ジョニ・ミッチェルのアーカイブ・プロジェクトがスタート! アーカイヴ・シリーズ第1弾は、1963〜67年の未発表デモ、ライヴ音源、ラジオ出演時の音源など、29曲もの未発表音源を収録した CD5枚組で、国内盤が11月25日発売!“House of the Rising Sun”の音源が公開! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

ジョニ・ミッチェルのアーカイブ・プロジェクトがスタート! アーカイヴ・シリーズ第1弾は、1963〜67年の未発表デモ、ライヴ音源、ラジオ出演時の音源など、29曲もの未発表音源を収録した CD5枚組で、国内盤が11月25日発売!“House of the Rising Sun”の音源が公開!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

Joni Mitchell ジョニ・ミッチェル

時代・地域を超えて多くの音楽リスナー、ミュージシャンから変わらぬ共感と尊敬を集めるシンガー・ソング・ライター、ジョニ・ミッチェルが、初めて自らの倉庫のドアを開けた。

2020年9月10日、米国ライノ・レコードは、ジョニ・ミッチェルの協力のもと発見された国宝級の音源を、丹念に調査、レストアし数年かけて““アーカイヴ・シリーズ”として発表することを明らかにした。

その第一弾は、『アーカイヴス Vol. 1〜アーリー・イヤーズ(1963-1967)』で1968年ジョニがリプリーズ・レコードからデビューする以前の貴重な音源が収録された5枚組CDボックセットとなる。

このアーカイヴは、1963年、故郷カナダ・サスカチュワン州サスカトゥーンにあったラジオ局 CFQC29 に出演したときに披露したアニマルズやボブ・ディランでお馴染みのアメリカン・トラッド・ソング「朝日のあたる家」でスタートする。
ジョニ最初期の音源で、彼女は19歳だった。

続く6時間にも及ぶこのアーカイヴ VOL. 1 には、未公開ホーム・デモ、ライヴ音源、ラジオ出演時の音源など興味のつきない「財宝」がちりばめられていて、ジョニの類いまれな才能とその成長過程を垣間みることが出来る。
29曲もの未発表の自作曲が含まれていることは特筆に値する。

ブックレットは40ページに及び多くの未発表の写真と映画監督キャメロン・クロウ(『あの頃、ペニー・レインと』『バニラ・スカイ』)がジョニに直接取材し書き下ろした解説を収録している。

このボックスセットのアメリカでの発売は10月30日。日本盤は歌詞、解説の日本語訳が添付され11月25日にリリースされる。


Joni Mitchell – House Of The Rising Sun (Official Audio)


リリース情報

Joni Mitchell ”JONI MITCHELL ARCHIVES VOL. 1: THE EARLY YEARS (1963 TO 1967)”
ジョニ・ミッチェル 『アーカイヴス Vol. 1〜アーリー・イヤーズ(1963-1967)』

BOX-SET(CD 5枚組)
2020年11月25日 国内盤発売(海外は10月30日)
Rhino / Warner Music Japan


収録内容

Disc 1
Radio Station CFQC AM, Saskatoon, Saskatchewan, Canada (ca. 1963)
1 “House Of The Rising Sun”
2 “John Hardy”
3 “Dark As A Dungeon”
4 “Tell Old Bill”
5 “Nancy Whiskey”
6 “Anathea”
7 “Copper Kettle”
8 “Fare Thee Well (Dink’s Song)”
9 “Molly Malone”
Live at the Half Beat: Yorkville, Toronto, Canada (October 21, 1964)
First Set

10 Introduction
11 “Nancy Whiskey”
12 Intro to “The Crow On The Cradle”
13 “The Crow On The Cradle”
14 “Pastures Of Plenty”
15 “Every Night When The Sun Goes In”
16 Intro to “Sail Away”
17 “Sail Away”
Second Set
18 “John Hardy”
19 “Dark As A Dungeon”
20 Intro to “Maids When You’re Young Never Wed An Old Man”
21 “Maids When You’re Young Never Wed An Old Man”
22 “The Dowie Dens Of Yarrow”
23 “Deportee (Plane Crash At Los Gatos)”
24 Joni’s Parents’ House: Saskatoon, Saskatchewan, Canada (February 1965)
25 “The Long Black Rifle”
26 “Ten Thousand Miles”
27 “Seven Daffodils”

Disc 2
Myrtle Anderson Birthday Tape: Detroit, MI (1965)

1 “Urge For Going”
2 “Born To Take The Highway”
3 “Here Today And Gone Tomorrow”
Jac Holzman Demo: Detroit, MI (August 24, 1965)
4 “What Will You Give Me”
5 “Let It Be Me”
6 “The Student Song”
7 “Day After Day”
8 “Like The Lonely Swallow”
Let’s Sing Out, CBC TV: University of Manitoba, Winnipeg, MB, Canada (October 4, 1965)
9 “Favorite Colour”
10 “Me And My Uncle”
Home Demo: Detroit, MI (ca. 1966)
11 “Sad Winds Blowin’”
Let’s Sing Out, CBC TV: Laurentian University, London, ON, Canada (October 24, 1966)
12 “Just Like Me”
13 “Night In The City”
Live at the 2nd Fret: Philadelphia, PA (November 1966)
14 “Brandy Eyes”
15 Intro to “Urge For Going”
16 “Urge For Going”
17 Intro to “What’s The Story Mr. Blue”
18 “What’s The Story Mr. Blue”
19 “Eastern Rain”
20 Intro to “The Circle Game”
21 “The Circle Game”
22 Intro to “Night In The City”
23 “Night In The City”

Disc 3
Folklore, WHAT FM: Philadelphia, PA, (March 12, 1967)

1 Intro to “Both Sides Now”
2 “Both Sides Now”
3 Intro to “The Circle Game”
4 “The Circle Game”
Live at the 2nd Fret: Philadelphia, PA (March 17, 1967)
Second Set

5 “Morning Morgantown”
6 “Born To Take The Highway”
7 Intro to “Song To A Seagull”
8 “Song To A Seagull”
Third Set
9 “Winter Lady”
10 Intro to “Both Sides Now”
11 “Both Sides Now”
Folklore, WHAT FM: Philadelphia, PA (March 19, 1967)
12 Intro to “Eastern Rain”
13 “Eastern Rain”
14 Intro to “Blue On Blue”
15 “Blue On Blue”
“A Record Of My Changes” – Michael’s Birthday Tape: North Carolina (May 1967)
16 “Gemini Twin”
17 “Strawflower Me”
18 “A Melody In Your Name”
19 “Tin Angel”
20 “I Don’t Know Where I Stand”
21 Joni improvising
Folklore, WHAT FM: Philadelphia, PA (May 28, 1967)
22 Intro to “Sugar Mountain”
23 “Sugar Mountain”

Disc 4
Home Demo: New York City, NY (ca. June 1967)

1 “I Had A King”
2 “Free Darling”
3 “Conversation”
4 “Morning Morgantown”
5 “Dr. Junk”
6 “Gift Of The Magi”
7 “Chelsea Morning”
8 “Michael From Mountains”
9 “Cara’s Castle”
10 “Jeremy” (Incomplete)
Live at Canterbury House: Ann Arbor, MI (October 27, 1967)
First Set

11 “Conversation”
12 Intro to “Come To The Sunshine”
13 “Come To The Sunshine”
14 Intro to “Chelsea Morning”
15 “Chelsea Morning”
16 Intro to “Gift Of The Magi”
17 “Gift Of The Magi”
18 “Play Little David”
19 Intro to “The Dowy Dens Of Yarrow”
20 “The Dowy Dens Of Yarrow”
21 “I Had A King”
22 Intro to “Free Darling”
23 “Free Darling”
24 Intro to “Cactus Tree”
25 “Cactus Tree”

Disc 5
Live at Canterbury House: Ann Arbor, MI (October 27, 1967)
Second Set

1 “Little Green”
2 Intro to “Marcie”
3 “Marcie”
4 Intro to “Ballerina Valerie”
5 “Ballerina Valerie”
6 “The Circle Game”
7 Intro to “Michael From Mountains”
8 “Michael From Mountains”
9 “Go Tell The Drummer Man”
10 Intro to “I Don’t Know Where I Stand”
11 “I Don’t Know Where I Stand”
Third Set
12 “A Melody In Your Name”
13 Intro to “Carnival In Kenora”
14 “Carnival In Kenora”
15 “Songs To Aging Children Come”
16 Intro to “Dr. Junk”
17 “Dr. Junk”
18 “Morning Morgantown”
19 Intro to “Night In The City”
20 “Night In The City”
21 “Both Sides Now”
22 “Urge For Going”


ジョニ・ミッチェル ワーナーミュージックジャパン

ジョニ・ミッチェル YouTube


Joni Mitchell – Both Sides Now (Official Audio)


MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧