元ドリーム・シアターのマイク・ポートノイら、プログレ界の凄腕3人組によるプロジェクト「モース/ポートノイ/ジョージ」! ロック黄金期の名曲カバー集が 11月25日発売! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

元ドリーム・シアターのマイク・ポートノイら、プログレ界の凄腕3人組によるプロジェクト「モース/ポートノイ/ジョージ」! ロック黄金期の名曲カバー集が 11月25日発売!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

Morse / Portnoy / George モース/ポートノイ/ジョージ

元ドリーム・シアターのマイク・ポートノイ(ドラムズ、ヴォーカル)、元 スポック・ビアードのニール・モース (キーボード、ギター、ヴォーカル) 、アヤロン のランディー・ジョージ(ベース、キーボード) という、プログレ界の凄腕3人組による、ロック黄金時代の名曲の数々を超絶テクニックで見事にカバーするプロジェクト、「モース/ポートノイ/ジョージ」。

2003年、モースのステージで揃って演奏して以来、今日まで折に触れて共演する間に、スタジオの残り時間などを利用し、お気に入りのロック/ポップ・クラシックのカバー・ヴァージョンのレコーディングを試みてきた。

それらの音源は、これまで、「モース/ポートノイ/ジョージ」名義で、『Cover to Cover』 (2006年)、『Cover 2 Cover』 (2012年)、『Cov3r to Cov3r』 (2020年) の3作と、それらをまとめた『Cover To Cover Anthology Vol. 1-3』としてリリースされている。

今回、選りすぐった名曲カバーを全15曲収録した日本独自企画ベスト盤が、11月25日にリリースとなる。

収録曲は、元ビートルズのソロ作品から「メイビー・アイム・アメイズド」、ジョージ・ハリスンの「美しき人生」、リンゴ・スター最大のヒット曲「明日への願い」に、バッドフィンガー「デイ・アフター・デイ」、トッド・ラングレン「アイ・ソー・ザ・ライト」等から、デヴィッド・ボウイ「ライフ・オン・マーズ」、クリーム「バッジ」などのブリティッシュ・ロックの名曲、そして、プログレでは、イエス「チャンスも経験もいらない」、9分にも及ぶ大作キング・クリムゾン「スターレス」に、「讃美歌43番」まで、実に楽しくバラエティに富んだ選曲になっている。


マイク・ポートノイ コメント

これらの曲は俺、ニール、ランディを形成する手助けになった音楽たちだ。俺たちは3人ともこの時代の音楽に愛着を持っているから、それぞれが曲のアイデアを出し合って、一番好きなやつをレコーディングするんだ!みんなやっぱりプログレの名曲(あるいは俺の場合ならよりメタル色の強いもの)を期待しているかもしれないけど、『カバー・トゥ・カバー』シリーズで幅広く取り上げているアーティストたちも、俺たちにとって同じくらい重要な要素なんだ!俺たちがレコーディングを楽しんだのと同じくらい、みんなにも楽しく聴いてもらえますように!


MORSE/PORTNOY/GEORGE – It Don’t Come Easy Featuring Melody Portnoy
リンゴ・スター「明日への願い」カバー


リリース情報

Morse/Portnoy/George ”Cover to Cover Compilation”
モース/ポートノイ/ジョージ 「カバー・トゥ・カバー(ジャパン・エディション)」

アルバム CD (BS CD2) (日本独自企画盤)
2020年11月25日発売
SICP-31391
¥2,400+税
Sony Music Japan International

<収録曲>
1 What Is Life?/美しき人生(ジョージ・ハリスン) 
2 Maybe I’m Amazed/メイビー・アイム・アメイズド(ポール・マッカートニー) 
3 It Don’t Come Easy/明日への願い(リンゴ・スター) 
4 Day After Day/デイ・アフター・デイ(バッドフィンガー) 
5 I Saw The Light/アイ・ソー・ザ・ライト(瞳の中の愛)(トッド・ラングレン) 

6 (What’s So Funny About) Peace, Love & Understanding/
  ピース、ラヴ・アンド・アンダースタンディング(エルヴィス・コステロ/ニック・ロウ) 
7 Lemons Never Forget/レモンは忘れない(ザ・ビー・ジーズ) 
8 Life On Mars/ライフ・オン・マーズ(デヴィッド・ボウイ) 
9 Badge/バッジ(クリーム) 
10 I’m Free / Sparks/僕は自由だ/スパークス(ザ・フー) 

11 Where The Streets Have No Name/ホエア・ザ・ストリーツ・ハヴ・ノー・ネイム(約束の地)(U2)
12 No Opportunity Necessary, No Experience Needed/チャンスも経験もいらない(イエス)* 
13 Tuesday Afternoon/チューズデイ・アフタヌーン(ザ・ムーディ・ブルース) 
14 Hymn 43/讃美歌43番(ジェスロ・タル) 
15 Starless/スターレス(キング・クリムゾン) 

( )内は原曲アーティスト 
* 現YESのリード・シンガー、ジョン・デイヴィソンのヴォーカルをフィーチャー


モース/ポートノイ/ジョージ ソニーミュージック



MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧