フジコ・ヘミング、自身が 2年の歳月をかけて選曲した 究極の オールタイム・ベスト が、CD 5枚組のボックスセット で 10月20日に発売! レーベルの枠を越えて 全77曲収録! チケットは即ソールドアウト! 苦難を乗り越え、60代で世界に見いだされた「魂のピアニスト」! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

フジコ・ヘミング、自身が 2年の歳月をかけて選曲した 究極の オールタイム・ベスト が、CD 5枚組のボックスセット で 10月20日に発売! レーベルの枠を越えて 全77曲収録! チケットは即ソールドアウト! 苦難を乗り越え、60代で世界に見いだされた「魂のピアニスト」!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

フジコ・ヘミング Fuzjko Hemming

苦難を乗り越え、60代で世界に見いだされた「魂のピアニスト」フジコ・ヘミングが、2年の歳月をかけ自身で選曲した究極のオールタイム・ベスト『COLORS』が、2021年10月20日に発売される。

アルバム『COLORS』は、フジコ自身がレーベルの枠を超え選曲。
アートワークにまでこだわったCD5枚組 全77曲の究極のベスト・オブ・ベスト。

収録曲には、ショパン、リスト、ドビュッシー、ラヴェルなど、心を潤すフジコの癒やしの音色がおさめられ、代表曲「ラ・カンパネラ」は年代、ムードなど様々なヴァージョンがセレクトされている。

さらに、初CD化の最新音源に加え、フジコが唯一歌唱した名曲「Make it Home」も収録。

フジコが描いた《ピアノを弾く少女》をメインビジュアルに、紙ジャケットなどアートワークの細部にまでこだわった永久保存版。

全曲解説(英訳付)の豪華 84Pオールカラー・フォトブックレットが封入されている。

また、「UNIVERSAL MUSIC STORE」で『COLORS』を予約・購入すると、抽選で5名の方にフジコ・ヘミング直筆サイン色紙がプレゼントされるほか、各店舗、公演会場でも様々な予約・購入者特典が用意されている。

衝撃のデビューから22年。フジコ・ヘミングは、国内外で年間60本のコンサートを敢行し年間4万人を動員、今も人気は衰えることを知らず、チケットは即ソールドアウトが続出。2021年10月からは、全国17ヶ所で日本での秋冬ツアーも開催される予定だ。
 
また、2018年にロングランヒットした劇場映画 『フジコ・ヘミングの時間』の続編的映画の撮影も快調に進行し、2023年に公開予定。さらに、㈱ビジネス社から、「オールタイム・ベストアルバム 公式ガイドブック」も発売される予定だ。


【期間限定公開】
フジコ・ヘミングからのメッセージと『エオリアンハープ』



リリース情報

Fuzjko Hemming ”COLORS -All Time Best Album 1973-2021-“
フジコ・ヘミング『COLORS』

CD BOX-SET(CD 5枚組)
2021年10月20日発売
UCCS-1304/8
¥6,600
UNIVERSAL MUSIC

全選曲:フジコ・ヘミング
クリエイティブ・プロデュース:小松莊一良(映画「フジコ・ヘミングの時間」監督)


収録曲

Disc 1 情熱 〜奇蹟の鐘〜
01 前奏曲 第3番 ト長調 作品28の3 / ショパン
02 ラ・カンパネラ(《パガニーニによる大練習曲》 第3番 嬰ト短調 S.141の3)/ リスト(2015年録音)
03 幻想即興曲(即興曲 第4番 嬰ハ短調 作品66)/ ショパン
04 夜想曲 第4番 ヘ長調 作品15の1 / ショパン
05 ハンガリー狂詩曲 第2番 嬰ハ短調 S.244の2 / リスト
06 版画 ~ 第3曲:雨の庭 / ドビュッシー
07 主題と変奏(《パガニーニによる大練習曲》第6番 イ短調 S.141の6)/ リスト
08 小鳥に説教するアッシジの聖フランチェスコ(《伝説》S.175の1)/ リスト
09 トルコ行進曲(ピアノ・ソナタ 第11番 イ長調 K.331 ~ 第3楽章:Alla turca. Allegro)/ モーツァルト
10 木枯らしのエチュード(練習曲 第11番 イ短調 作品25の11)/ ショパン
11 英雄ポロネーズ(ポロネーズ 第6番 変イ長調 作品53)/ ショパン
12 ピアノ協奏曲 イ短調 作品16 ~ 第3楽章:Allegro moderato molto e marcato / グリーグ

Disc 2 恋するピアニスト
01 ため息(3つの演奏会用練習曲 第3番 変ニ長調S.144の3)/ リスト
02 亜麻色の髪の乙女(前奏曲集 第1巻から)/ ドビュッシー
03 蝶々(抒情小品集 第3集から)作品43の1 / グリーグ
04 即興曲 第3番 変ト長調 D899(作品90の3)/ シューベルト
05 愛の夢(3つのノクターン 第3番 変イ長調 S.541の3)/ リスト
06 雨だれ(前奏曲 第15番 変ニ長調 作品28の15)/ ショパン
07 小犬のワルツ(ワルツ 第6番 変ニ長調 作品64の1)/ ショパン
08 黒鍵のエチュード(練習曲 第5番 変ト長調 作品10の5)/ ショパン
09 エリーゼのために イ短調 WoO 59 / ベートーヴェン
10 ワルツ 第8番 変イ長調 作品64の3 / ショパン
11 華麗なる大円舞曲(ワルツ 第1番 変ホ長調 作品18)/ ショパン
12 ワルツ 第11番 変ト長調 作品70の1 / ショパン
13 練習曲 第17番 ホ短調 作品25の5 / ショパン
14 ソナタ ホ長調 K.380(L.23) / スカルラッティ
15 3つの新しいエチュード 第1番 ヘ短調 / ショパン
16 ゴルトベルク変奏曲 ト長調 BWV988 ~ アリア / J.S.バッハ
17 ラクリモーサ(小さき命のために)/ 助川敏弥
18 エオリアン・ハープ(練習曲 第13番 変イ長調 作品25の1)/ ショパン
19 ピアノ協奏曲 第2番 イ長調 S.125 R.456 ~ Allegro Animato / リスト
20 花火(前奏曲集 第2巻から)/ ドビュッシー

Disc 3 風を仰いで 〜逆光の避暑地にて〜
01 夜想曲 第2番 変ホ長調 作品9の2 / ショパン
02 13の前奏曲 第5番 ト長調 作品32の5 / ラフマニノフ
03 コンソレーション(慰め)第3番 S.172の3 / ショパン
04 月の光(ベルガマスク組曲 ~ 第3曲)/ ドビュッシー
05 乙女の願い(ショパン:歌曲トランスクリプション S.480の1)/ リスト
06 マズルカ 第41番 嬰ハ短調 作品63の3 / ショパン
07 ピアノ五重奏曲 イ長調 作品114/D667《鱒》~ 第4楽章:Theme and variations / シューベルト
08 舟歌 嬰へ長調 作品60 / ショパン
09 春の宵(シューマン:歌曲トランスクリプション S.568/R256)/ リスト
10 版画 ~ 第2曲:グラナダの夕べ / ドビュッシー
11 夜想曲 第5番 嬰ヘ長調 作品15の2 / ショパン
12 夜想曲 第20番 嬰ハ短調 《遺作》 / ショパン
13 主よ、人の望みの喜びよ(カンタータ BWV147から)/ J.S.バッハ
14 ピアノ協奏曲 第21番 ハ長調 K.467 ~ 第2楽章:Andante / モーツァルト

Disc 4 追憶の車窓
01 別れの曲(練習曲 第3番 ホ長調 作品10の3)/ ショパン
02 亡き王女のためのパヴァーヌ / ラヴェル
03 版画 ~ 第1曲:パゴダ(塔)/ ドビュッシー
04 トロイカ(《四季》 作品37bから 〈11月〉)/ チャイコフスキー
05 サマータイム(《ポーギーとベス》から、ピアノと弦楽四重奏のための)/ ガーシュウィン(編曲:平野義久)
06 喜びの島 / ドビュッシー
07 謝肉祭 作品9 ~ 第7曲:コケット / シューマン
08 謝肉祭 作品9 ~ 第12曲:ショパン / シューマン
09 謝肉祭 作品9 ~ 第16曲:ドイツ風ワルツ-パガニーニ(間奏曲)/ シューマン
10 沈める寺(前奏曲集 第1巻から)/ ドビュッシー
11 ハンガリー狂詩曲 第6番 変ニ長調 S.244の6 / リスト
12 夜想曲 第8番 変ニ長調 作品27の2 / ショパン
13 革命のエチュード(練習曲 第12番 ハ短調 作品10の12)/ ショパン
14 ラ・カンパネラ(《パガニーニによる大練習曲》 第3番 嬰ト短調 S.141の3)/ リスト(1999年録音)
15 ピアノ協奏曲 第2番 ヘ短調 作品21 ~ 第2楽章: Larghetto / ショパン
16 夜想曲 第1番 変ロ短調 作品9の1 / ショパン

Disc 5 旅路の果てに・・・(Special Disc)
01 夜想曲 第2番 変ホ長調 作品9の2 / ショパン *初出音源
02 ラ・カンパネラ(《パガニーニによる大練習曲》 第3番 嬰ト短調 S.141の3)/ リスト(1973年録音)
03 鬼火(《超絶技巧練習曲》S.139 第5番)/ リスト
04 ソナタ ホ長調 K.380(L.23) / スカルラッティ
05 ラ・カンパネラ(《パガニーニによる大練習曲》 第3番 嬰ト短調 S.141の3)/ リスト(1988年録音)
06 パゴダの女王レドロネット(《マ・メール・ロワ》から)/ ラヴェル ※連弾
07 ハンガリー舞曲 第5番 嬰へ短調 / ブラームス ※連弾
08 ため息(3つの演奏会用練習曲 第3番 変ニ長調 S.144の3)/ リスト
09 即興曲 第3番 変ト長調 作品51 / ショパン
10 別れの曲(練習曲 第3番 ホ長調 作品10の3)/ ショパン *初出音源
11 月の光(ベルガマスク組曲 ~ 第3曲)/ ドビュッシー *初出音源
12 ラ・カンパネラ(《パガニーニによる大練習曲》 第3番 嬰ト短調 S.141の3)/ リスト *初出音源(2021年録音)
13 トロイメライ(子供の情景 作品15 ~ 第7曲)/ シューマン *初出音源
14 ピアノ協奏曲 第1番 変ロ短調 作品23 ~ 第2楽章: Andantino semplice – Prestissimo – TempoⅠ / チャイコフスキー
15 Make it Home / 作詞・作曲:蓜島邦明  ※フジコ・ヘミング歌唱曲


予約・購入者特典

● Amazon: メガジャケ
● タワーレコード、山野楽器: チケットホルダー
● その他CDショップ: ポストカード
● 公演会場: フジコ・ヘミング・サインロゴ入り特製しおり

※ 特典は数に限りがあります。
※ 特典の付与がない店舗もあります。

また、UNIVERSAL MUSIC STORE で『フジコ・ヘミング/COLORS』を予約・購入すると、抽選で 5名にフジコ・ヘミング 直筆サイン色紙がプレゼントされる。10/31(日)23:59 締め切り。


予約 UNIVERSAL MUSIC STORE

予約 各ECサイト


フジコ・ヘミング ユニバーサルミュージック


フジコ・ヘミング オフィシャルサイト

フジコ・ヘミング YouTube



公演情報

2021年
10月22日(金)東京 東京文化会館 大ホール(振替公演)
10月25日(月)大阪 フェスティバルホール 大ホール
10月29日(金)北海道 札幌コンサートホールKitara
11月02日(火)長野 ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)
11月07日(日)山口 KDDI維新ホール
11月11日(木)東京 武蔵野市民文化会館
11月13日(土)東京 ルネこだいら(小平市民文化会館)大ホール 
11月16日(火)神奈川 神奈川県民ホール 大ホール
11月19日(金)東京 練馬文化センター(大ホール)こぶしホール
11月23日(火、祝)山形 荘銀タクト鶴岡(鶴岡市文化会館)
11月27日(土)東京 J:COMホール八王子(八王子市民会館)
11月30日(火)東京 ヤマハホール(銀座)(振替公演)
12月03日(金)東京 紀尾井ホール
12月07日(火)東京 東京オペラシティ コンサートホール
12月15日(水)滋賀 滋賀県立芸術劇場(びわ湖ホール)大ホール
12月26日(日)愛知 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール(名古屋市民会館)

2022年
01月09日(日)東京 立川ステージガーデン(振替公演)
01月16日(日)パリ9区 コンセルヴァトワール劇場(予定) ほか

コンサート情報



フジコ・ヘミング プロフィール

本名:ゲオルギー・ヘミング・イングリット・フジコ

12月5日ベルリン生まれ。年齢非公表。母は現東京藝術大学出身のピアニスト・大月投網子、父はロシア系スウェーデン人の画家で建築家のジョスタ・ゲオルギー・ヘミング、実の弟は個性俳優の大月ウルフ。

母の手ひとつで東京に育つ。幼少の頃よりピアノを始め、レオニード・クロイツァー氏に師事。青山学院、東京藝大を経て、現・日本音楽コンクール、文化放送音楽賞など多数受賞、来日中のサンソン・フランソワにも絶賛を受ける。

28歳でドイツへ留学。戦時の混乱で無国籍であったため難民ビザでの入国だった。現・ベルリン芸術大学を優秀な成績で卒業し、ヨーロッパでキャリアを重ね、現地新聞に “ショパンとリストを弾くために生まれてきたピアニスト”と評される。

レナード・バーンスタインらからも認められ支援を受けるが、コンサート直前に風邪をこじらせて聴力を失い、演奏家としての成功を掴みそこねる。

その後は治療に専念し国籍を取得、音楽教師として生計を立てながら演奏活動を続けるが、表舞台からは遠ざかることとなった。

母の死後、1995年に帰国し、再起をかけて奏楽堂などでコンサートを続ける。その演奏の評判が伝わり、1999年2月、NHK ETV特集『フジコ~あるピアニストの軌跡~』で紹介されると大反響となり、フジコブームが巻き起こる。「私の出番は、ずっと天国に行ってからだと思っていた」と語るように、この時フジコは60代後半になっていた。

いくつになっても自分を信じて努力を続け、諦めることなく夢を追うその姿勢は、多くの人々を勇気づけた。遅咲きのアーティストでありながら、CDアルバムはクラシック界では異例の大ヒットを記録、コンサートチケットは入手困難に。

その後は、パリに居を構えて海外公演の足場とし、ヨーロッパ全域、北米、南米など毎年ワールドツアーを行い、ソロ公演だけでなく多くの名オーケストラとの共演も重ねている。

2018年6月、フジコの知られざる生活を描いた映画『フジコ・ヘミングの時間』が公開されると、立ち見の出る異例のロングランヒットとなる。第22回上海国際映画祭での上映のほか、カナダ、台湾、香港、中東、ロシア圏など、海外でも公開され好評を得る。

音楽だけに留まらず、ファッション、インテリア、ライフスタイルなど、その強烈な個性が多くの支持を集め、特に父親譲りの絵の才能は内外から評価も高く、少女時代に描いた書籍『フジコ・ヘミング14歳の夏休み絵日記』はベストセラーとなった。

奇跡のデビューから20年を超えた今も、年間約60本に及ぶコンサートを行い、常にソールドアウトになるほどの人気を誇る唯一のアーティストである。

また、敬虔なクリスチャンとして、貧しい時代から慈善活動に関心が高く、日常の路上ホームレスへの施しはもとより、猫や犬などの動物愛護、恵まれない子どもたちへの教育支援、被災地への復興支援など、多くのチャリティー活動をライフワークとして続けている。



MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧