矢野顕子、新曲「音楽はおくりもの」のミュージックビデオが公開! 先行配信スタート! 8月25日に発売のデビュー45周年を飾るオリジナルアルバムから表題曲! 限定盤には、昨年12月の「さとがえるコンサート」収録 Blu-ray が付属! 8月31日(火)には ブルーノート東京でリリース記念ライブが開催! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

矢野顕子、新曲「音楽はおくりもの」のミュージックビデオが公開! 先行配信スタート! 8月25日に発売のデビュー45周年を飾るオリジナルアルバムから表題曲! 限定盤には、昨年12月の「さとがえるコンサート」収録 Blu-ray が付属! 8月31日(火)には ブルーノート東京でリリース記念ライブが開催!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

矢野顕子

日本を代表するアーティストとしてジャンルやカテゴリーに括られない斬新なスタイルで活躍を続ける矢野顕子。オリジナルアルバム『音楽はおくりもの』が、8月25日にリリースされる。

1976年7月25日のデビューアルバム『JAPANESE GIRL』のリリースから45周年を迎えた本日、7月25日、1ヶ月後にリリースが迫ったオリジナルアルバムから表題曲 「音楽はおくりもの」の先行配信がスタートし、ミュージックビデオも公開された。

新曲「音楽はおくりもの」は、矢野顕子が音楽やアートへの思いや情熱を詰めこんだ入魂の1曲。歌詞にはミュージシャンの名前や様々な音楽ジャンルが登場し、音楽へのリスペクトや、重要性を感じることができる楽曲。

その特別な楽曲には、スペシャルなゲストとして MISIA がコーラスとして参加している。矢野顕子が自身の Twitterで「(新曲を)MISIAに歌ってもらえないだろうか」と呟いたことに端を発し、その呟きに反応した MISIA が、後日スタッフを通じて送られたオファーを快諾したことで実現した。

また、本日公開された新曲「音楽はおくりもの」のミュージックビデオには、矢野顕子のファンであることを公言している俳優の「のん」が出演している。

矢野顕子と「のん」は以前から親交があり、「のん」のファーストアルバム『スーパーヒーローズ』で収録曲『わたしはベイベー』の作詞・作曲を矢野顕子が手掛けた。そんな縁もあり今回の企画が実現した。

ミュージックビデオでは、矢野顕子の演奏シーンとともに、「のん」が「音楽の妖精」として登場し、楽曲の世界観を豊かに表現している。

ミュージックビデオの監督は、矢野顕子の映像を手がけるのは初めてとなる山田智和が務めた。

アルバムには、配信中の「愛を告げる小鳥」「大家さんと僕」「遠い星、光の旅。」「音楽はおくりもの」を含む新曲が7曲、さらに「津軽海峡・冬景色」のカバーなど全10曲を収録。

全10曲中「遠い星、光の旅。」「わたしがうまれる」「愛を告げる小鳥」「なにそれ(NANISORE?)」の4曲の歌詞を糸井重里が担当。矢野顕子作曲、糸井重里作詞で制作された楽曲はこれまでにも30曲以上に及び「春咲小紅」など多数のヒットを生んできた。

また、アルバム『音楽はおくりもの』の「45周年記念限定盤」には、昨年、2020年12月に行われた「さとがえるコンサート2020」で演奏された17曲が収録された Blu-ray が付属する。

「クリームシチュー」「春咲小紅」「ラーメンたべたい」から、ライブの時点ではまだ発表されていなかったこのアルバムのために制作された楽曲「遠い星、光の旅。」、さらに、未発表曲のライブパフォーマンスも楽しむことができる。

アルバムジャケット

ニューアルバムのリリースを記念し、8月31日にブルーノート東京にてライブを行うことも決定。今回のアルバムは、小原礼(B)、佐橋佳幸(G)、林立夫(Ds)を迎えて全編バンド編成で制作されたものだが、この公演では同じメンバーで一夜限りのライブお届けする予定となっている。

さらに、8月〜9月に行われる矢野顕子のソロ弾き語りライブに加え、12月恒例の「さとがえるコンサート」の情報も発表となった。今年は、全国6箇所 7公演が予定されており、チケットの一般発売は 10月10日。
アルバム『音楽はおくりもの』購入者には、先行予約受付情報(URL)も封入されている。



矢野顕子 コメント

最初は、”音楽のおくりもの”でしたが、それはすぐ”音楽はおくりもの”になりました。
音楽は主語です。私たちの日常に働きかけ、涙を乾かし、肩を抱いて、明日へ向かわせる。
自分の曲であるのに歌唱が難しい曲であることに気がついて、MISIA がわたしの代わりに歌ってくれればいいのに、とつぶやいた。それを聞き逃さずに彼女はこの歌に添い遂げてくれた。素晴らしい。
その幸せな曲をお聞きください。そして共に歌ってください。
ーー 矢野顕子


のん コメント

今回お話をいただき、私は矢野さんのことが大大大好きなので、絶対やりたい、と思いました。
このMVは、最高のロケーションで、矢野さんがピアノを弾く姿が美しくて、感動します。矢野さんのピアノや歌声が、壁の模様や床の切れ目に染み渡って、全部に音楽が響いていました。
矢野さんの曲は、どこで聴いてもその空間ごと矢野さんの空気が流れていて、鼻歌でさえも幸せな気持ちになります。
そんな神秘的なあたたかさが、この映像に込められていると感じました。
「音楽はおくりもの」は矢野さんが、音楽がくれる幸せをお裾分けしてくれたんだ、と思えるあたたかな曲です。私はMVで、その心地良い音楽に触れさせていただきました。ぜひ観てください。


山田智和(MV 監督)コメント

「音楽はおくりもの」の楽曲を初めて受け取った時、楽曲の懐の大きさにとても感動し、同時に責任感の重さに戸惑いました。しかしこれは音楽映像に育ててもらった自分が絶対に担当させて頂きたいと思いました。
のんさんという素晴らしい表現者のお力を借りながら、矢野さんがピアノを弾いてる姿に、とにかくカメラを持って必死に食らい付かせて頂きました。
現場での矢野さんの歌とピアノのパフォーマンスはとても感動的な瞬間の連続であり、そこに私たちがいることが奇跡的であると同時に、カメラが回っているという行為に歓びを感じました。
そこに存在できるのも、のんさんにしかできないことでした。
このような素晴らしい機会を頂いた、音楽というものに感謝します。


矢野顕子「音楽はおくりもの」

矢野顕子 -「遠い星、光の旅。」

矢野顕子 – 「愛を告げる小鳥」

矢野顕子 – 大家さんと僕 (トレーラー)


アルバム リリース 情報

矢野顕子 「音楽はおくりもの」
アルバム CD / Digital
2021年8月25日発売
SPEEDSTAR RECORDS / VICTOR ENTERTAINMENT

45周年記念限定盤 (CD + Blu-ray) VIZL-1833 / 7,480円(税込)
通常盤 (CD / 紙ジャケ仕様) VICL-65453 / 3,300円(税込)
レコード (LP) VIJL-60245 / 4,950円(税込)

<CD LP 収録内容>
1 遠い星、光の旅。(作詞:糸井重里、作曲:矢野顕子) *先行配信曲
2 わたしがうまれる(作詞:糸井重里、作曲:矢野顕子) 
3 わたしのバス (Version 2) (作詞:矢野顕子、作曲:矢野顕子)
4 魚肉ソーセージと人 (作詞:矢野顕子、作曲:矢野顕子)
5 愛を告げる小鳥 (作詞:糸井重里、作曲:矢野顕子) *先行配信曲
6 津軽海峡・冬景色 (作詞:阿久悠、作曲:三木たかし)
7 大家さんと僕 (作詞:矢野顕子、作曲:矢野顕子) *先行配信曲
8 なにそれ(NANISORE?) (作詞:糸井重里、作曲:矢野顕子) 
9 音楽はおくりもの (作詞:矢野顕子、作曲:矢野顕子) *先行配信曲
10 Nothing In Tow (作詞:矢野顕子、作曲:矢野顕子)

<Blu-ray 収録内容>
「さとがえるコンサート 2020」2020年12月13日 NHKホール にて収録。
 矢野顕子(Pf, Vo, Key)、小原礼(B)、佐橋佳幸(G)、林立夫(Ds)
01 バナナが好き
02 クリームシチュー
03 ふりむけばカエル
04 愛を告げる小鳥
05 春咲小紅
06 Paper Doll
07 Prayer
08 H.O.S.(Instrumental)
09 When We’re in Space
10 大家さんと僕
11 遠い星、光の旅。
12 また会おね
13 津軽海峡・冬景色
14 ラーメンたべたい
15 ひとつだけ
−ENCORE−
16 ごはんができたよ
17 Greenfields


各配信サイト


特設サイト

矢野顕子 ビクター



ライブ情報

『音楽はおくりもの』リリース記念ライブ(矢野顕子 featuring 小原礼, 佐橋佳幸, 林立夫)

2021年 8月31日(火) [1st]Open 5:00pm / Start 6:00pm [2nd]Open 7:45pm / Start 8:30pm
BLUE NOTE TOKYO(南青山)
2021/7/12(月)一般発売


ピアノ弾き語り ソロライブ

9/03(金)ブルーノート東京 *Solo Live(ピアノ弾き語り)
9/04(土)ブルーノート東京 *Solo Live(ピアノ弾き語り)
9/06(月)ビルボードライブ大阪
9/07(火)ビルボードライブ大阪
9/09(木)浜離宮朝日ホール
9/11(土)ぎふ清流文化プラザ 長良川ホール


矢野顕子 さとがえるコンサート2021 〜音楽はおくりもの〜
矢野顕子(pf, key, vo)/小原礼(b)/佐橋佳幸(g)/林立夫(ds)

12月07日(火)18:30 神奈川・関内ホール 大ホール
12月09日(木)18:30 静岡・グランシップ静岡 中ホール 大地
12月11日(土)18:00 群馬・高崎芸術劇場スタジオシアター
12月13日(月)19:00 大阪・サンケイホール ブリーゼ
12月15日(水)19:00 愛知・Zepp Nagoya
12月18日(土)18:00 東京・東京国際フォーラム ホールC
12月19日(日)15:00 東京・東京国際フォーラム ホールC


BLUE NOTE TOKYO リリース記念ライブ


矢野顕子 オフィシャルサイト

矢野顕子 YouTube チャンネル


矢野顕子 – 「さとがえるコンサート2020」ダイジェスト (for アートにエールを!)


MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧