イタリア オペラ界の最高峰、ミラノ・スカラ座 大聖堂から捧げるレクイエムが、9月12日から 9月20日まで 有料オンデマンド配信! ヴェルディ「レクイエム」をミラノのシンボル・ドゥオモから! 新型コロナウイルス犠牲者へ追悼の祈りを捧げる特別なコンサート! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

イタリア オペラ界の最高峰、ミラノ・スカラ座 大聖堂から捧げるレクイエムが、9月12日から 9月20日まで 有料オンデマンド配信! ヴェルディ「レクイエム」をミラノのシンボル・ドゥオモから! 新型コロナウイルス犠牲者へ追悼の祈りを捧げる特別なコンサート!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

『ミラノ・スカラ座 大聖堂から捧げるレクイエム』

ミラノ・スカラ座による追悼コンサートを、「ミラノ・スカラ座 大聖堂から捧げるレクイエム」と題し、 2020年9月12日 (土) より ライブ・ストリーミング・サービス「Streaming+」にて オンデマンド配信される。

このコンサートは、 新型コロナウイルスの影響により閉館していたスカラ座が、 秋のシーズンの幕開けとなる公演として、 特に被害の大きかったイタリア北部各地で演奏するヴェルディ「レクイエム」の皮切りとなり、 ミラノでは大聖堂で行われる。

新型コロナウイルス犠牲者へ追悼の祈りを捧げる特別なコンサートで、 ミラノのシンボルであるドゥオモ(大聖堂)の内部からコンサートが配信されるのは、 史上初となる。

出演者は、 スカラ座音楽監督のリッカルド・シャイー率いるスカラ座のオーケストラと合唱団、 そして、 来日公演が待たれるエリーナ・ガランチャ、 フランチェスコ・メーリなど豪華歌手陣。 問答無用、 錚々たる顔ぶれでお届けされる。

コンサートが開催されるミラノのドゥオモは街のシンボルであり、 スカラ座とは目と鼻の先の立地だ。 そして、 ヴェルディ「レクイエム」は、 ミラノにおいて、 スカラ座管弦楽団と合唱団により初演された作品。 スカラ座、 大聖堂、 ヴェルディが響き合う、 コロナ禍への鎮魂歌を、 ミラノより日本にいながらにしてストリーミング配信で鑑賞することができる。

尚、 文化芸術を応援する気持ちをこめ、 スカラ座への寄付付きチケットを販売するほか、 配信収益の一部もスカラ座へ寄付する。

共に祈り、 貴重な演奏を国内で堪能できる、 この機会をお見逃しなく。


ミラノ・スカラ座 大聖堂から捧げるレクイエム 予告映像


配信概要

ミラノ・スカラ座 大聖堂から捧げるレクイエム

プログラム: ヴェルディ「レクイエム」
映像収録 : イタリア(ミラノ)にて 2020年9月4日(金)収録(約2時間)
配信期間 : 2020年9月12日(土) 20:00 ~ 9月20日(日) 23:59
配信先  : イープラス「Streaming +」
販売期間 : 2020年9月1日(火)10:00 ~ 9月19日(土)23:59
視聴料金 : 3,300円 / 4,300円(+1,000円寄付) / 5,300円(+2,000円寄付)
       ※募金付チケットは、記載額をミラノ・スカラ座へ寄付。
企画/制作: RAI ミラノ・スカラ座
配給   : ライブ・ビューイング・ジャパン


出演

リッカルド・シャイー(指揮)
ミラノ・スカラ座管弦楽団、 ミラノ・スカラ座合唱団(合唱指揮:ブルーノ・カゾーニ)
クラッシミラ・ストヤノヴァ(ソプラノ)
エリーナ・ガランチャ(メゾ・ソプラノ)、
フランチェスコ・メーリ(テノール)
ルネ・パーペ(バス)

※ 新型コロナウイルスによる出入国規制のため、当初の発表からソプラノとバスが変更になりました。


詳細・チケットはコチラ! 公演 公式サイト

Streaming+ 利用ガイド

ミラノ・スカラ座 公式サイト



MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧