ベーゼンドルファー、「VC」シリーズから セミコン・サイズのグランドピアノ「Model 230 VC(ヴィエナ・コンサート)」が 発売! 最先端技術で設計された新構造! 伝統的なウィンナートーンはそのままに、フルコンさながらの華やかで力強い音色の新世代ベーゼン! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

ベーゼンドルファー、「VC」シリーズから セミコン・サイズのグランドピアノ「Model 230 VC(ヴィエナ・コンサート)」が 発売! 最先端技術で設計された新構造! 伝統的なウィンナートーンはそのままに、フルコンさながらの華やかで力強い音色の新世代ベーゼン!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

【ピアノ】Bösendorfer ベーゼンドルファー

株式会社ヤマハミュージックジャパンは、ヤマハ株式会社の 100%子会社である「L.Bosendorfer Klavierfabrik GmbH」(以下「ベーゼンドルファー」)のグランドピアノ新製品として、新世代のベーゼンドルファーピアノ「VC」ラインに待望のセミコンサートグランドピアノサイズ『Model 230VC』を7月15日より販売を開始した。

ベーゼンドルファーは、 1828 年にウィーンで設立されて以来 190 年以上にわたって伝統的なピアノづくりの手法に従ってオーストリアの職人の手によってピアノを製作し続けてきた。

その長年培ってきたクラフトマンシップと最先端のテクノロジーを組み合わせ、 今日のピアノに求められる要素を追求し「21 世紀のベーゼンドルファーコンサートグランドピアノ」として開発されたのが、グランドピアノ「VC(Vienna Concert)」ライン。

2015 年に、フルコンサートグランドピアノ「Model 280VC」が発売され、その後、「Model 214VC」「Model 185VC」「Model 170VC」とラインアップを拡充。“ウィンナートーン”のキャラクターを保ちつつ、煌びやかな音色と力強い音を備える「VC」ラインは、従来からのベーゼンドルファーのファンに加えて新たなファンも獲得し、好評を博している。

今回、発売となった『Model 230VC』は、フルコンサートグランドピアノさながらの音の迫力と重厚感とともに、 煌びやかで色彩感溢れる音色を兼ね備えたセミコンサートグランドピアノ。

フルコンサートグランドピアノの設置が難しかった場所にも導入しやすいサイズながら、ダイナミックな演奏表現が可能で、自宅での練習やサロンコンサートのみならず、ホールや音楽教育施設の練習室などにも最適なモデルとなっている。


For the love of music
Discover the new Concert Grand 230VC


おもな特徴

★ 伝統のピアノづくりと最先端技術を結集して設計された新構造を搭載!
★ ベーゼンドルファーらしいあたたかいウィンナートーンを備えつつ、華やかで力強い音色!
★ パワフルかつエレガントな響きであらゆる音響環境に適応、フルコンさながらの迫力!
★ オーストリアの職人による、ベーゼンドルファーならではの伝統的なピアノ製造方法で丁寧に作り込まれたピアノ!


製品概要

ベーゼンドルファー グランドピアノ
Model 230 VC(Vienna Concert)ヴィエナ・コンサート

2021年7月15日 発売
¥22,000,000-


<主な仕様>
寸法(間口×奥行き×高さ): 154cm×230cm×102cm
重量: 420kg
鍵盤数: 88 鍵
ペダル: 3本(ソステヌートペダル付)


ベーゼンドルファー『Model 230VC』


ヤマハ ニュースリリース


ベーゼンドルファー ジャパン

ベーゼンドルファー オフィシャル YouTube


Bösendorfer – simply moving. Hörgenuss der bewegt.


MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧