杉山清貴&オメガトライブ、昨日の有料配信ライブが 5月16日(日)まで視聴可能! オメガトライブのヒット曲満載! さらに、当時は聴けなかったラストアルバムからの曲も! オリジナルメンバーによる演奏で!「SUGIYAMA,KIYOTAKA The open air live “High & High” 2021」! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

杉山清貴&オメガトライブ、昨日の有料配信ライブが 5月16日(日)まで視聴可能! オメガトライブのヒット曲満載! さらに、当時は聴けなかったラストアルバムからの曲も! オリジナルメンバーによる演奏で!「SUGIYAMA,KIYOTAKA The open air live “High & High” 2021」!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

杉山清貴&オメガトライブ

杉山清貴&オメガトライブが、昨日、5月9日(日)、東京・立川ステージガーデンで配信ライブ「SUGIYAMA,KIYOTAKA The open air live “High & High” 2021」を行った。

杉山清貴&オメガトライブは、1983年にシングル「SUMMER SUSPICION」でデビュー。 洗練されたサウンドで広い層から支持され、 1985年12月に解散するまでに「君のハートはマリンブルー」「ふたりの夏物語 NEVER ENDING SUMMER」「サイレンスがいっぱい」「ガラスのPALM TREE」などのヒット曲を生み出した。

杉山清貴は1986年5月に「さよならオーシャン」でソロアーティストとしての活動を始め、 清涼感のあるボーカルによる良質なポップスを世に放っている。

“High & High”は、 そんな杉山が20年以上も続けているライフワーク的なライブシリーズ。 2018年に“杉山清貴&オメガトライブ”が35周年を機に再結成され、 2018年と2019年は杉山清貴&オメガトライブとしてパフォーマンスを行なった。

昨年は新型コロナウイルスの影響で中止となったが、 2年ぶりの今回もバンド名義でライブとなったが、 緊急事態宣言の発令を受けて、 無観客での配信ライブとして開催された。

メンバーは、 ボーカルの杉山清貴、 ギターの吉田健二、 キーボードの西原俊次、 ベースの大島孝夫、 ドラムの廣石恵一。 ギターの高島信二は体調を考慮して欠席となった。 ほかに、 FIRE HORNS、 コーラスの木戸やすひろと比山貴咏史などのサポートメンバーが参加。

オープニングは「SUMMER SUSPICION」、 夏を先取りして「ふたりの夏物語 NEVER ENDING SUMMER」など、 ヒット曲であり代表曲である楽曲たちを惜しげもなく繰り広げていく。

そして、 事前にいろんなメディアでの取材で杉山が話していたように、 1985年の最後のツアーではほとんど演奏されなかったラストアルバム『FIRST FINALE』の収録曲が、 長い年月を経て、 ようやくこのバンドメンバーでの演奏でファンに届けられることに。

タイトル曲や「NOVEMBER BLUE」「君はIN THE RAIN」など、 まさに今“シティポップ”が再び脚光が浴びているが、 80年代の空気感を再現しつつ、 全員が還暦を迎えて熟成した歌と演奏で楽しませてくれた。

無観客ということで、 目の前に観客の姿はないが、 杉山は、
「皆さんはいろんな状況で僕らのライブを観てくれていると思います。 好きな飲み物とかを用意したり。 コンサートホールではちょっと味わえないような感覚ではいると思いますけど、 たまにはこういうのもいいかなという気持ちでいてくれたら」
と、視聴しているファンに何度も言葉を投げかけたりしてコミュニケーションを取っていた。

歌や演奏などのパフォーマンスはもちろんだが、 欠席した高島と電話を通じてトークをしたり、 メンバー同士の出会った頃の思い出話や「ザ・ベストテン」「ザ・トップテン」「夜のヒットスタジオ」などのテレビの歌番組でのエピソード、 杉山がサングラスをかけるきっかけなども、 アットホームな雰囲気の中で聴けるのも今回のライブの見どころのひとつ。

最後は「僕らエンタメ業界、 みんな頑張ってます。 次回は必ず皆さんの前で、 思い切り楽しくできるそんな日を夢見るというか、 早く来て欲しい。 そんなことを願っております」という熱いメッセージを届けた。

このライブが行われた後、 夜9時からの「サンデーステーション」(テレビ朝日)で本公演が取り上げられ、 無観客での配信ライブに急遽変更されたことについて 杉山は、
「僕らはお客さんに観てもらってなんぼですから、 ステージ上での楽しい時間をカメラの向こうの皆さんにどう伝えるか、 ということだけですよね」
とコメントした。

さらに、
「スタッフが一番疲弊しているんだと思います。 わからないことだらけですよ。 わからないことだらけの中、 みんなが翻弄されているんですけど、 でも自分たちで“今できることはこれだろう”と思えば、 そこに進むしかないんです」
と、ポジティブな想いも番組を通して伝えた。

ヒット曲満載のベスト的な内容であり、 当時は演奏されなかったアルバムの曲を再現して欠けていたピースを補完するような内容になった今回のライブ。 5月10日(月)15時から16日(日)23時59分までアーカイブ視聴が可能。



配信ライブ 情報

SUGIYAMA,KIYOTAKA The open air live “High & High” 2021(東京 立川ステージガーデン)
視聴期間: 2021年 5月 16日 (日) 23:59 まで アーカイブ配信
発売期間: 2021年 5月 16日 (日) 18:00 まで 購入可能
配信  : CN Live Streaming
視聴料金: 4,500円(税込)

※ 2021年5月09日(日)東京・立川ステージガーデン にて収録

詳細・視聴チケット購入 キョードー東京



杉山清貴 オフィシャルサイト


杉山清貴 アルバム「Rainbow Planet」MUSIC GUIDE



杉山清貴&オメガトライブ – SUMMER SUSPICION[OFFICIAL MUSIC VIDEO]

Futari no Natsumonogatari 2020




MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧