さだまさし、ニューアルバムの全曲試聴公開中! 初となるフォークソング・カバーアルバム「アオハル 49.69」(アオハル フォークロック)が 10月27日 発売! デビュー 49年 69歳! 次世代に歌い継ぎたい青春の名曲 全16曲収録! 初回生産限定盤には、全16曲のカラオケCD が付属! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

さだまさし、ニューアルバムの全曲試聴公開中! 初となるフォークソング・カバーアルバム「アオハル 49.69」(アオハル フォークロック)が 10月27日 発売! デビュー 49年 69歳! 次世代に歌い継ぎたい青春の名曲 全16曲収録! 初回生産限定盤には、全16曲のカラオケCD が付属!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

さだまさし

さだまさし、初となるフォークソング・カバーアルバム「アオハル 49.69」(アオハル フォークロック)が 10月27日に発売となる。

荒木一郎「空に星があるように」で始まり、憧れの加山雄三「旅人よ」や、盟友・泉谷しげるの「春夏秋冬」、自身が詞曲提供したクラフト「僕にまかせてください」、「悲しくてやりきれない」「学生街の喫茶店」「なごり雪」…… など、今年、2021年10月25日にデビュー 49年目を迎える 69歳のさだまさしがセレクトした、次世代に歌い継ぎたい青春の名曲16曲が収録されている。

アルバムは、通常盤のほかに、収録 全16曲のカラオケCD が付属した紙ジャケット仕様CD2枚組の初回生産限定盤、数量限定生産となるアナログ盤(重量盤LP2枚組)の3形態でリリースされる。

尚、ジャケットのタイトル文字は、さだまさし 本人によるもの。

初回生産限定盤 ジャケット

今年、2021年4月に発売され、ロングセールスを記録中のセルフカバーアルバム「さだ丼~新自分風土記Ⅲ~」をひっさげ、同アルバム収録曲順通りのセットリストで6月から全国コンサートツアーを開催中の さだまさし。

7月には、去年のツアーの模様を収めた最新ライブ作品をブルーレイ/DVD/CD の3形態でリリース。

また、11月1日放送開始、NHK 朝の連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」ではラジオ英語講座の人気講師役としての出演も決定している。

そして、9月15日(水)には、有明の東京ガーデンシアターにて、前人未到の「ほぼソロコンサート4500回ぐらい記念公演」が開催された。
 
さだまさし は、1973年10月25日にグレープとしてシングル「雪の朝」でデビュー。その後「精霊流し」をはじめ数々のヒットを飛ばすも1976年春にグレープを解散。

同年10月19日長崎県長崎市NBCビデオホールにて初のソロコンサートを開催し、11月25日にシングル「線香花火」、アルバム「帰去来」を発表、本格的にソロ活動をスタートさせた。

以降、1985年6月に1000回公演、1993年7月に2000回公演、2002年3月に3000回公演、2013年7月に4000回公演、と前人未到の記録を更新し続けてきた。

この日「ほぼ4500回」と銘打ったのは、昨年コロナの影響で春スタート予定だった全国ツアーのスケジュールが約半年間延期となり、秋から感染症対策を万全に図り敢行したものの、この日迎える筈だった4500回目が4494回目にずれてしまったことを受けての さだ ならではのユーモアたっぷりのネーミング演出によるもの。

さらに、この日の公演は、そのネーミングにちなんでステージ演出もユーモア満載のものとなった。

開演ほぼ18時と謳った通り、開演時間よりも20分も早い17時40分頃に「ちょっとひとネタやっとこうと思って」とフラっとステージ上に登場したさだまさし。

「今日は ”ほぼソロコンサート4500回ぐらい記念公演” というタイトル。この(去年できたばかりの)新しいコンサートホールで4500回を迎えようと準備してきて、今日の公演が4500回に足りなくなった理由は去年コンサートを中止せざるを得なかった公演が6公演あったからなんだけど、だったらタイトルを変えてしまおう、ってことでこのタイトルで今日の日を迎えてます」
と挨拶。

続いて
「今度”アオハル 49.69”ってアルバムを出します。去年初めて暇な時間ってものを味わって(その時間に)”さだ丼”とこの作品を作ってました。10月25日で49年目の69歳。10月1日からは文化放送でレギュラー番組も始めます。そこではこのアルバムもたっぷり紹介していきます」
とコメントし、10月27日発売のアルバムから「春夏秋冬」と「誰もいない海」をワンコーラスずつ弾き語り披露しオーディエンスを大いに沸かせた。

まだまだしゃべり続けるさだを遮るように18時直前を知らせる開演のブザーが鳴ると「それではこの後はさだまさしさんの登場です」と舞台袖へひっこんだ。そして、改めて、ステージ衣装で登場、「北の国から~遥かなる大地より~」を皮切りに幕を開けた本編ステージは前説・アンコールとあわせて約2時間半にわたり無事終演を迎えた。

そんな全国ツアーは、10月11日の福島県とうほう・みんなの文化センターで正式な4500回目を数え、12月7日・8日の愛知県日本特殊陶業市民会館までを予定している。



さだまさし アルバム リリース コメント

アオハル 49.69
僕の青春期、日本で興ったフォーク・ロックのムーヴメントはある意味では僕の育った「学校」とも言える。
僕がどんな生徒であったかは別にして、振り返れば確かにそこは「母校」であった。所がある深夜、テレビを見ていたら、現代まで綿々と繋がる音楽の源流の1つである筈の「母校」がいつの間にか「過去の遺物」として扱われている
ことに衝撃を受け、少し悲しかった。それで憧れの先輩や同級生また愛しい後輩達など「同窓生」の面影を、懐かしい校舎の陽の当たる窓辺に並べてみることにした。彼らの楽曲が現代の若い世代に届いた時、その音楽が如何に時代を
超えた「良きもの」であるかに気づいて貰いたいからだ。勿論僕の歌が原曲を超えられる筈もないが、これをきっかけにオリジナルに触れ「母校」の素晴らしさに気づいて貰えるきっかけになったら嬉しい。
僕にとってデビュー49年目、69歳での「帰郷」だ。
-ー さだまさし



リリース情報


さだまさし 「アオハル 49.69」(アオハル フォークロック)【初回生産限定盤】
アルバム CD 2枚組(通常盤CD+カラオケCD)*紙ジャケ仕様
2021年10月27日 発売
VIZL-1948
¥4,950(税込)
Colourful Records / Victor Entertainment


さだまさし 「アオハル 49.69」(アオハル フォークロック)【通常盤】
アルバム CD / Digital
2021年10月27日 発売
VICL-65574
¥3,850(税込)
Colourful Records / Victor Entertainment


さだまさし 「アオハル 49.69」(アオハル フォークロック)【数量限定生産アナログ盤】
アルバム LP 2枚組 *重量盤LP
2021年10月27日 発売
VIJL-60262~60263
¥7,590(税込)
Colourful Records / Victor Entertainment


収録曲

CD 収録曲(全16曲収録)

DISC 1

01 空に星があるように
02 旅人よ
03 誰もいない海
04 悲しくてやりきれない
05 春夏秋冬
06 旅の宿
07 白い一日
08 神田川
09 北山杉
10 僕にまかせてください
11 東京
12 学生街の喫茶店
13 なごり雪
14 眠れぬ夜
15 傘がない
16 翼をください

DISC 2 初回生産限定盤
・全16曲のカラオケ収録


アルバム全曲試聴


さだまさし ビクターエンタテインメント

さだまさし オフィシャルサイト

さだまさし YouTube


予約・購入特典

<共通特典「CDジャケットステッカー」対象店舗 / ECサイト>
・タワーレコード各店舗/タワーレコード オンライン
・HMV各店舗/ HMV&BOOKS online
・山野楽器CD/DVD取扱い店舗
・WonderGOO/新星堂(一部店舗を除く)/新星堂WonderGOO楽天市場店
・TSUTAYA全国各店/ TSUTAYAオンラインショッピング
(TSUTAYAオンラインショッピングは予約分のみ)
・五番街
・ビクターオンラインストア
・楽天ブックス(特典付きカートを選択)
・セブンネットショッピング
・その他 店舗・オンラインストア(オフィシャルサイトにて随時追加発表)

<Amazon.co.jp 特典「メガジャケ」>
・特典付きカートを選択。
・アナログ盤は特典対象外。




ライブ 作品 リリース情報


さだまさし「存在理由~Raison d’être~ さだまさしコンサートツアー 2020」 
CD(2枚組)
2021年7月7日発売
VICL-65507~8
¥4,500+税
Colourful Records / Victor Entertainment


さだまさし「存在理由~Raison d’être~ さだまさしコンサートツアー 2020」 
Blu-ray
2021年7月7日発売
VIXL-341
¥8,000+税
Colourful Records / Victor Entertainment


さだまさし「存在理由~Raison d’être~ さだまさしコンサートツアー 2020」 
DVD(2枚組)
2021年7月7日発売
VIBL-1022~3
¥7,000+税
Colourful Records / Victor Entertainment



収録内容

<CD 収録 表記>
01 さだまさしの名によるワルツ
02 銀河鉄道の夜
03 トーク1)Show must go on(ショー・マスト・ゴー・オン)
04 存在理由~Raison d’être~
05 心かさねて~長崎の空から~
06 トーク2)奥の奥へと進みなさい
07 まんまる
08 交響楽(シンフォニー)
09 トーク3)服部克久先生
10 新型コロナの事情 ~メドレー~
  (精霊流し~無縁坂~雨やどり~秋桜~案山子)
11 トーク4)メンバー紹介
12 にゃんぱく宣言
13 トーク5)自由はいい
14 関白宣言
15 主人公
16 トーク6)「生き神様」と「サビ2」と「ハードル上げ」
17 残したい花について
18 漂流
19 柊の花
20 トーク7)中村哲先生
21 ひと粒の麦~Moment~
22 トーク8)アンコール
23 夕凪

<Blu-ray / DVD 収録 表記>
01 さだまさしの名によるワルツ
02 銀河鉄道の夜
03 存在理由~Raison d’être~
04 心かさねて~長崎の空から~
05 まんまる
06 交響楽(シンフォニー)
07 新型コロナの事情 ~メドレー~
  (精霊流し~無縁坂~雨やどり~秋桜~案山子)
08 にゃんぱく宣言
09 関白宣言
10 主人公
11 残したい花について
12 漂流
13 柊の花
14 ひと粒の麦~Moment~
15 夕凪


さだまさし ビクターエンタテインメント



オリジナル アルバム リリース情報

さだまさし「さだ丼 ~新自分風土記Ⅲ~」
アルバム CD 13曲収録(+ちょこっとおまけ)全14曲収録 / 配信
2021年4月21日発売
VICL-65489
¥3,850(税込) 
Colourful Records / Victor Entertainment

<収録楽曲>
01 北の国から~遥かなる大地より~(1982 / フジテレビ系「北の国から」テーマ曲)
02 案山子(1977 / フジテレビ系「故郷~娘の旅立ち~」主題歌*2011)
03 道化師のソネット(1980 / 映画「翔べ イカロスの翼」主題歌)
04 無縁坂(1975 / 日本テレビ系「ひまわりの詩」主題歌)
05 桃花源(1977 / TBS系「せい子宙太郎」主題歌)
06 天までとどけ(1979 / フジテレビ系「時よ、燃えて!」主題歌)
07 にゃんぱく宣言(2019 / AC JAPAN CMソング)
08 関白宣言(1979 / 映画「関白宣言」主題歌)
09 あなたが好きです(1983 / 映画「ふしぎな國、日本」主題歌)
10 聖夜(1980 / 映画「二百三高地」挿入歌)
11 しあわせについて(1982 / 映画「ひめゆりの塔」主題歌、ダスキンCMソング*1989)
12 SMILE AGAIN(1992 / 普賢岳被災地チャリティーソング)
13 奇跡2021 <SOMPOケアCMソング/2020> (1991 / TOYOTAニューカローラCMソング)
14 いのちの理由(2009 / 浄土宗宗祖法然上人800年大遠忌 記念曲)

カッコ内はオリジナル楽曲発表年/タイアップ。
*は発表年とタイアップ年が違うもの 。
<>は現在OA中タイアップ


さだまさし「さだ丼~新自分風土記Ⅲ~」MUSIC GUIDE


「さだ丼~新自分風土記Ⅲ~さだまさしコンサートツアー2021」


さだまさし ビクターエンタテインメント

さだまさし オフィシャルサイト

さだまさし YouTube


さだまさし 歌詞一覧


「さだ丼~新自分風土記Ⅲ~」ダイジェスト・ムービー <前編>

さだまさし「さだ丼~新自分風土記Ⅲ~」ダイジェスト・ムービー <後編>


アルバム情報

さだまさし 「存在理由~Raison d’etre~」
アルバム CD
2020年5月20日発売
VICL-65374
¥3,500+税
Colourful Records / Victor Entertainment

<収録曲>
M-01, さだまさしの名によるワルツ
M-02, 銀河鉄道の夜
M-03, 残したい花について
M-04, 存在理由 ~Raison d’etre~
M-05, 桜紅葉
M-06, 奇跡の人
M-07, ペンギン皆きょうだい2020
M-08, たとえば (TBS「クリスマスの約束2007」 With 小田和正)
M-09, 心かさねて~長崎の空から~
M-10, おかあさんへ
M-11, 漂流
M-12, 柊の花
M-13, ひと粒の麦~Moment~



さだまさし 最新アルバム「存在理由~Raison d’être~」ライブ・ダイジェスト


MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧