斉藤由貴、大阪、横浜、東京の「ビルボードライブ」でライブが開催! デビュー35周年セルフカバーアルバム「水響曲」発売記念! アルバムのプロデュースを行った武部聡志がピアノで参加! 2月12日(金)より会員先行予約、2月19日(金)より一般予約がスタート! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

斉藤由貴、大阪、横浜、東京の「ビルボードライブ」でライブが開催! デビュー35周年セルフカバーアルバム「水響曲」発売記念! アルバムのプロデュースを行った武部聡志がピアノで参加! 2月12日(金)より会員先行予約、2月19日(金)より一般予約がスタート!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

斉藤由貴

1985年2月21日にシングル「卒業」で歌手デビューした 斉藤由貴。デビュー35周年記念セルフカバーアルバム「水響曲」(すいきょうきょく)が、2021年のデビュー記念日である 2月21日(日)にリリースされる。

アルバムは、1985年の歌手デビュー曲「卒業」から、1987年 10枚目のシングル「さよなら」までのうち 9曲と、「AXIA」のCMソングで、1stアルバムのタイトルチューンとしても人気の「AXIA 〜かなしいことり〜」を加えた全10曲をリリース順に収録。「悲しみよこんにちは」「白い炎」「初戀」「MAY」「砂の城」など、いずれも名曲ばかり。

デビュー曲「卒業」から11作連続で、当時、シングルの編曲を手掛けた武部聡志がプロデュースと編曲を担当。ピアノとストリングスを軸としたアコースティックな編成でリアレンジ。イメージを壊さず、楽曲の良さが引き立つ大人のアレンジになっていて、今の斉藤由貴の歌唱を引き立てている。

歌手デビュー35周年記念のセルフカバーアルバムのリリースを記念し、名曲たちを新たなアレンジで蘇らせる公演「斉藤由貴 ~Billboard Live Tour “水響曲” featuring 武部聡志~」が、大阪、横浜、東京の「ビルボードライブ」で開催される。アルバムのプロデュースを行った武部聡志がピアノで参加し届ける至極のステージ!



ライブ情報

斉藤由貴 ~Billboard Live Tour “水響曲” featuring 武部聡志~
大阪公演:2021年 3月06日(土)
横浜公演:2021年 3月28日(日)
東京公演:2021年 4月02日(金)

[1st] 開場14:00 開演15:00
[2nd] 開場17:00 開演18:00
Service Area : ¥9,000 / Casual Area : ¥8,500

<発売日>
Club BBL会員先行: 2月12日(金)12:00 正午より
一般予約受付開始 : 2月19日(金)12:00 正午より


大阪公演
横浜公演
東京公演



リリース情報

斉藤由貴「水響曲」 (初回限定盤)
アルバム CD(2枚組) / Digital
2021年2月21日(日)発売
VIZL-1843
¥4,000+税
ビクターエンタテインメント

※セルフカバーと同一楽曲のオリジナルバージョンを収録した特典ディスク付き。


斉藤由貴 アルバム「水響曲」MUSIC GUIDE


斉藤由貴 ビクターエンタテインメント


斉藤由貴 オフィシャサイト



MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧