くまモン が プロデュースする、人吉・球磨地域応援企画『くまモンの「みんなサンくま」プロジェクト ~人吉・球磨は元気だモン♪~』予告 MOVIE 第2弾 が公開! 令和2年7月豪雨の復興支援!「くまモン・ミュージックフェスティバル」出演予定の つじあやの も登場! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

くまモン が プロデュースする、人吉・球磨地域応援企画『くまモンの「みんなサンくま」プロジェクト ~人吉・球磨は元気だモン♪~』予告 MOVIE 第2弾 が公開! 令和2年7月豪雨の復興支援!「くまモン・ミュージックフェスティバル」出演予定の つじあやの も登場!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

くまモン(つじあやの、ケロポンズ)

100年に1度と言われる令和2年7月豪雨により球磨川が氾濫し、甚大な被害を受けた熊本県人吉・球磨地域。 まだまだ傷跡は残るが、全国の皆様の温かい支援を受け、地元のみなさんは、本格的な復旧・復興に向けて元気に頑張っている。

そんな「人吉・球磨」を応援したいという思いから、 熊本県営業部長兼しあわせ部長であるくまモンが一念発起し、自らがプロデュースする人吉・球磨地域応援企画『くまモンの「みんなサンくま」プロジェクト ~人吉・球磨は元気だモン♪~』を立ち上げた。

6月16日(金)予告 MOVIE 第1弾が公開され、6月25日(金)の特設サイトオープンに続き、7月4日(日)18:00 には、予告 MOVIE 第2弾が公開された。

18分に及ぶ映像には、くまモンが人吉、球磨をめぐり、たくさんの方と触れあい、人吉を代表する名曲「旅愁」にめぐりあい、「みんなサンくまプロジェクト」を立ち上げるに至った経緯を収録。

7月6日(火)~7月25日(日)の期間、熊本市のくまモンスクエア、人吉特設会場で開催予定の「くまモン×人吉・球磨写真展」と連動した内容になっており、両方をチェックすると、より楽しめる内容になっている。

また、この映像には、7月25日(日)に開催が決まっている「くまモン・ミュージックフェスティバル」に参加予定の、子どもたちを中心に人気の「ケロポンズ」や、シンガーソングライター「つじあやの」も出演しており、イベントへの期待が高まる出来栄えになっている。

また、 特設サイト上では、 「人吉・球磨チャリティグッズ」発売も発表された。7月22日(木)~25日(日)の期間、 熊本市の「くまモンスクエア」及び人吉のイベント会場に期間限定で出店される「出張!くまモンスクエア」ブースにて販売が予定されている。

尚、追加情報は、「みんなサンくまプロジェクト特設サイト」等で随時発表される。


予告 MOVIE 第1弾(2021年 6月16日公開)

予告 MOVIE 第2弾(2021年 7月4日公開)

「みんなサンくまプロジェクト」特設サイト


くまモンスクエア ホームページ


くまモンスクエア YouTube チャンネル



「旅愁」について

犬童球渓(いんどう きゅうけい)

熊本県人吉市出身の詩人である犬童球渓(いんどう きゅうけい)が明治40年(1907年)に作詞した唱歌。
犬童は明治12年3月20日、熊本県人吉市に生まれ、熊本師範学校に入学し、卒業後は宇土郡網田小学校に勤務。
明治35年5月、音楽教育が高く評価され、東京音楽学校へ推薦入学。
卒業後、音楽教師として各地を転々とし、新潟高等女学校に勤務していた期間中に、ジョン・P・オードウェイの『家と母を夢見て』の曲に、故郷の人吉から遠く離れた自分の心情を込めて作詞した。
明治40年(1907年)8月に出版された「中等教育唱歌集」にも、 犬童の詞が採用され、 アメリカの曲にも関わらずすっかり“日本の歌”として広く親しまれた。
2007年(平成19年)に日本の歌百選の1曲に選ばれている。



MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧