新日本フィルハーモニー交響楽団の演奏が、高音質&マルチアングルで、1月24日(日)有料配信!「つなぐ 250年前から明日へ ベートーヴェン 生誕250年記念 配信 演奏会」! 観たいアングルを自由に選択できる! 世界初の臨場感あふれる視聴体験! 見逃し配信は 2月8日(月)まで! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

新日本フィルハーモニー交響楽団の演奏が、高音質&マルチアングルで、1月24日(日)有料配信!「つなぐ 250年前から明日へ ベートーヴェン 生誕250年記念 配信 演奏会」! 観たいアングルを自由に選択できる! 世界初の臨場感あふれる視聴体験! 見逃し配信は 2月8日(月)まで!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

新日本フィルハーモニー交響楽団(ベートーヴェン)指揮:熊倉優

『新日本フィルハーモニー交響楽団 つなぐ 250年前から明日へ ベートーヴェン生誕250年記念配信演奏会が、立体音響技術「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)ミックス」と、視聴者が観たいアングルを自由に選択できる7 視点のマルチアングルで、1月24日(日)に「U-NEXT」で有料配信される。この組み合わせでの配信は、 世界初の試みとなる。

新日本フィルハーモニー交響楽団は、文化庁委託事業「文化芸術収益力強化事業」の支援を受け、 本拠地・すみだトリフォニーホールにて収録ライブを実施。

古くから弾き継がれてきた1770年生まれのベートーヴェンの名曲を、1992年生まれの新鋭指揮者・熊倉優とともに高音質な映像で収録、熊倉優と円熟のピアニスト清水和音の競演も必見の公演。

「ドルビーアトモス」は、 まったく新しい方法で音楽とつながることを可能にする立体音響技術で、 リスナーは楽曲に秘められたニュアンスさえも発見することができ、 アーティストが意図した通りのディテールとニュアンスを届ける。

今回のライブ配信では、 各アングルの映像に合わせた個別の「ドルビーアトモス 」ミックスが割り当てられているため、 まるでオーケストラの中に座っているような、 臨場感あふれる視聴体験となる。



ライブ配信概要

新日本フィルハーモニー交響楽団
つなぐ 250年前から明日へ ベートーヴェン生誕250年記念配信演奏会

配信日時 ライブ配信 : 2021年 1月 24日(日)17:00 ~ 18:40
     見逃し配信 : 2021年 2月 08日(月)23:59 まで
収録会場 すみだトリフォニーホール(東京)

出演   指揮者:熊倉優、 ピアノ: 清水和音
     オーケストラ: 新日本フィルハーモニー交響楽団
配信曲目 序曲「コリオラン」 op. 62
     ピアノ協奏曲第4番ト長調 op. 58
     交響曲第7番イ長調 op. 92
     (アンコール)「プロメテウスの創造物」序曲 op. 43

視聴料  2,000円(税込)
販売期間 2021年 1月18日(月)12:00 ~ 2021年 2月8日(月)22:00まで

【視聴可能デバイス】
・スマートフォン / タブレット(U-NEXTアプリ)
・テレビ(Android TV / Amazon FireTV / FireTV Stick / Chromecast / Chromecast with Google TV / U-NEXT TV / AirPlay)
※ ドルビーアトモス非対応のテレビについては、 ドルビーアトモス対応のサウンドバーやAVR等の外部再生機器との接続が必要です。

【ドルビーアトモス非対応】
・パソコン(Google Chrome / Firefox / Microsoft Edge / Safari)


詳細・視聴券購入 U-NEXT

マルチアングル配信に関する詳細


月額プランに加入しない視聴方法 U-NEXT

U-NEXT


新日本フィルハーモニー交響楽団

新日本フィルハーモニー交響楽団 オフィシャル YouTube



新日本フィルハーモニー交響楽団 すみだトリフォニーホールで極上の音楽を



MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧