「CITY-POP」の総本山! 名曲を生んだレコーディングスタジオの秘密に迫るドキュメンタリー映画『音響ハウス Melody-Go-Round」11月14日より公開スタート! 全国順次公開! 主題歌も配信スタート! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

「CITY-POP」の総本山! 名曲を生んだレコーディングスタジオの秘密に迫るドキュメンタリー映画『音響ハウス Melody-Go-Round」11月14日より公開スタート! 全国順次公開! 主題歌も配信スタート!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

高橋幸宏、大貫妙子、葉加瀬太郎、佐橋佳幸、井上鑑、村田陽一 …

11月14日より渋谷ユーロスペースほか全国順次公開となった、 レコーディングスタジオ・音響ハウスにスポットを当てたドキュメンタリー映画『音響ハウス Melody-Go-Round』。

豪華レコーディングメンバーによる主題歌「Melody-Go-Round」のハイレゾ配信・サブスク配信が、映画公開に合わせてスタートしている。

1974年12月に東京・銀座に設立され、昨年、2019年で設立45周年を迎えた、 日本が世界に誇るレコーディング・スタジオ音響ハウス。

『音響ハウス Melody-Go-Round』は、1980年代~ 数々の名作がこのスタジオから生まれ、その歴史について、また、坂本龍一、松任谷由実、矢野顕子、佐野元春ら音響ハウスを愛してやまないミュージシャン達にフォーカスを当てたドキュメンタリー映画。

世界一著名なレコーディングスタジオであるアビー・ロード・スタジオ、ローリング・ストーンズが愛したマッスル・ショールズ・サウンド・スタジオ、QUEENの伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』にも登場したロックフィールド・スタジオ。ミュージシャンとレコーディグスタジオは密接な関係にある。

レコーディングスタジオこそ、のちに語り継がれる名曲や名盤を生み出す誕生の場。そこには音楽を通した人と人とのコミュニケーションがあり、もの作りの醍醐味がある。

『音響ハウス Melody-Go-Round』は、「CITY-POP」の総本山として近年再注目を集めているレコーディングスタジオ・音響ハウスにスポットを当てた音楽ドキュメンタリー。

本作で、音響ハウスとの出会いや思い入れ、楽曲の誕生秘話を語るのはYMO時代からこのスタジオで試行錯誤を繰り返してきた坂本龍一をはじめ、松任谷由実、松任谷正隆、佐野元春、綾戸智恵、矢野顕子、鈴木慶一、デイヴィッド・リー・ロス(ヴァン・ヘイレン)ら多彩な顔触れ。

当時のプロデューサーやエンジニアにもカメラが向けられ、1970年から1980年代にかけて勃興した音楽ジャンル「CITY-POP」がどのように形作られたのかにも迫る。

なかでも制作秘話とともに紹介される忌野清志郎と坂本龍一がコラボした「い・け・な・いルージュマジック」は必聴。

また、ギタリストの佐橋佳幸とレコーディングエンジニアの飯尾芳史が発起人となり、 大貫妙子、 葉加瀬太郎、 井上鑑、 高橋幸宏らゆかりのミュージシャンが集結し、 弱冠13歳(制作当時)の女性シンガー・HANAを迎えて結成された「HANA with 銀音堂」による主題歌『Melody-Go-Round』が、映画公開の11月14日より、 ハイレゾ及び各サブスクにて配信が決定している。


映画「音響ハウス Melody-Go-Round」予告

HANA with 銀音堂『Melody-Go-Round』 映画「音響ハウス Melody-Go-Round」主題歌


配信リリース

HANA with 銀音堂 『Melody-Go-Round』
Digital Single
2020年11月14日配信
作詞:大貫妙子、作曲:佐橋佳幸、編曲:佐橋佳幸・飯尾芳史、ブラス編曲 村田陽一


パーソネル

<HANA wth 銀音堂>
Vocal:HANA
Drums:高橋幸宏
Guitar:佐橋佳幸
Keyboard:井上 鑑
Other Instruments:飯尾芳史

<Guest Musician>
Violin:葉加瀬太郎
Trombone:村田陽一
Trumpet:西村浩二
Alto Sax:本田雅人
Tenor Sax 山本拓夫
Chorus:大貫妙子


映画『音響ハウス Melody-Go-Round』

全国 上映スケジュール

配信サイト



MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧