梶芽衣子がカンデ・イ・パウロと共演した配信シングル「修羅の花」が、名門デッカ・レコードから全世界リリース! 日本人女性アーティスト史上初! アルゼンチン発、話題の異色ジャズデュオのアルバムに、「怨み節」の梶芽衣子との共演による「修羅の花」が収録! ジョニ・ミッチェル、ボブ・ディラン、ハービー・ハンコック等を手掛けるラリー・クラインがプロデュース! ガーシュウィン、シナトラ、ニール・ヤング、ディオンヌ・ワーウィックらの曲を収録! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

梶芽衣子がカンデ・イ・パウロと共演した配信シングル「修羅の花」が、名門デッカ・レコードから全世界リリース! 日本人女性アーティスト史上初! アルゼンチン発、話題の異色ジャズデュオのアルバムに、「怨み節」の梶芽衣子との共演による「修羅の花」が収録! ジョニ・ミッチェル、ボブ・ディラン、ハービー・ハンコック等を手掛けるラリー・クラインがプロデュース! ガーシュウィン、シナトラ、ニール・ヤング、ディオンヌ・ワーウィックらの曲を収録!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

Cande y Paulo(カンデ・イ・パウロ)、梶芽衣子

アルゼンチン北西部サン・フアンのキーボード奏者/コンポーザーでありサン・ファン国立大学教授・研究家のパウロ・カリッソ (Paulo Carrizo)と、コントラバス奏者で女性歌手のカンデ・ブアッソ (Cande Buasso) との ジャズ・デュオ「カンデ・イ・パウロ」(Cande y Paulo)。

2017年の YouTube 動画が、1,200万再生を超えるなど世界中で話題となり、2020年に名門デッカ・レコードと契約を果たし、デビューアルバム『カンデ・イ・パウロ』が 2021年6月4日に発売となった。

「これからビッグになる大注目のデュオだ」(グレゴリー・ポーター)、「彼らの音楽には一瞬で恋に落ちた」(NPR)、など世界中から称賛の声が続々と集まっているが、そんな彼らが日本盤限定ボーナス・トラックとして梶芽衣子と共演した「修羅の花」が、7月2日に配信シングルとして全世界リリースされることが決まった。

クラシック音楽を取り扱うデッカ・クラシックスは、これまでに小澤征爾や村治佳織などの日本人アーティストをリリースしてきたが、ジャズやポップスなどを扱うデッカ・レコードが日本人アーティスト名義の楽曲を全世界リリースするのは、昨年の Kan Sano に続いて梶芽衣子が2人目で、日本人女性アーティストとしては史上初。

かつて、ザ・ローリング・ストーンズの「ベガーズ・バンケット」や「レット・イット・ブリード」といった名盤を生み出し、デビュー前のザ・ビートルズをオーディションで落選させたという伝説も持つ名門中の名門である英国レーベルの歴史に、日本人として名を刻む快挙となった。

梶芽衣子 (© 荒木大甫)

「修羅の花」は、梶芽衣子 主演による映画『修羅雪姫』(1973)の主題歌で、梶の大ファンだというクエンティン・タランティーノによる映画『キル・ビル』(2003)で劇中歌として使用され世界的な知名度を獲得した1曲。

同じく、かねてより 梶芽衣子 の大ファンだったというカンデ・イ・パウロからのラブコールにより、世代と国境を越えた今回の共演が実現した。

アブストラクトなパウロ・カリッソによるトラックに乗せて、カンデ・ブアッソの繊細な歌声と梶の力強いヴォーカルによる鮮やかな対比が強い印象を残す。楽曲の新たな魅力を引き出している必聴の仕上がりだ。

カンデ・イ・パウロのデビュー・アルバム『カンデ・イ・パウロ』はジョニ・ミッチェル、ボブ・ディラン、ハービー・ハンコック等を手掛けるラリー・クラインプロデュースのもと、ロサンゼルスでレコーディング。

アンソニー・ウィルソン (g)やビクター・インドリッツォ (ds)といった名手も脇を固め、「サマータイム」や「僕は待ち人」、「リミット・トゥ・ユア・ラヴ」等幅広いジャンルの楽曲を題材にこのデュオが持つシンプルでセンチメンタルなサウンドが最大限に表現されている。

中でも母国アルゼンチンから生まれた「バロ・タル・ベス」と「プレグンタン・デ・ドンデ・ソイ」のエモーショナルなアレンジは必聴だ。

アルバムについて、カンデ・イ・パウロは、
「2017年に「バロ・タル・ベス」を初めて2人で演奏して以来、世界中でたくさんの冒険を経験してきたよ。ハリウッドでのレコーディング・セッション、世界的なパンデミック、故郷へ帰国せざるを得なくなったこと…。でも一番の冒険はたくさんの音楽を演奏し、体験したことだった。このアルバムは私たちの人生の素晴らしい瞬間を切り取ったサウンドトラックとしてずっと残ることになると思うし、それをみんなとシェア出来ることを嬉しく思っているよ。そしてこの冒険をずっと続けていくこともね!
とコメントしている。


梶芽衣子 コメント

この度はステキなお話をいただきまして大変光栄に存じます。楽曲は私の映画『修羅雪姫』の主題歌です。48年前の作品です。カンデ・イ・パウロの歌を聞かせて頂きまして、とても感動いたしました。美しい声、そして日本語の響きがステキで私の歌と合わせてどのようなことになるのか、大変楽しみです。この度のお話をいただいて少しでもお役に立つことが出来るなら、何より嬉しく思います。心よりありがとうを申し上げたいです。


カンデ・イ・パウロ コメント

歌手としての彼女はとても素晴らしいです。東洋的な中にもどこか西洋的な歌い方や歌い回しがあり、自然と耳に入ってくるような歌声です。曲のデモを送ったら芽衣子がレコーディングしたいと言ってくれて、これは大変なことになったと思いました笑。私たちと芽衣子の歌が交差することで新たな音楽が生まれたのは大きな経験でした



Shura No Hana(Audio)
修羅の花 feat. 梶芽衣子


配信リリース情報

Cande y Paulo & Meiko kaji ”Shura No Hana”
カンデ・イ・パウロ 「修羅の花 feat. 梶芽衣子」

2021年7月2日 配信
DECCA / UNIVERSAL MUSIC



Cande y Paulo – Deja Atrás (San Juan Live Sessions)
ウォーク・オン・バイ (ディオンヌ・ワーウィック)

Cande y Paulo – Summertime (San Juan Live Sessions)
サマータイム (ジョージ・ガーシュウィン)

Cande y Paulo – Barro Tal Vez
バロ・タル・ベス (ルイス・アルベルト・スピネッタ)

Cande y Paulo – Tuyo
トゥージョ (ロドリーゴ・アマランテ)

Cande y Paulo – The Thrill Is Gone
スリル・イズ・ゴーン (レイ・ヘンダーソン)


リリース情報

Cande y Paulo ”Cande y Paulo”
カンデ・イ・パウロ 「カンデ・イ・パウロ」

アルバム CD (SHM-CD) / Digital
2021年6月4日発売 
UCCM-1263
¥2,860(税込)
DECCA / UNIVERSAL MUSIC

<収録曲>
01 Treaty トリーティ (レナード・コーエン)
02 Summertime サマータイム (ジョージ・ガーシュウィン) 
03 Limite En Tu Amor リミット・トゥ・ユア・ラヴ (ファイスト)
04 Deja Atras ウォーク・オン・バイ (ディオンヌ・ワーウィック)
05 I Fall In Love Too Easily アイ・フォール・イン・ラヴ・トゥー・イージリー (フランク・シナトラ)
06 Tuyo トゥージョ (ロドリーゴ・アマランテ)
07 Estoy Esperandote 僕は待ち人 (ヴェルヴェット・アンダーグラウンド)
08 Sugar Mountain シュガー・マウンテン (ニール・ヤング)
09 The Thrill Is Gone スリル・イズ・ゴーン (レイ・ヘンダーソン)
10 Barro Tal Vez バロ・タル・ベス (ルイス・アルベルト・スピネッタ)
11 Preguntan De Donde Soy プレグンタン・デ・ドンデ・ソイ (アタウアルパ・ユパンキ)
12 En Blanco Estas イントゥ・ホワイト (キャット・スティーヴンス)
13 Shura No Hana 修羅の花 feat. 梶芽衣子 *日本盤限定ボーナス・トラック

※括弧内はオリジナル・アーティスト


各配信サイト

カンデ・イ・パウロ ユニバーサルミュージック


カンデ・イ・パウロ オフィシャルサイト

カンデ・イ・パウロ YouTube


Cande y Paulo: Tiny Desk (Home) Concert


MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧