現代最高のチェリストと言われる ヨーヨー・マ、キャサリン・ストットとの最新アルバムから「オール・マン・リヴァー」演奏動画が公開! 12月16日発売のアルバム「ソングス・オブ・コンフォート・アンド・ホープ」全曲配信もスタート! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

現代最高のチェリストと言われる ヨーヨー・マ、キャサリン・ストットとの最新アルバムから「オール・マン・リヴァー」演奏動画が公開! 12月16日発売のアルバム「ソングス・オブ・コンフォート・アンド・ホープ」全曲配信もスタート!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

YO-YO MA ヨーヨー・マ

現代最高のチェリストと言われる ヨーヨー・マが、コロナ禍の世界に向けてリリースする、12月16日 CD 発売予定の最新アルバム『ソングス・オブ・コンフォート・アンド・ホープ』の全曲デジタル配信が、12月11日にスタートした。

また、同時に、アルバムから「オール・マン・リヴァー」の演奏映像が公開された。

ヨーヨー・マは、全世界にパンデミックの緊張が広がりアメリカでも自由な移動が制限されるようになった3月、ボストンの自宅から「ドヴォルザーク:家路(Going Home)」の演奏動画を投稿。その演奏は瞬く間に拡散し、2,000万回視聴された。

その後も、#SongsOfComfort (ソングス・オブ・コンフォート)としてSNSに演奏映像を公開しているヨーヨー・マは、先の見えない不安と孤立感にさいなまれる世界中の人々に安らぎと希望をもたらすアルバムを届けるべく盟友キャサリン・ストットをピアノに迎え、全21曲のレコーディングを行った。

ニュー・アルバムについてヨーヨー・マは、ニューヨーク・タイムズ・マガジン(The New York Times Magazine)に次のようにコメントしている。

「このパンデミック下に私の中で明確になった事がある。それは、私たちがある特定の精神状態になるために音楽が必要だということだ。“僕の音楽を聴いてみて、きっと役に立つから”というつもりではない。みんな、日々の中で、巡る季節の中で、ある気持ちになろうとして音楽を聴くのだと思う。今のコロナ禍では会いたい人に会えずソーシャル・ディスタンスを保たねばならないけれど、音楽は会えない人に代わって自分に力をくれるものでもある。それはエネルギーだ。それがあった上で、個々の曲がどのように思い出を引き出してくれるかといった細かい話になってくる。私たちは困難な時代や幸せな時代を生き抜く心のバランスを保つために音楽が必要なんだ。」

アルバムには「ドヴォルザーク:家路」等、クラシック名曲のみならずミュージカルや、ロシア、中国、アフリカ、南米等各地で親しまれているメロディが奏でられる。

すでに、2人の息の合った「虹のかなたに」(原題:Over the Rainbow)の演奏映像が公開中だが、人々に歌い継がれてきた希望の旋律の数々を収録。

新たに演奏映像が公開された「オール・マン・リヴァー」は、1927年にブロードウェイで初演のミュージカル『ショウ・ボート』からの1曲。
名コンビジェローム・カーンとオスカー・ハマースタイン2世によって世に送り出された。これまで3度映画化された歴史的傑作であり、ポール・ロブソンが舞台で歌ったこの曲はジャンゴ・ラインハルトを始め、ジャンルをこえて数多くのアーティストたちによってカバーされている。

ヨーヨー・マとキャサリン・ストットの出会いは1978年に遡り、1985年からはレコーディングでも共演している。

これまでも数多くのアルバムを発表し、その中にはグラミー賞を受賞した『ヨーヨー・マプレイズ・ピアソラ』『オブリガード・ブラジル』(最優秀クラシカル・クロスオーバー・アルバム部門)も含まれる。

2人がタッグを組むのは2015年発表『ソングス・フロム・アーク・オブ・ライフ』以来。 2人は11月11日から15日まで台湾の3都市=台北、台中、高雄でデュオ・リサイタルを行った。
ヨーヨー・マにとってコロナ感染拡大後初の海外公演では最新アルバムからも披露され、14日の高雄公演は全世界にライヴ配信された。


Yo-Yo Ma, Kathryn Stott – Ol’ Man River (Official Video)

Yo-Yo Ma, Kathryn Stott – Over the Rainbow (Official Video)


アルバムリリース情報

Yo-Yo Ma & Kathryn Stott “Songs of Comfort and Hope”
ヨーヨー・マ、キャサリン・ストット
『ソングス・オブ・コンフォート・アンド・ホープ』

アルバム CD(BSCD2) 
2020年12月16日発売予定
SICC-30572
¥2600+税
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

演奏:ヨーヨー・マ(チェロ)&キャサリン・ストット(ピアノ)
録音:2020年 マサチューセッツ、メカニクスホール 


収録曲

1 アメイジング・グレイス〜プレリュード(伝承)
2 オール・マン・リヴァー(ショウ・ボートより〜ジェローム・カーン&オスカー・ハマースタイン2世)
3 シェナンドー(伝承)
4 家路(ドヴォルザーク)
5 ユダヤの歌(ブロッホ)
6 ここは素晴らしい場所(ラフマニノフ)
7 モスクワ郊外の夕べ(ソロヴィョフ=セドイ&マトゥソフスキー)
8 虹のかなたに(「オズの魔法使」より〜ハロルド・アーレン)
9 屋根から落ちる雨粒(ウー・トン)
10 無言歌 作品109(メンデルスゾーン)

11 ファンタジア・オン・ワルツィング・マチルダ(H スドローリグ)
12 スカボロー・フェア(伝承)
13 ソルヴェイグの歌(「ペール・ギュント」〜グリーグ)
14 愛の小径(プーランク)
15 マリエッタの歌(「死の都」より〜コルンゴルト)
16 トゥラ・ババ(アフリカ、ズールー伝承)
17 夏の名残のばら(ブリテン)
18 ロンドンデリー・エア(ダニー・ボーイ)(伝承/クライスラー編)
19 人生よありがとう(ビオレータ・パラ)
20 また会いましょう(R パーカー&H チャールズ)
21 アメイジング・グレイス〜ポストリュード(伝承)


各配信サイト


YO-YO MA ソニーミュージック

YO-YO MA オフィシャル・サイト

Yo-Yo Ma YouTube



Yo-Yo Ma – Bach: Cello Suite No. 1 in G Major, Prélude (Official Video)


MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧