現代最高のチェリストと言われる ヨーヨー・マ、最新アルバム『ノーツ・フォー・ザ・フューチャー』が、本日 9月13日 配信スタート! 名曲「鳥の歌」も演奏! 世界の5大陸、9組のアーティストとの共演が実演! 11月には「バッハプロジェクト」で来日予定! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

現代最高のチェリストと言われる ヨーヨー・マ、最新アルバム『ノーツ・フォー・ザ・フューチャー』が、本日 9月13日 配信スタート! 名曲「鳥の歌」も演奏! 世界の5大陸、9組のアーティストとの共演が実演! 11月には「バッハプロジェクト」で来日予定!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

YO-YO MA ヨーヨー・マ

現代最高のチェリストと言われる ヨーヨー・マ の、最新デジタル・アルバム『ノーツ・フォー・ザ・フューチャー(NOTES FOR THE FUTRE)』が、本日、9月13日から配信スタートとなった。

アルバムには、アンジェリーク・キジョー、マシュロウ・レイラ、トゥンデ・オラニラン、ジェレミー・ダッチャー、アンドレア・モティス、アバオ、リラ・ダウンズ、マーロン・ウィリアムスという国籍やジャンルも様々な個性豊かなアーティストが参加している。

このアルバムは、ヨーヨー・マがチェロ1本を手にクラシック専用コンサートホール以外の世界各地の空間で「バッハ:無伴奏チェロ組曲」を演奏する「バッハプロジェクト」から企画された。

5大陸で活躍する 9アーティストたちの歌う歌詞はアラビア語、カタルーニャ語、パイワン語、ミクマク語、サポテク語、エウェ語、マオリ語、英語、スペイン語と多岐にわたる。
 
レバノンのベイルートをベースに活躍するインディ・ロック界注目のマシュロウ・レイラ、スペイン出身のジャズ・シンガー&トランぺッター=アンドレア・モティスがカタルーニャ語で歌う幻想的な「鳥の歌」等、表情豊かにヨーヨー・マのチェロとの魂の共鳴が収録されている。

そして、ヨーヨー・マが、6大陸、世界各地 36ヶ所で演奏するという「バッハプロジェクト」の、日本で唯一の開催となる沖縄公演が、2回の開催延期を経て、11月3日(水・祝)に沖縄アリーナにて開催されることも決定した。




配信リリース情報

YO-YO MA ”Notes for the Future”
ヨーヨー・マ 「ノーツ・フォー・ザ・フューチャー」

Digital Album
2021年9月13日 配信
Sony Music Japan International

<収録内容>
1 Lamentations, “Black/Folk Song Suite”: III. Calvary Ostinato (by Coleridge-Taylor Perkinson)
  ラメンテーションズ”ブラック/フォーク・ソング・スイート“III カルヴァリー・オスティナート
  (コールリッジ=テイラー・パーキンス)
2 Honor Song (with Jeremy Dutcher)
  オーナー・ソング (with ジェレミー・ダッチャー)
3 Doorway (with Tunde Olaniran)
  ドアウェイ (with トゥンデ・オラリアン)
4 Blewu (with Angélique Kidjo)
  ブレウー(with アンジェリーク・キジョー)
5 Ha’oud (I Will Return) (with Mashrou’ Leila feat. Narcy)
  ハウー(with マシュロウ・レイラ feat.ナーシー)
6 El Cant dels Ocells (Song of the Birds) (with Andrea Motis)
  鳥の歌(with アンドレア・モティス)
7 La Sandunga (with Lila Downs)
  ラ・サンドゥンガ(with リラ・ダウンズ)
8 Thank You (with ABAO)
  サンキュー(with アバオ)
9 Te Whakāroha Nui (with Marlon Williams)
  テ ワカロハ ヌイ(with マーロン・ウィリアムス)


各配信サイト


YO-YO MA ソニーミュージック


YO-YO MA オフィシャル・サイト

Yo-Yo Ma YouTube



公演情報

YO-YO MA The Bach Project

公演日程: 2021年11月3日(水・祝)開場15:30 / 開演 16:30
公演会場: 沖縄アリーナ 沖縄県沖縄市山内4ー1ー5
チケット: SS席 ¥20,000 / S席 ¥10,000 / A席 ¥8,000 / B席 ¥5,000 / C席 ¥2,500(全席指定・税込)
      SS席は、公式サイトのみでの販売


公演 公式サイト


James Taylor & Yo-Yo Ma – Here Comes the Sun


MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧