和13年)。
・「七人の侍」を手がけた早坂文雄の大作「ピアノ協奏曲」。
・カラヤンが指揮した唯一の日本人作品・松平頼則「主題と変奏」。


番組情報

クラシック音楽館 「日本のピアノ」
2021年 10月 10日(日) 21:00 〜 23:00 (120分) 
NHK Eテレ


出演

ピアノ: 山縣美季、小林愛実、福間洸太朗、阪田知樹、深見まどか、酒井有彩
管弦楽: 東京フィルハーモニー交響楽団
指揮者: 角田鋼亮

解説: 野平一郎、片山杜秀、小倉貴久子


放送予定曲目

「メヌエット(1900)」(瀧廉太郎:作曲)
(ピアノ)山縣美季
 ~2021年3月9日 NHK 107スタジオにて収録~
 
「憾(1903)」(瀧廉太郎:作曲)
(ピアノ)山縣美季
 ~2021年3月9日 NHK 107スタジオにて収録~
 
「水煙(1933)」(菅原明朗:作曲)
(ピアノ)小林愛実
 ~2021年5月20日 NHK 103スタジオにて収録~
 
「夜曲(1934)」(橋本國彦:作曲)
(ピアノ)小林愛実
 ~2021年5月20日 NHK 103スタジオにて収録~
 
「ピアノ協奏曲 第3番 変イ長調「神風協奏曲」(1938)」(大澤壽人:作曲)
(ピアノ)福間洸太朗、(管弦楽)東京フィルハーモニー交響楽団、(指揮)角田鋼亮
 ~2021年3月16日 NHK 101スタジオにて収録~
 
「ピアノ協奏曲(1948)」(早坂文雄:作曲)
(ピアノ)阪田知樹、(管弦楽)東京フィルハーモニー交響楽団、(指揮)角田鋼亮
 ~2021年3月16日 NHK 101スタジオにて収録~
 
「主題と変奏(1951)」(松平頼則:作曲)
(ピアノ)深見まどか、(管弦楽)東京フィルハーモニー交響楽団、(指揮)角田鋼亮
 ~2021年3月16日 NHK 101スタジオにて収録~
 
「夢の舟(1960)」(矢代秋雄:作曲)
(ピアノ)山縣美季、酒井有彩
 ~2021年3月9日 NHK 107スタジオにて収録~


番組サイト


見逃し配信 / ネット配信(NHK プラス)


※番組内容・放送スケジュールは都合により変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。




MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧