2本のチェロでロックする! 2CELLOS(トゥー・チェロズ)、ガンズ・アンド・ローゼズのカバー『スウィート・チャイルド・オブ・マイン』のミュージックビデオが公開! 結成10周年記念、3年ぶりとなる最新アルバム『デディケイテッド』が 本日 9月17日発売! アルバムからのシングル 第6弾! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

2本のチェロでロックする! 2CELLOS(トゥー・チェロズ)、ガンズ・アンド・ローゼズのカバー『スウィート・チャイルド・オブ・マイン』のミュージックビデオが公開! 結成10周年記念、3年ぶりとなる最新アルバム『デディケイテッド』が 本日 9月17日発売! アルバムからのシングル 第6弾!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

2CELLOS トゥー・チェロズ

2本のチェロでロックする、クロアチア出身のチェリスト、ルカ・スーリッチ と ステファン・ハウザー によるユニット「2CELLOS」(トゥー・チェロズ)。

スタジオ・アルバムとして6作目、3年ぶりとなるニューアルバム『デディケイテッド』(DEDICATED)が、本日、9月17日に全世界同時発売された。コロナ禍で完成させた、2CELLOS 結成10周年にリリースする記念すべきアルバム。

そして、同じく本日、この新作アルバム『デディケイテッド』(DEDICATED)から、ガンズ・アンド・ローゼズのカバー「スウィート・チャイルド・オブ・マイン」のミュージックビデオが公開された。

ボン・ジョヴィの「リヴィン・オン・ア・プレイヤー」(Livin’ On A Prayer)、イマジン・ドラゴンズのカバー「ディーモンズ」(Demons)、エド・シーランとジャスティン・ビーバーによる 2019年のヒット曲「アイ・ドント・ケア」(I Don’t Care)、エアロスミスの名曲「クライン」(Cryin’)、映画『アリー/スター誕生』でレディー・ガガとブラッドリー・クーパーが歌った「シャロウ~『アリー/スター誕生』愛のうた」に続き、ニューアルバムからのシングル 第6弾となる。

この「スウィート・チャイルド・オブ・マイン」は、ガンズ・アンド・ローゼズが 1987年に発表したファースト・アルバム『アペタイト・フォー・ディストラクション』収録曲。2CELLOSにとっては、「ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル」に続くガンズのカバー第2弾となる。

ルカとハウザーは次のようにコメントしている。
「これは歴史に残る名曲だから、僕たちもやるしかないと思ったんだ!長い間ずっとこの曲をレコーディングしたいと考えていたんだ。結果、2本のチェロでロックする典型的な”2CELLOS”スタイルに仕上がったと思うよ。それこそが2CELLOSのスタート地点であり、今、その原点に戻ってきたんだ。なんでこんなに長くかかったのかはわからないけど、とにかく、僕たち、ついにやったよ!」


2CELLOSは、クロアチア出身、クラシック界で将来を有望視されていたチェリスト=ルカ・スーリッチとステファン・ハウザーによるユニット。

2011年1月20日、マイケル・ジャクソンの「スムーズ・クリミナル」を2本のチェロで演奏した動画をYouTubeに投稿した事からその快進撃はスタートする。2本のチェロとは思えない超絶技巧のパフォーマンスは瞬く間に世界中に拡散され、同年、衝撃のデビューを果たすことになった。

以来2人は、2CELLOS として5枚のアルバムをリリース。クラシックからロック、映画音楽までジャンルレスなレパートリーで着実にファンを増やし、世界各国でのツアーもソールドアウトになる人気デュオへと成長を遂げた。これまで共演したアーティストには、スティーヴン・タイラー、アンドレア・ボチェッリ、レッド・チリ・ホット・ペッパーズ、クイーン、故ジョージ・マイケルらがいる。

Photo: Olaf Heine

2018年11月19日武道館公演で満員の聴衆を魅了した 2CELLOS は、前作『レット・ゼア・ビー・チェロ~チェロ魂』(2018)をリリース後ほどなく2CELLOSとしての活動を休止。各々ソロとしてクラシック・アルバムを発表。

ルカが2019年10月に『ヴィヴァルディ:四季』を、2020年2月ハウザーがクラシック名曲集『クラシック』をリリース。各地でソロ公演も行っていた2人だが、2020年春から世界的にパンデミックが蔓延。

予定されていた公演スケジュールもキャンセルとなり自身を振り返る時間をもった2人は、再び2CELLOSとしてスタジオに入りタイムレスなロック・アンセムやポップ名曲に向き合い、ニュー・アルバムをコロナ禍で完成させた。

初回封入特典・全3種類ジャケット・シート

アルバム収録曲は、ビリー・アイリッシュ~ビヨンセ~レディー・ガガからガンズ・アンド・ローゼズまでと幅広い。2CELLOSワン・アンド・オンリーの独創的なプレイ・スタイルはいよいよパワー・アップ。ジャンルレスに原曲の持つエッセンスを抽出し、自在にチェロを歌わせ無敵の表現力で2人にしか描き出せない鮮やかな音世界を繰り広げる。

さらに、日本盤には、ザ・ビートルズ不朽の名曲「イエスタデイ」がボーナス・トラックとして収録されている。

2本のチェロとは思えない迫力の超絶技巧満載、圧巻のライヴ・パフォーマンスに定評がある2CELLOS。

来年2022年3月26日シカゴから全米ツアーをスタートし、4月15日にはハリウッドボウルでの公演も予定されている。

ニュー・アルバム『デディケイテッド』をひっさげてのこの2022年の世界ツアーが、2CELLOSとしての最後のツアーになるであろうことを明らかにしている。



2CELLOS – World Tour 2022

2CELLOS – Sweet Child O’ Mine [OFFICIAL VIDEO]
第6弾 シングル「スウィート・チャイルド・オブ・マイン」

2CELLOS – Cryin’ [OFFICIAL VIDEO]
第4弾シングル「クライン」

2CELLOS – I Don’t Care [OFFICIAL VIDEO]
第3弾シングル「アイ・ドント・ケア」

2CELLOS – Demons [OFFICIAL VIDEO]
第2弾シングル「ディーモンズ」

2CELLOS – Livin’ On A Prayer [OFFICIAL VIDEO]
第1弾シングル「リヴィン・オン・ア・プレイヤー」


リリース情報

2CELLOS ”DEDICATED”
トゥー・チェロズ 「デディケイテッド」

アルバム CD (Blu-specCD2)/ Digital
2021年 9月17日 世界同時発売
SICC-31475
¥2750 (税込)
Sony Music Japan International

<収録曲>
01 Wherever I Go / ホエアエバー・アイ・ゴー (ワンリパブリック)
02 bad guy / バッド・ガイ(ビリー・アイリッシュ)
03 Sweet Child O’ Mine/スウィート・チャイルド・オブ・マイン (ガンズ・アンド・ローゼズ)
04 Halo / ヘイロー (ビヨンセ)
05 Shallow /  「シャロウ 〜『アリー/スター誕生』 愛のうた」(レディー・ガガ)
06 Demons / ディーモンズ (イマジン・ドラゴンズ)
07 I Don’t Care  / アイ・ドント・ケア (エド・シーラン/ジャスティン・ビーバー)
08 Cryin’ / クライン (エアロスミス)
09 Livin‘ on a Prayer / リヴィン・オン・ア・プレイヤー (ボン・ジョヴィ)
10 Sound of Silence / サウンド・オブ・サイレンス (サイモン&ガーファンクル)
11 Yesterday / イエスタディ (ザ・ビートルズ) *日本盤 ボーナス・トラック


最新アルバム「デディケイテッド」各配信サイト


2CELLOS ソニーミュージック


2CELLOS オフィシャルサイト

2CELLOS YouTube


トゥー・チェロズ 「デディケイテッド」MUSIC GUIDE



2CELLOS – Smooth Criminal [OFFICIAL VIDEO]
「スムーズ・クリミナル」(2013年)



ハウザー リリース情報

ハウザー『クラシック』 (CLASSIC)
アルバム CD / Digital
2020年2月5日発売 / 配信
SICC-30550 (BSCD2)
¥2500+税
ソニー ミュージック ジャパン インターナショナル

演奏:ハウザー(チェロ)
    ロバート・ジーグラー指揮ロンドン交響楽団(1-16)
    フックス指揮ザグレブ・フィルハーモニー管弦楽団(17)
録音:2019年6月8日、17日 ロンドン、ヘンリーウッド・ホール(1-16)
    2017年10月 ザグレブ(17)


収録曲 (全17曲)

1.チャイコフスキー:白鳥の湖
2.ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番より第2楽章
3.ダッラ:カルーソー
4.バッハ:G線上のアリア
5.チャイコフスキー:くるみ割り人形よりパ・ド・ドゥ
6.モーツァルト:クラリネット協奏曲より第2楽章
7.ショパン:夜想曲第20番嬰ハ短調
8.マスカーニ:カヴァレリア・ルスティカーナより間奏曲
9.イルマ:リヴァー・フロウズ・イン・ユー
10.ヘンデル:リナルドより涙の流れるままに
11.ラスト:孤独な羊飼い
12.モーツァルト:ピアノ協奏曲第21番より第2楽章
13.ボロディン:夜想曲
14.プッチーニ:トゥーランドットより誰も寝てはならぬ
15.モーツァルト:レクイエムより涙の日
16.バーバー:弦楽のためのアダージョ
17.サン=サーンス:白鳥  *日本盤ボーナス・トラック


アルバム「クラシック」 配信サイト

ハウザー ソニーミュージック



MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧