8月21日のゲストは、 野口五郎! 音にこだわった人気音楽番組 BS-TBS「Sound Inn “S”」! 笹路正徳、河野圭、本間昭光 が「女になって出直せよ」「これが愛と言えるように」「愛は限りなく」を アレンジ! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

8月21日のゲストは、 野口五郎! 音にこだわった人気音楽番組 BS-TBS「Sound Inn “S”」! 笹路正徳、河野圭、本間昭光 が「女になって出直せよ」「これが愛と言えるように」「愛は限りなく」を アレンジ!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

野口五郎(笹路正徳、河野圭、本間昭光)

1974年4月~1981年3月まで、「上質な音楽番組」の代名詞として、SEIKO の 1社提供で TBS系列で放送されていた「Sound Inn S」。

2015年4月、この伝説的な番組が、BS-TBS で復活し、毎月 第3土曜日 よる6時30分から 好評放送中。最高のアーティスト・サウンドメーカー・ミュージシャンが一堂に会し、徹底的に音にこだわった「時を超えた、ここでしか聴くことの出来ないサウンド」を楽しめる豪華な人気音楽番組。

今回は、歌手としてミュージシャンとして、活動50周年を迎えた野口五郎がゲスト!

1971年にデビューした野口五郎。当時は、西城秀樹、郷ひろみと共に「新御三家」として歌謡界を盛り上げ、数々のヒット曲を世に送り出してきた。

また、アイドル時代に「ミュージシャンとしてのプロ意識もあり、反骨精神もあった」という野口五郎は、70年代にアルバム2枚を海外でレコーディング。これまで、ギタリストとしてもインストゥルメンタル・アルバムを3枚リリースしている。
 
番組では、ロサンゼルスでレコーディングし、1979年にリリースされた「女になって出直せよ」を笹路正徳のアレンジで!

最新曲「これが愛と言えるように」を 河野圭のアレンジで!

そして、1966年、イタリアのカンツォーネ歌手ジリオラ・チンクェッティが歌い、日本でも石原裕次郎や伊東ゆかりがカバーした名曲「愛は限りなく」を 本間昭光のアレンジで!

「Sound Inn S」ならではの至極のサウンドに包まれた特別な 30分!




番組情報

Sound Inn “S”  野口五郎
2021年 8月 21日(土) 18時30分 ~ 19時00分
BS-TBS

ゲスト : 野口五郎
アレンジ: 笹路正徳、河野圭、本間昭光


放送予定曲目

「女になって出直せよ」 編曲:笹路正徳
「これが愛と言えるように」 編曲:河野圭
「愛は限りなく」 編曲:本間昭光


番組公式サイト

Sound Inn “S” SEIKO オフィシャルサイト



MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧