「アカペラの王様」と呼ばれる世界最高のヴォーカル・アンサンブル『ザ・キングズ・シンガーズ』が、10月24日(土)に日本で初となる有料配信コンサートを開催! 10月31日(土)までアーカイブ視聴可能! ビートルズやクイーンの名曲に、「ふるさと」や武満徹まで! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

「アカペラの王様」と呼ばれる世界最高のヴォーカル・アンサンブル『ザ・キングズ・シンガーズ』が、10月24日(土)に日本で初となる有料配信コンサートを開催! 10月31日(土)までアーカイブ視聴可能! ビートルズやクイーンの名曲に、「ふるさと」や武満徹まで!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

The King’s Singers ザ・キングズ・シンガーズ

グラミー賞を2回、 エミー賞も受賞し、英国の権威、グラモフォン誌の殿堂入りアーティストに選ばれ、英王室ともゆかりが深く、「アカペラの王様」と呼ばれる英国の「ザ・キングズ・シンガーズ」(TKS)。

新型コロナウイルスの感染拡大で中止した来日公演の代わりに、初のオンライン日本公演を 10月24日(土)に開催する。

公演は、TKS が、昨年から温めてきた「ファインディング・ハーモニー(調和の探求)」プロジェクトの第1弾「Heiwa(平和)」と題して、ヤマハ・ミュージック・ヨーロッパが支援し 一般社団法人・日英協会のほか、(株)テンポプリモ、(株)コーラスカンパニー、日英音楽協会が協力して、駐英国日本大使館による「日英文化季間」の公式イベントとして執り行われる。

日本人作曲家、 木下牧子、 土田英介の両氏が書き下ろした世界初演の新作2曲のほか、 「君が代」や「ふるさと」、 「ねむの木の子守歌」(上皇后美智子妃作詞)、 武満徹作曲「手づくり諺」など、 日本の曲から欧米のポップミュージックまで13曲が演奏される予定。


Honey Pie (Live) – The King’s Singers

Amazing Grace (arr. Steve Dunachie) – The King’s Singers & Soundabout Inclusive Choir

The King’s Singers – You are the New Day (John David, arr. Peter Knight)


公演概要

ザ・キングズ・シンガーズ オンライン 日本公演 ~Heiwa (平和)~

公演日時 : 2020年10月24日(土)19時 開演
公演時間 : 約50分
配信   : イープラス Streaming+
配信期間 : 2020年 10月31日(土)まで アーカイブ配信
視聴券料金: 3000円(税込)
視聴券購入: 10月 31日(土)17時 まで
主催   : JAPAN Forward
後援   : 産経新聞社 ほか


演奏予定曲目

1.日本伝統:「君が代」
2.木下牧子:Song for tomorrow 「あしたのうた」
3.H.パーセル:I was glad 「私は喜んで」
4.W.バード:O Lord,make thy servant Elizabeth,our Queen
「おお主よ、御身のしもべエリザベスが」
5.土田英介:The Girl from Hiroshima 「広島の女の子」
6.U.シサスク:Heliseb valjadel 「田園で鳴り響く」
7.ジョージア伝統:Tsintskaro 「湧き水のもとで」
8.アメリカ伝統 S.V.ギブス編曲:This little light of mine 「この小さい光」
9.武満徹:Handmade Proverbs 「手づくり諺」
10.日本伝統 P.ローソン編曲:Furusato 「ふるさと」
11.日本伝統 J.グレゴリー編曲:Nemunoki no komoriuta 「ねむの木の子守歌」 (上皇后美智子妃作詞)
12.ビートルズ B.チルコット編曲:And I love her 「アンド・アイ・ラブ・ハー」
13.クイーンP.ハート編曲:Seaside rendezvous 「シーサイド・ランデブー」

※変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。


視聴券購入はコチラ! イープラス


ザ・キングズ・シンガーズ プロフィール(テンポプリモ)

ザ・キングズ・シンガーズ オフィシャルサイト

ザ・キングズ・シンガーズ YouTube



MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧