ザ・フー、1967年発表『ザ・フー・セル・アウト』の 112曲 入り スーパー・デラックス・エディションが 4月23日発売! ピート・タウンゼントの未発表デモ14曲を含む46曲の未発表曲を収録! デモから 3曲が 先行配信リリース! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

ザ・フー、1967年発表『ザ・フー・セル・アウト』の 112曲 入り スーパー・デラックス・エディションが 4月23日発売! ピート・タウンゼントの未発表デモ14曲を含む46曲の未発表曲を収録! デモから 3曲が 先行配信リリース!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

THE WHO ザ・フー

イギリスのロック・レジェンド「ザ・フー」が、1967年にリリースした3作目にして初のコンセプト・アルバム『ザ・フー・セル・アウト』の 112曲入りスーパー・デラックス・エディションが4月23日にリリースされる。

ピート・タウンゼントの未発表デモ14曲を含む46曲の未発表曲を収録!

CD5枚と 7インチ・シングル2枚、ピート・タウンゼント他によるライナーノーツや貴重な写真が掲載された80ページのハードカバー・ブック、ポスター9枚、パンフやステッカーのレプリカ他がボックスセットに収められる。

また、このピート・タウンゼントのデモから「リリーのおもかげ」(Pictures Of Lily)、「キッズ! ドゥ・ユー・ウォント・キッズ?」、「オドロノ」の 3曲が 先行配信リリースされた。

1967年12月にリリースされた『ザ・フー・セル・アウト』は、のちにローリング・ストーン誌に“ザ・フー最高のアルバム”と評され、ポップカルチャー史で注目すべき年を反映したアルバムだった。

ピート・タウンゼントとマネージャーのキット・ランバート、クリス・スタンプが企画した自由なコンセプト・アルバムで、曲の合間にジングルやCMソングを挟み込み、海賊ラジオ局の放送のように形作られている。当初アルバム上に広告スペースを設けて販売するという革新的なプランがあったが、バンドが独自のジングルを作って海賊ラジオ局へ敬意を表し、大量消費に走る社会へのパロディとした。

ポップアートへのオマージュは、広告ジングルにもアルバム・ジャケットにもはっきり表れている。ジャケットを飾っているのは4枚の広告写真で、それぞれオドロノ社のデオドラント(ピート・タウンゼント)、メダック社のスポットクリーム(キース・ムーン)、チャールズ・アトラス社(ジョン・エントウィッスル)、ロジャー・ダルトリーとハインツ社のベイクドビーンズ、という役割になっている。ロジャー・ダルトリーは冷えた豆の中に長時間浸かっていたことで肺炎を起こした、という逸話も残っている。

大胆なコンセプトだけではない、その多様性を持った曲の数々にもあらためて驚かされる。

全英TOP 10入りした「恋のマジック・アイ」(I Can See For Miles)、ピート・タウンゼントの“ミニ・オペラ”でミュージカルをモチーフにし、その後ロック・オペラ『トミー』に引き継がれた「ラエル」、サイケデリックな「アルメニアの空」(Armenia City In The Sky)や「リラックス」は、1960年代に書かれた最高の曲の一つとして座している。

『ザ・フー・セル・アウト』はスーパー・デラックス・エディション(CD5枚+7インチ・シングル2枚)の他、2CDデラックス・エディション、2LP(モノラル)、2LP(ステレオ)、デジタル配信の形態でリリースされる。


Pictures Of Lily (Pete Townshend Demo / New 2018 Mix)
「リリーのおもかげ(ピート・タウンゼント・デモ)」


リリース情報


The Who ”The Who Sell Out (Super Deluxe Edition)”
ザ・フー 『ザ・フー・セル・アウト(スーパー・デラックス・エディション)』

7枚組 BOX(5CD + 7インチ・アナログ盤2枚)
2021年4月23日発売
UICY-79437
¥17,600 (税込)
Polydor / UNIVERSAL MUSIC

※ 輸入国内盤仕様、完全生産限定盤、日本盤のみSHM-CD

<収録内容>

CD 1:オリジナル・モノ・アルバム
 ・モノAB面及び未発表モノ・ミックス

CD 2:オリジナル・スタジオ・アルバム
 ・オリジナル・ステレオ・ミックス+ステレオ・ボーナス・トラック

CD 3:スタジオ・セッションズ1967/68(未発表音源)
 ・スタジオ・アウトテイク
 ・アルバム・セッションの初期テイク
 ・スタジオでの雑談 他

CD 4:ロード・トゥ『トミー』 
 ・1968年録音スタジオ・トラックのステレオ・ミックス(未発表音源含む)
 ・1968年のシングルAB面のモノ・ミックス
  (ザ・フー所蔵のオリジナル4トラック及び8トラックのセッション・テープからリミックス)

CD 5:ピート・タウンゼント・デモ
 ・ピート・タウンゼントのオリジナル・デモ
 (未発表音源、スーパー・デラックス・エディションにのみ収録)

7インチ1:Track UKシングルの複製

7インチ2:Decca USAシングルの複製


収録曲等詳細 ユニバーサルミュージック


The Who ”The Who Sell Out (Deluxe Edition)”
ザ・フー 『ザ・フー・セル・アウト(デラックス・エディション)』

CD 2枚組
2021年4月23日発売
UICY-15971/2
¥3,960 (税込)
Polydor / UNIVERSAL MUSIC

※ 全52曲、未発表音源4曲収録

<収録内容>
CD1:モノ・アルバム+ボーナス・トラック
CD2:ステレオ・アルバム+ボーナス・トラック


先行配信曲 各配信サイト


ザ・フー ユニバーサルミュージック


ザ・フー オフィシャルサイト

ザ・フー YouTube



最新アルバム

The Who ”WHO (Deluxe & Live At Kingston)”
ザ・フー 『 WHO(2020デラックス) 』

アルバム CD(2枚組)SHM-CD 仕様
2020年10月30日発売
UICY-15953/4
¥3,600(税抜)+税
ユニバーサルミュージック


収録内容

DISC 1 『WHO』(WHO) 2019年12月発売アルバム

M1. All This Music Must Fade オール・ディス・ミュージック・マスト・フェイド
M2. Ball and Chain ボール・アンド・チェーン
M3. I Don’t Wanna Get Wise アイ・ドント・ワナ・ゲット・ワイズ
M4. Detour ディトゥアー
M5. Beads On One String ビーズ・オン・ワン・ストリング
M6. Hero Ground Zero ヒーロー・グラウンド・ゼロ
M7. Street Song ストリート・ソング
M8. I’ll Be Back アイル・ビー・バック
M9. Break The News ブレイク・ザ・ニュース
M10. Rockin’ In Rage ロッキン・イン・レイジ
M11. She Rocked My World シー・ロックト・マイ・ワールド
*M12. Beads On One String – Yaggerdang Remix
   ビーズ・オン・ワン・ストリング(Yaggerdang Remix)

DISC 2 『ライヴ・アット・キングストン(アコースティック・ショー)』
     (Live at Kingston – An Acoustic Show)
*1. Intro イントロ
*2. Substitute 恋のピンチ・ヒッター
*3. Squeeze Box スクイーズ・ボックス
*4. Tattoo いれずみ
*5. The Kids Are Alright キッズ・アー・オールライト
*6. Break The News ブレイク・ザ・ニュース
*7. She Rocked My World シー・ロックト・マイ・ワールド
*8. Won’t Get Fooled Again 無法の世界

*『WHO(2020 デラックス)』追加曲


各配信サイト

ザ・フー ユニバーサルミュージック


The Who – Beads On One String (Yaggerdang Remix) | Official. Lyric Video


MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧