長山洋子、ニューシングル「下町銀座」が 9月22日に発売! ミュージックビデオ公開中! 戸越銀座商店街の鎮守「戸越八幡神社」でヒット祈願! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

長山洋子、ニューシングル「下町銀座」が 9月22日に発売! ミュージックビデオ公開中! 戸越銀座商店街の鎮守「戸越八幡神社」でヒット祈願!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

長山洋子

長山洋子のニューシングル「下町銀座」(作詞:麻こよみ、作曲:影山時則)が、ビクターエンタテインメントから 9月22日に発売され、発売日 当日、東京・品川区の戸越八幡神社で新曲ヒット祈願を行った。

新曲は、昨年、2020年10月21日に発売された前作のシングル「あの頃も 今も ~花の24年組~」から約1年ぶりのリリースで、全国で300を超えると言われている下町の銀座商店街のとある街が舞台。

下町に生まれ、下町で育った二人の男女が下町銀座で出会うという下町の恋をテーマに、その男性に恋心を抱く奥手で健気な女性の気持ちを歌った、メジャー調のゆったりした大衆演歌。

そんな下町の銀座を舞台にしていることから「戸越銀座」での新曲イベントを企画。

戸越銀座については、
「戸越銀座の商店街は自転車で来ることもあります。最近、ちょっとオシャレなカフェができて、そこのコーヒーがとてもおいしいので、家族みんなで来ています」
と、お気に入りの商店街だそうだ。

戸越銀座商店街の中程にある「ギャラリーカメイ」の店主で、戸越銀座商店街連合会専務理事&連合会広報の亀井哲郎さんのもとをご挨拶に訪れ、東京一長い商店街でも知られる戸越銀座の近況を聞いた。

その後、戸越銀座を見守り続けてきた鎮守「戸越八幡神社」を訪れ、新曲のヒットを祈願し、
「宮司さんから『ここはものすごく縁起のいい神社だ』とお聞きしましたが、私もご祈祷していただいたので、それにあやかって新曲のヒットにつながればいいなと思っています」
と意欲を燃やした。

歌詞の中の主人公について
「下町で生まれ育った女性がいまの私ぐらいの年齢でして、私と同世代の女性はだいたい子育てが一段落して、自分のことを忘れかけているときに、こんな近くにすてきな方がいたのかしらと、ほのかな恋をしているとても可愛らしい女性」
「すてきな人を待ち伏せする。いつも行っている居酒屋さんでなにげに待っている。そういう気持ちって、子育てをしていると忘れかけているのですが、一人の女性として改めて見たときに、そういう恋心って大切だなと…。」

 
記者から「長山さんはそういう願望って、ありますか?」という質問に「ありますよ、もちろん」と即答。
「それは、ご主人が怒りませんか?」と聞かれると、「ご主人はご主人。それとは全く別ですね」と答え、その場の笑いを誘った。
 
コロナ禍で自身のコンサートやライブも延期が続いている中、
「一日も早くコロナ禍が収束することを願っています。下町の商店街って、人と人とのふれあいが大事だと思うので、一日も早く以前のように復活してほしいですね」
と話していた。


「下町銀座」MusicVideo(Short Ver.)


リリース情報

長山洋子 「下町銀座」
シングル CD / CT / Digital
2021年9月22日 発売
CD VICL-37607 ¥1,350
CT VISL-37607 ¥1,350
Victor Entertainment

<収録曲>
01 下町銀座 (作詞:麻こよみ、作曲:影山時則、編曲:伊戸のりお)
02 花散る道を(作詞:友利歩未、作曲:桧原さとし、編曲:伊戸のりお)
03 下町銀座  -オリジナルカラオケ-
04 花散る道を -オリジナルカラオケ-


各配信サイト


長山洋子 ビクターエンタテインメント


長山洋子 オフィシャルサイト

長山洋子 YouTube


長山洋子「あの頃も 今も ~花の24年組~」


MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧