藤山一郎、フランク永井、野澤一馬、日本橋きみ栄、青木はるみ! 昭和のスター歌手たちにスポットをあてた、人気のベストアルバム・シリーズ「日本の流行歌スターたち」第8弾 5タイトルが 8月25日に発売! トレーラー映像も公開! 各配信サイトでもストリーミング配信! シリーズ全45タイトル! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

藤山一郎、フランク永井、野澤一馬、日本橋きみ栄、青木はるみ! 昭和のスター歌手たちにスポットをあてた、人気のベストアルバム・シリーズ「日本の流行歌スターたち」第8弾 5タイトルが 8月25日に発売! トレーラー映像も公開! 各配信サイトでもストリーミング配信! シリーズ全45タイトル!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

CDシリーズ「日本の流行歌スターたち」

昭和時代を彩ったスター歌手たちにスポットをあてた新しい切り口のベストアルバム・シリーズ、「日本の流行歌スターたち」。第8弾 5タイトルが 8月25日に発売となった。

2019年に発売を開始して以来、流行歌・歌謡曲ファンに絶大な支持を受け、「CDが売れない」と言われるこの時代に地道にセールスを伸ばし続け、この8月25日発売で全45タイトルを数える人気シリーズに成長している。

今回のランナップは、昭和を代表する名歌手として誰もが認める藤山一郎、日本最高齢歌手として活躍し昨年96歳で生涯を閉じた野沢一馬、俗曲界でも第一人者として大きな足跡を残した日本橋きみ栄、シリーズ第二となる大スター・フランク永井、そして活動わずか1年半で数々のヒットを飛ばした青木はるみと、戦後の流行歌シーンを代表する歌手たちのCDアルバム5作品。

同時に、iTunes Store、レコチョク などの主要配信サイト、また、LINE MUSIC、Apple Music、Spotify など 定額制ストリーミングサービスにて配信も開始されている。

令和の時代になってさらに人々を魅了し続ける、流行歌・昭和歌謡の世界。時代を彩ったスターたちの歌声は、温故知新という言葉通り、私たちに新鮮で心地よい風を送りつづけてくれる。


日本の流行歌スターたち 第8弾 野澤一馬, 藤山一郎, 日本橋きみ栄, フランク永井, 青木はるみ


リリース情報

「日本の流行歌スターたち」シリーズ 第8弾 全5タイトル
アルバム CD / Digital
2021年8月25日発売
各¥2,530(税込)
Victor Entertainment

<発売タイトル>
(41) 野澤一馬 秋葉の火祭り~流れのギター (VICL-65554)
(42) 藤山一郎 僕の青春~若き血(陸の王者) (VICL-65555)
(43) 日本橋きみ栄 炭坑節~たぬき (VICL-65556)
(44) フランク永井 Vol.2 有楽町で逢いましょう~水のように -フランク、日本の風景を歌う- (VICL-65557)
(45) 青木はるみ 野球けん~ゴジラさん (VICL-65558)


「日本の流行歌スターたち」シリーズ ビクターエンタテインメント



シリーズ 第8弾 リリース歌手

★野澤一馬
昭和20年代後半から30年代初頭にかけて、ビクターの屋台骨を支えたひとり、野澤一馬。三浦洸一と同時期にデビュー。民謡をも歌いこなす日本調の第一人者として活躍、専属歌手引退後も長く活躍を続け、日本歌手協会の「日本最高齢歌手」の記録も持つ。大ヒット曲「秋葉の火祭り」はもちろん、全国発売されていない「津和野音頭」など、貴重楽曲満載!全24曲中23曲が初CD化という埋もれたままになっていた名歌手の軌跡!
 
★藤山一郎
日本の流行歌の歴史上最大級のスターであり、歌手として初の国民栄誉賞を受章した藤山一郎。ビクター専属時代のヒット曲、藤山自身が学んだ慶応義塾の代表的なカレッジソング「若き血(陸の王者)」の初復刻、昭和40年代にステレオ再録した「東京ラプソディー」、「浜辺の歌」、ラジオ歌謡の名曲「春の唄」など、流行歌スターとしての魅力はもちろん、正統派バリトンの美しさを堪能できる、あるようでなかった藤山一郎の傑作集!全26曲。
 
★日本橋きみ栄
昭和9(1934)年にポリドールからデビュー、芸者歌手として戦前から活躍した日本橋きみ栄。戦後は「芸術祭賞」で優秀賞を受賞するなど端唄、俗曲の世界の第一人者としてその名を残した。昭和30年代にビクターに移籍。代名詞ともいえる「炭坑節」をはじめ、歴史的名作アルバム『きみ栄の俗曲』の粋な語り入りの録音楽曲、戦前のヒット曲「浮名くづし」の再録音源まで、 日本橋きみ栄の真骨頂を存分に発揮した名録音の数々!まさに絶品、これぞ名人芸!全曲初CD化。
 
★フランク永井
「日本の流行歌スターたち」シリーズの第一弾発売に続き、多くのリクエストに応えたフランク永井のVol.2が発売!カバー曲「知床旅情」や、粋なアレンジで聴く「佐渡おけさ」、1973年再録の「有楽町で逢いましょう」「こいさんのラブ・コール」、浪花千栄子のセリフ入りの「水のように」、地方盤としてしか世に出ていない「下松囃子」など、フランク永井の歌の幅広さを堪能しながら、ご当地ソングで巡る歌の旅!
 
★青木はるみ
昭和29(1954)年にデビュー、あれよという間に日本調女性トップ歌手に躍り出ながら、その翌年には突然の引退。わずか約1年半の間に40曲以上の録音を残した青木はるみ。日本人なら誰もが知っている大ヒット曲「野球けん」をはじめ、映画主題歌としてヒットした「芸者秀駒」、映画『ゴジラ』関連曲としていまなお人気の「ゴジラさん」など、幻ともいえる大スター・青木はるみの魅力を存分に味わえる、奇跡の全曲集!


「日本の流行歌スターたち」シリーズ ビクターエンタテインメント



MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧