ジェイムス・テイラー、グラミー賞ノミネート作品『アメリカン・スタンダード』から「ユーヴ・ガット・トゥ・ビー・ケアフリー・トート」のミュージックビデオが公開! キャリア52年、72歳にして、初のアメリカン・スタンダード・カバー・アルバム! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

ジェイムス・テイラー、グラミー賞ノミネート作品『アメリカン・スタンダード』から「ユーヴ・ガット・トゥ・ビー・ケアフリー・トート」のミュージックビデオが公開! キャリア52年、72歳にして、初のアメリカン・スタンダード・カバー・アルバム!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

ジェイムス・テイラー James Taylor

デビューから52年、これまでのアルバム・セールスは1億枚以上、5度のグラミー賞受賞、ロックンロールの殿堂入りも果たしているシンガー・ソングライター界の至宝、ジェイムス・テイラー。

現在グラミー賞にノミネートされているアルバム『アメリカン・スタンダード』に収録されているロジャース&ハマースタインの「ユーヴ・ガット・トゥ・ビー・ケアフリー・トート」の彼のヴァージョンの公式ミュージックビデオが公開された。

Photo: Norman Seeff

名ギタリスト、ジョン・ピザレリとナッシュビルのバイオリン奏者スチュアート・ダンカンも出演しているこの親密なパフォーマンス・ビデオで、1949年にブロードウェイのミュージカル「南大平洋」のために書かれたこの曲の突き刺さるような反人種主義的な社会的コメンタリーをバックアップしている。


ジェイムス・テイラー「ユーヴ・ガット・トゥ・ビー・ケアフリー・トート」

2020年2月28日に発売された最新アルバム『アメリカン・スタンダード』は、ベスト・トラディショナル・ポップ・ヴォーカル・アルバム賞にノミネートされたが、これは50年以上の彼のキャリアの中で19回目となる。

ソングライター、およびロックンロールの殿堂入りも果たしているテイラーは、これまでに5つのグラミー賞を受賞している。

また、このアルバムはビルボードのトップ200アルバム・チャートで4位、トップ・アルバム・セールス、トップ・ロック、トップ・アメリカーナ/フォークチャートでは1位を獲得した。

テイラーにとって13枚目のトップ10入りとなり、過去60年間でトップ10入りを果たした初のアーティストとなった。

プロデューサーのデイヴ・オドネル、ジョン・ピザレリ、ジェイムス・テイラーは、伝統的なピアノではなく、テイラーとピザレリの巧みなギターワークをベースにした、美しくシンプルなギター・アレンジの『アメリカン・スタンダード』にアプローチした。

このアルバムは、20世紀の最も愛された曲の数々に新しいサウンドと新鮮な意味を吹き込んでいる。

「私には幼少期からよく覚えていて一緒に育ったかのような曲が家族のレコード・コレクションの中にあり、どのようにアプローチすればいいかということがというセンスも持っていたのでこれらをまとめて『アメリカン・スタンダード』というアルバムにすることは私にとっては自然なことでした。「マイ・フェア・レディ」、「オクラホマ!」、「カルーセル」、「ショーボート」など、有名なロジャース&ハマースタインのミュージカルのオリジナル・キャスト盤でこれらの曲のほとんどを知っています」とテイラーは説明する。「以前にどのように演奏され、録音されたかという点では、コードやメロディに注意を払っていましたが、何か新しいことをしたいし、新しいことも取り入れたかったので、曲を再解釈しました、それがやりがいになったのです。」

11月24日には『Over The Rainbow – The American Standard EP』を発表。


「虹の彼方に(Over The Raibow)」ヴィジュアライザー

この新しい3曲入りのコレクションには、『アメリカン・スタンダード』のコンパニオンとして、未発表のオズの魔法使いの名曲 「オーヴァー・ザ・レインボウ」、ミュージカル「マイ・フェア・レディ」の「アイヴ・ グロウン・アカスタムド・ハー・フェイス」、ミュージカル「ピーターパン」の「ネヴァー・ネヴァー・ランド」などが収録されている。

また、この3曲が追加収録された『アメリカン・スタンダード』デラックス・ヴァージョンのCDもアマゾン限定にてリリースされている。

『アメリカン・スタンダード』アマゾン限定デラックス盤



EP リリース情報

James Taylor ”Over The Rainbow – The American Standard EP”
ジェイムス・テイラー『アメリカン・スタンダード EP』
Digital

配信サイト



アルバム リリース情報

James Taylor ”American Standard”
ジェイムス・テイラー『アメリカン・スタンダード』

アルバム CD
2020年 2月28日(金) 世界同時発売
UCCO-1219
¥2,860(税込)
ユニバーサル ミュージック

収録曲

  1. マイ・ブルー・ヘヴン
  2. ムーン・リヴァー
  3. ティーチ・ミー・トゥナイト
  4. アズ・イージー・アズ・ローリング・オフ・ア・ログ
  5. オールモスト・ライク・ビーイング・イン・ラヴ
  6. シット・ダウン・ユーアー・ロッキン・ザ・ボート
  7. ザ・ニアネス・オブ・ユー
  8. ユーヴ・ガット・トゥ・ビー・ケアフリー・トート
  9. ゴッド・ブレス・ザ・チャイルド
  10. ペニーズ・フロム・ヘヴン
  11. マイ・ハート・ストゥッド・スティル
  12. オール・マン・リヴァー
  13. イッツ・オンリー・ア・ペーパー・ムーン
  14. ザ・サレイ・ウィズ・ザ・フリンジ・オン・トップ
  15. アイヴ・グロウン・アカスタムド・ハー・フェイス*
  16. ネヴァー・ネヴァー・ランド*

    *日本盤ボーナス・トラック

パーソネル

Steve Gadd (ds)
Luis Conte (perc)
Jimmy Johnson (el-b)
Viktor Krauss (b)
Larry Goldings (key)
Stuart Duncan (fiddle)
Jerry Douglas (dobro-g)
Arnold McCuller (vo)
Kate Markowitz (vo)
Andrea Zonn (vo)
Dorian Holley (vo) ほか


ユニバーサル ミュージック ジェイムス・テイラー

ジェイムス・テイラー 公式サイト


ジェイムス・テイラー『アメリカン・スタンダード』MUSIC GUIDE


American Standard: NEW Album | James Taylor


American Standard: Teach Me Tonight | James Taylor