エルヴィス・プレスリー、1971年 最後のナッシュヴィル・セッション50周年を記念して、決定版『エルヴィス・バック・イン・ナッシュヴィル』が 4枚組 CD で 11月12日に発売! オーバーダブされていない オリジナル録音のままの82曲! 第1弾 先行トラック「アイム・リーヴィン」(I’m Leavin’)が 公開! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

エルヴィス・プレスリー、1971年 最後のナッシュヴィル・セッション50周年を記念して、決定版『エルヴィス・バック・イン・ナッシュヴィル』が 4枚組 CD で 11月12日に発売! オーバーダブされていない オリジナル録音のままの82曲! 第1弾 先行トラック「アイム・リーヴィン」(I’m Leavin’)が 公開!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

Elvis Presley エルヴィス・プレスリー

エルヴィス・プレスリーが、1971年5~6月に ナッシュヴィルで行った(彼が同地で行ったものとしては最後となった)スタジオ・セッションの決定版『エルヴィス・バック・イン・ナッシュヴィル (Elvis Back In Nashville)』が、4枚組 CD で、11月12日に ソニーミュージックからリリースされる。

この『エルヴィス・バック・イン・ナッシュヴィル』は、4CD、2LP、デジタルで発売。また、グレイスランドではコレクターズアイテムとして、12インチ・カラー・アナログ盤 LP2 枚組が発売される。

アルバムから、第1弾 先行トラック「アイム・リーヴィン」(I’m Leavin’)が 公開となった。

『エルヴィス・バック・イン・ナッシュヴィル』は、エルヴィスとミュージシャンがスタジオ内で生演奏しながら、のちに発売するための主要楽曲やパフォーマンスを録音している姿をとらえた 82曲のオリジナル録音が手付かずの状態で収録されている。

これらの貴重なセッションは、エルヴィス最後のナッシュヴィル録音を時系列でとらえている。

1971年のナッシュヴィルにおけるスタジオ録音の一部は、オーケストラやヴォーカルのオーヴァーダブを施したものが季節商品の『初めてのクリスマス(Elvis Sings the Wonderful World of Christmas)』(1971年)、グラミー賞を受賞したゴスペル・アルバム『至上の愛(He Touched Me)』(1972年)、『エルヴィス・ナウ』(1972年)、『フール(Elvis)』(1973年)に収録された。

前作『フロム・エルヴィス・イン・ナッシュヴィル』(2020年11月発売)と同様、『エルヴィス・バック・イン・ナッシュヴィル』はエルヴィス・プレスリーと彼のメインのバンドの、実際のセッションそのままの姿をとらえており、オーケストラのオーヴァーダブやヴォーカルは伴っていない。

エルヴィスが、1970年と1971年にナッシュヴィルで行ったセッションの主な違いは、1971年の録音にはバッキング・シンガーの声が入っているものが多いということ。したがって『エルヴィス・バック・イン・ナッシュヴィル』にはヴォーカルが増強されているものといないもの両方の楽曲が多種多様収録されることになる。

エルヴィスとミュージシャンたちが伝説的な1970年のマラソン・セッションで生み出した多数の素晴らしい録音は『フロム・エルヴィス・イン・ナッシュヴィル』で聴くことができるが、RCAとエルヴィスのスタッフは今回もタイトなバンド、年季の入ったスタジオ、慎重に選ばれたレパートリー、マイクを前にリラックスした自然体のエルヴィスという魅力的なコンビネーションを維持し、短い期間にできるだけ多くの音源を録音することにした。

これらのセッションは、エルヴィスのその後のコンサート日程が増えていく中、この先スタジオで過ごせる時間が限られることを見越し、1年分くらいの新曲を生み出すというのが目標だった。

RCAとトム・パーカー大佐は、新たなクリスマス・アルバム、ゴスペル・アルバム、ポップ・アルバムに加え「夏と秋にリリースするためのニュー・シングルを数曲」欲しいとエルヴィスに伝えた。それに従い、エルヴィスの音楽コーディネーター兼プロデューサーのフェルトン・ジャーヴィスが、1971年3月15日からまる1週間分昼夜にわたるセッションを予約し、前年に起用したのと同じメンバーのバンドを連れてきた。

エルヴィスが1970年にナッシュヴィルにレコーディングの為に戻ったことは貴重だった。

メンフィス録音やステージへの復帰の直後に行われたこれらのセッションは、単にカムバックを維持させる以上の効果があった。これらのセッションによりエルヴィスは素晴らしい新リズム・セクションを知ることとなり、エルヴィスは素晴らしくかつ新しいサウンドを与えられたのだ。

ベーシストのノーバート・パットナム、ドラマーのジェリー・キャリガン、ピアニストのデヴィッド・ブリッグスは60年代に、R&Bに影響を受けたスタイルをアラバマ州マッスルショールズのF.A.M.E.スタジオからナッシュヴィルでのセッション・ワークに移植し、カントリー・ミュージックのリズムの変化に寄与していた。

プロデューサーのフェルトン・ジャーヴィスのもと引き合わされたエルヴィス、マッスルショールズの青年たち、セッションギタリストのチップ・ヤング、あらゆる音楽をこなすチャーリー・マッコイ、そしてエルヴィスのバンドのリーダー、ジェームス・バートンは、後年に評価を得ることとなる『エルヴィス・カントリー』を共に作り出した。そのプロセスの中で得たカントリー・ソウルのテンプレートを、エルヴィスは晩年たびたび踏襲することになる。

音楽評論家のデイヴ・マーシュはかつて、あの称賛をもってしても「エルヴィス・プレスリーはおそらく史上最も過小評価されたシンガーの1人だった」と記したことがある。

オーバーダブされていない『エルヴィス・バック・イン・ナッシュヴィル』は、エルヴィスのキャリアの中でも有数の説得力の強さを持った歌声を露わにする。

ディスク1:「ザ・カントリー/フォーク・サイド」(イワン・マッコール、ゴードン・ライトフット、クリス・クリストファーソン、バフィー・セントメリー、ボブ・ディランによる楽曲がフィーチャーされた、エルヴィスの未実現に終わったプロジェクト)、「ザ・ピアノ・レコーディングズ」(エルヴィスが生声でアイヴォリー・ジョー・ハンターの曲を自身のピアノ弾き語りで歌うもの)、「ザ・ポップ・サイド」(「パドレ[Padre]」、「恋は愚かというけれど[Fools Rush In Where Angels Fear To Tread]」、「マイ・ウェイ」、「アイム・リーヴィン」他)など18曲を収録。

ディスク2:「ザ・レリジャス・サイド」(クラシックおよびコンテンポラリー・ゴスペル)と「ザ・クリスマス・サイド」(ホリデイ・シーズンの宗教および世俗音楽)に分類された25曲を収録。

ディスク3:「ジョニー・B・グッド」や「レディ・マドンナ」の即興パフォーマンス、ボブ・ディランの「くよくよするなよ[Don’t Think Twice, (It’s Alright)]の壮大なテイク、「ひとりぼっちの夜[Help Me Make It Through The Night]」、「朝の雨[Early Morning Rain]」の新鮮な解釈など、ディスク1のカントリー・ポップのレパートリーにロックンロールの風味を加えた19曲を収録。

ディスク4:「ザ・レリジャス・アウトテイクス」と「ザ・クリスマス・アウトテイクス」の20曲を収録。

エルヴィス・ウィーク2021(8月11~17日)の一環として、『エルヴィス・バック・イン・ナッシュヴィル』の特別開封イベントが8月12日米中西部時間午後4時/米東海岸時間午後5時(日本時間8月13日午前6時)よりグレイスランドのゲスト・ハウス・シアターからライヴ配信された。

トム・ブラウンとミキシング・エンジニアのマット・ロス・スパングが司会を務め、『エルヴィス・バック・イン・ナッシュヴィル』について語り合い、CDとLPのパッケージを視聴者の前で開封された。


エルヴィス・ウィーク 2021 (8月11~17日)


Elvis – Back In Nashville – Live Unboxing
特別開封イベント

Elvis Presley – I’m Leavin’ (Take 1 – Official Audio)


リリース情報

Elvis Presley ”Elvis Back In Nashville”
エルヴィス・プレスリー 「エルヴィス・バック・イン・ナッシュヴィル」

4枚組 CD(輸入盤のみ)/ 2LP(輸入盤のみ)/ Digital
2021年11月12日 発売
Sony Music

Recorded at RCA Recording Studios (Studio B), Nashville
Original engineer: Al Pachucki
Original A&R: Felton Jarvis

Compilation produced by Ernst Mikael Jørgensen
A&R: John Jackson & Rob Santos
Mixed by Matt Ross-Spang at Sam Phillips Recording, Memphis, TN
Mastered by Vic Anesini at Battery Studios, New York, NY


収録曲

DISC 1
THE COUNTRY/FOLK SIDES

01 The First Time Ever I Saw Your Face – takes 11-12
02 Amazing Grace
03 Early Mornin’ Rain
04 (That’s What You Get) For Lovin’ Me
05 Help Me Make It Through The Night
06 Until It’s Time For You To Go
07 Don’t Think Twice, It’s All Right – (unedited version)
THE PIANO RECORDINGS
08 It’s Still Here
09 I’ll Take You Home Again Kathleen
10 I Will Be True
THE POP SIDES
11 Padre
12 Fools Rush In (Where Angels Fear To Tread)
13 My Way takes 2-3 (Master)
14 I’m Leavin’
15 It’s Only Love
16 We Can Make The Morning
17 Love Me, Love The Life I Lead
18 Until It’s Time For You To Go – remake

DISC 2
THE RELIGIOUS SIDES

01 He Touched Me
02 I’ve Got Confidence
03 Seeing Is Believing
04 He Is My Everything
05 Bosom Of Abraham
06 An Evening Prayer
07 Lead Me, Guide Me
08 There Is No God But God
09 A Thing Called Love
10 I, John
11 Reach Out To Jesus
12 Put Your Hand In The Hand
13 Miracle Of The Rosary
THE CHRISTMAS SIDES
14 O Come, All Ye Faithful
15 The First Noel
16 On A Snowy Christmas Night
17 Winter Wonderland
18 The Wonderful World Of Christmas
19 It Won’t Seem Like Christmas (Without You)
20 I’ll Be Home On Christmas Day
21 If I Get Home On Christmas Day
22 Holly Leaves And Christmas Trees
23 Merry Christmas Baby – unedited
24 Silver Bells
25 I’ll Be Home On Christmas Day (remake)

DISC 3
01 It’s Only Love – takes 8 & 9
02 Love Me, Love The Life I Lead – takes 5 & 6
03 We Can Make The Morning – master with backing vocals
04 I’m Leavin’ – take 1
05 Johnny B. Goode – impromptu performance
06 Padre – takes 1 & 11
07 Lady Madonna – impromptu performance
08 Fools Rush In (Where Angels Fear To Tread) – take 6
09 Are You Lonesome Tonight (fragment-impromptu performance)
10 I Will Be True – takes 1-2
11 It’s Still Here – takes 1 & 3
12 Help Me Make It Through The Night – takes 1-3
13 (That’s What You Get) For Lovin’ Me – take 1
14 Until It’s Time For You To Go – take 5
15 Early Mornin’ Rain – takes 1 &11
16 I Shall Be Released – impromptu performance
17 Don’t Think Twice, (It’s All Right) – remake
18 Put Your Hand In The Hand – rehearsal and take 1
19 Amazing Grace – takes 1-2

DISC 4
THE RELIGIOUS OUTTAKES

01 Miracle Of The Rosary – take 1
02 The Lord’s Prayer (impromptu performance)
03 He Touched Me – takes 1-2
04 I’ve Got Confidence – take 1
05 An Evening Prayer – takes 1-2
06 Seeing Is Believing – takes 1,2 & 4
07 A Thing Called Love -take 3
08 Reach Out To Jesus – takes 1,2 & 9
09 He Is My Everything – take 1
10 There Is No God But God – takes 1-2
11 Bosom Of Abraham – takes 2-3
THE CHRISTMAS OUTTAKES
12 I’ll Be Home On Christmas Day – take 3
13 It Won’t Seem Like Christmas (Without You) – takes 1 & 6
14 If I Get Home On Christmas Day – take 3
15 Holly Leaves And Christmas Trees – take 4
16 Silver Bells – take 1
17 I’ll Be Home On Christmas Day – take 4
18 Winter Wonderland – take 7
19 O Come, All Ye Faithful – take 2
20 I’ll Be Home On Christmas Day (remake) takes 1,4,5 &10


各配信サイト


エルヴィス・プレスリー ソニーミュージック


エルヴィス・プレスリー オフィシャルサイト

エルヴィス・プレスリー YouTube



MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧