今週 9月11日 NHK Eテレ『ららら♪クラシック』は、バイオリニスト 古澤巖をゲストに迎え、モンティの「チャールダーシュ」を特集! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

今週 9月11日 NHK Eテレ『ららら♪クラシック』は、バイオリニスト 古澤巖をゲストに迎え、モンティの「チャールダーシュ」を特集!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

NHK Eテレ『ららら♪クラシック』今週の放送!

俳優・高橋克典がクラシック音楽の魅力を楽しく分かりやすく伝える音楽番組「ららら♪クラシック」。

今回は、バイオリニスト 古澤巖をゲストに迎え、「チャールダーシュ」を特集!

モンティの曲として有名な「チャールダーシュ」。実はヨーロッパで人気となったハンガリーの舞踊音楽の名前でもあります。
哀愁と情熱に満ちたこの音楽は、どのように作られたのか……?
チャールダーシュの踊りの魅力とは……?
ハンガリーを訪れ、その音楽に魅了されたバイオリニスト・古澤巖をゲストに、その実像と魅力を紹介!


放送内容

ららら♪クラシック 「チャールダーシュ~哀愁と情熱の不思議~」
2020年 9月 11日 (金)   21時00分 ~ 21時30分 (30分)
NHK Eテレ 3

<放送内容>
心ざわめくハンガリーの舞踊音楽
1 古澤巖が奏でるモンティのチャールダーシュ
2 哀愁と情熱を演出した「ある人々」
3 クラシックの名曲にもチャールダーシュが!


出演

【司会】高橋克典(俳優)、石橋亜紗(NHKアナウンサー)
【出演】古澤巖(バイオリニスト)、金益研二(ピアノ)、横井雅子(音楽評論家、国立音楽大学教授)


放送曲目

「チャールダーシュ」(モンティ:作曲)
(バイオリン)古澤巖
(ピアノ)金益研二
(3分50秒)~NHK 112 スタジオ~

「チャールダーシュの風景から「ヘイレ・カティ」」(フバイ:作曲)
(バイオリン)古澤巖
(ピアノ)金益研二
(4分42秒)~NHK 112 スタジオ~


番組サイト(予告映像あり)



MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧