久石譲、映画/CMソング、ミニマル・ミュージックより編成された全28曲収録の2枚組のベストアルバム 第2弾 が 8月20日に世界同時発売! ティザー映像公開中! 名門クラシックレーベル「DECCA GOLD」から!「Songs of Hope: The Essential Joe Hisaishi Vol.2」! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

久石譲、映画/CMソング、ミニマル・ミュージックより編成された全28曲収録の2枚組のベストアルバム 第2弾 が 8月20日に世界同時発売! ティザー映像公開中! 名門クラシックレーベル「DECCA GOLD」から!「Songs of Hope: The Essential Joe Hisaishi Vol.2」!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

久石 譲 Joe Hisaishi

昨年、2020年2月21日に 全世界同日リリースされ 配信サイトのクラシックチャートを席巻したベストアルバム「Dream Songs:The Essential Joe Hisaishi」の好評を受け、Verve Group 傘下で ニューヨークに拠点を置く名門クラシックレーベル「DECCA GOLD」から、久石譲 ベストアルバムの第2弾「Songs of Hope: The Essential Joe Hisaishi Vol.2」が 8月20日(金)に 全世界で CDリリース及び デジタル配信される。

今回、リリースされる「Songs of Hope: The Essential Joe Hisaishi Vol.2」は、久石譲の作品の中でも、映画/CMソング、そしてライフワークであるミニマル・ミュージックなどで編成された 全28曲収録の2枚組のベスト・コンピレーション。

なかでも、「Kids Return」「HANA-BI」の 2曲(北野武映画のサントラ曲)は、新規録音ヴァージョンを初収録。

その「HANA-BI」は、ニューヨークで制作されたイメージミュージックビデオがアルバムリリースに先駆けて公開となっている。



Songs of Hope: The Essential Joe Hisaishi Vol.2 (AUG 20 2021)

Joe Hisaishi – HANA-BI


リリース情報

Joe Hisaishi ”Songs of Hope: The Essential Joe Hisaishi Vol.2″
久石譲 「Songs of Hope: The Essential Joe Hisaishi Vol.2」

アルバム CD(2枚組)/ Digital
2021年8月20日(金)世界同時発売
UMCK-1683/4
¥3,630(税込)
DECCA GOLD / UNIVERSAL SIGMA / UNIVERSAL MUSIC

<収録内容>

Disc 1

01 ANGEL DOLL (映画「キッズ・リターン」より)
02 la pioggia (映画「時雨の記」より) (※先行トラック2。7月30日より)
03 il porco rosso (映画「紅の豚」より)
04 Lost Sheep on the bed
05 FOR YOU (映画「水の旅人 侍KIDS」より)
06 White Night
07 DA-MA-SHI-E
08 Departures -memory- (映画「おくりびと」より)
09 TWO OF US (映画「ふたり」より)
10 Rain Garden
11 Friends (TOYOTA「クラウン マジェスタ」CMソング)
12 Summer (映画「菊次郎の夏」より)
13 Les Aventuriers
14 Kids Return (映画「キッズ・リターン」より) ※新規録音ヴァージョン:初収録

DISC 2
01 Links
02 VIEW OF SILENCE
03 Nocturne
04 Silence (住友ゴム工業「VEURO」 CMソング)
05 MKWAJU 1981-2009
06 Ashitaka and San (映画「もののけ姫」より)
07 The Rain (映画「菊次郎の夏」より)
08 DEAD for Strings, Perc., Harpe and Piano: I. D.e.a.d
09 Tango X.T.C. (映画「はるか、ノスタルジィ」より)
10 The Little House (映画「小さいおうち」より)
11 HANA-BI (映画「HANA-BI」より) ※新規録音ヴァージョン:初収録
12 Silencio de Parc Güell
13 WAVE
14 World Dreams


各配信サイト


久石譲 ユニバーサルミュージック


久石譲 オフィシャルサイト

久石譲 YouTube


“JOE HISAISHI & WORLD DREAM ORCHESTRA 2021” Special Online Distribution


プロフィール

久石 譲 (ひさいし じょう)

国立音楽大学在学中よりミニマル・ミュージックに興味を持ち、現代音楽の作曲家として出発。1981年「MKWAJU」を発表、翌1982年にファーストアルバム「INFORMATION」を発表し、ソロアーティストとして活動を開始。以後、「ミニマリズム」シリーズ(2009、2015、2017、2021)、「Melodyphony」(2010)、Decca Goldから「Dream Songs:The Essential Joe Hisaishi」の全世界同時リリース(2020)などのアルバムを多数生み出し、ジャンルにとらわれない独自のスタイルを確立する。

1984年の映画『風の谷のナウシカ』以降、『風立ちぬ』まで宮崎駿監督作品の音楽を担当するほか、『HANA-BI』『おくりびと』『悪人』『かぐや姫の物語』『家族はつらいよ』シリーズ「海獣の子供」など、話題作の映画音楽を多数手掛け、日本アカデミー賞最優秀音楽賞をはじめ、紫綬褒章受章(2009年)など国内外の多くの賞を受賞。

演奏活動においては、2004年、「新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ(W.D.O)」の音楽監督に就任。毎年海外公演を含むツアーを実施している。また2017年から、「Joe Hisaishi Symphonic Concert:Music from the Studio Ghibli Films of Hayao Miyazaki」の世界ツアーをスタート、パリ、メルボルン、ロサンゼルス、ニューヨーク、プラハなどで大成功を収めている。

近年は「コントラバス協奏曲」「THE EAST LAND SYMPHONY」「The Border Concerto for3 Horns and Orchestra」などの作曲活動にも意欲的に取り組む。また、香港フィルハーモニー管弦楽団、ロンドン交響楽団、メルボルン交響楽団、アメリカ交響楽団、シンガポール交響楽団などの指揮を執る。

2014年より、久石譲プロデュースによるミニマル・ミュージックからポストクラシカルといった世界の最先端の”現代の音楽”を紹介するコンサート・シリーズ「MUSIC FUTURE」を始動。

2018年の「Vol.5」では、東京公演だけでなく、カーネギー・ザンケホールでのニューヨーク公演はスタンディング・オベーションで大きな話題をよんだ。

さらに2019年7月には「フューチャー・オーケストラ・クラシックス(FOC)」をスタートさせ「久石譲ベートーヴェン:交響曲全集」をリリースし、2019年代57回レコード・アカデミー賞特別部門特別賞を受賞。2020年からブラームス交響曲全曲演奏が始動している。

国立音楽大学招聘教授、2020年9月に新日本フィルハーモニー交響楽団Composer in Residence & Music Partnerに就任。また、2021年4月には日本センチュリー交響楽団客演首席指揮者に就任する。作曲家として”現代(いま)の音楽”を伝える活動を精力的に行っている。



MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧