作曲家・遠藤実の特番「永遠の旋律! 遠藤実 五線譜にかけた夢と絆」が 1月29日(金)に BS-TBS で放送! 「北国の春」「高校三年生」「からたち日記」「せんせい」「すきま風」「灯りが欲しい」「雪椿」「浪曲子守唄」「困っちゃうナ」……ほか! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

作曲家・遠藤実の特番「永遠の旋律! 遠藤実 五線譜にかけた夢と絆」が 1月29日(金)に BS-TBS で放送! 「北国の春」「高校三年生」「からたち日記」「せんせい」「すきま風」「灯りが欲しい」「雪椿」「浪曲子守唄」「困っちゃうナ」……ほか!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

遠藤実(作曲家)

手掛けた曲は、およそ5000曲。昭和歌謡を彩る数々のヒット曲を手掛けた作曲家・遠藤実。独学我流、音楽の理論とは違う独自の旋律は“遠藤メロディー”と言われた。

24歳の時「お月さん今晩わ」(藤島桓夫)が初ヒット。以来、日本の原風景や人情を原点として作家活動を続け「青春歌謡」という分野も確立し、国民栄誉賞も受賞。

番組では、五木ひろしが最大の夢を叶えたヒット曲「灯りが欲しい」に至るまでの遠藤との絆を、小林幸子が名曲「雪椿」誕生の裏側を語る。

そして、総売上200万枚を誇る「浪曲子守唄」の真実を愛弟子・一節太郎が今夜テレビで初激白!

遠藤実のヒット曲の裏にあった出会いと苦悩をTBSの秘蔵映像とともに紹介する音楽ドキュメンタリー番組。

<放送内容>

▽美空ひばりとの絆
 初のひばりのレコーディングで歌声に聞き惚れ大失敗。
 そして“ひばり歌の作曲家”の看板を掲げて新潟で凱旋公演。

▽島倉千代子との絆
 遠藤の出世作となった「からたち日記」。
 名曲誕生に知られざるドラマと遠藤メロディーの真髄があった。

▽五木ひろしとの絆
 五木の不遇時代に出会い“三谷謙”の名と新曲を提供。
 初の紅白大トリを飾った「灯りが欲しい」も遠藤作品。

▽「雪椿」母への想い
 小林幸子が語るミリオンヒット曲「雪椿」エピソード。
 レッスン中に遠藤がみせた涙とは。

▽「浪曲子守唄」の真実
 一節太郎は最初の内弟子。
 だがヒット曲「浪曲子守唄」は遠藤作品ではないとされてきた。
 ところが真実は違った。一節が封印を破り初激白。

▽赤貧の青春時代
 流しの演歌師と独学我流の作曲術


番組情報

永遠の旋律! 遠藤実 五線譜にかけた夢と絆
2021年 1月 29日(金) 21時00分~22時54分
BS-TBS

出演:五木ひろし、小林幸子、一節太郎、弦哲也、遠藤由美子(遠藤実記念館 実唱館 館長)


紹介楽曲

「高校三年生」舟木一夫
「北国の春」千昌夫
「からたち日記」島倉千代子
「夢追い酒」渥美二郎
「くちなしの花」渡哲也
「ついて来るかい」小林旭
「せんせい」森昌子
「困っちゃうナ」山本リンダ
「すきま風」杉良太郎
「灯りが欲しい」五木ひろし
「雪椿」小林幸子
「天竜母恋い笠」美空ひばり  …… ほか


番組サイト

※番組内容・放送スケジュールは都合により変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。



MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧