月刊誌『ギター・マガジン』の WEB サイトがオープン! 雑誌の誌面とは違う WEB 独自のオリジナル・コンテンツを展開予定! 40年間で蓄積した貴重なアーカイブ記事も掲載予定! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

月刊誌『ギター・マガジン』の WEB サイトがオープン! 雑誌の誌面とは違う WEB 独自のオリジナル・コンテンツを展開予定! 40年間で蓄積した貴重なアーカイブ記事も掲載予定!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

『 ギター・マガジン WEB 』

リットーミュージックの 月刊誌『ギター・マガジン』の WEB版「ギター・マガジン WEB」がオープンした。

ただ単に、雑誌の誌面を転載したサイトではなく、独自のコンテンツを WEB では展開する予定とのこと。40年間で蓄積した貴重なアーカイブ記事も掲載予定。

ギター・マガジン WEB


ギタマガ Web 6つの特徴

1 他のどのサイトでもやっていない Web 上の特集記事
ギター・マガジン本誌でも好調の大特集主義をWeb上でも展開。ギター専門メディアとしての深い専門性と企画力で、 既存読者のみならず、 幅広い音楽ファン、 ギター・ファンに響くコンテンツを生み出します。

2 音楽的に楽しめるものから、 専門的な機材や奏法の動画コンテンツ
あくまでもギタリストにフォーカスした内容でありながら、 音楽的にも楽しめる動画を作るほか、 専門的な機材や奏法コンテンツも動画と連動することにより、 よりわかりやすくタメになる記事を制作します。

3 演奏ジャンル、 年齢や性別関わらず楽しめるデザインのプラットフォーム
すべてのギタリストが楽しめるよう、 サイト・デザインにもこだわっています。 視覚的にわかりやすく目的の記事にたどり着ける導線、 知りたい情報が直感的に探せる検索機能(記事がある程度蓄積された時に実装予定)など、 外観と機能性を両立させています。

4 40年間で蓄積した貴重なアーカイブ記事の数々
創刊から40年で積み重ねてきた記事の中には、 レジェンド・ギタリストのインタビューや当時のライブ機材情報など、 時がたって価値が増している記事が多くあります。 その貴重なアーカイブ記事を活用し、 “Guitar Magazine Web”でしか手に入らない情報を発信します。

5 購買に直接つながる記事と、 その永続的な活用
機材のプロモーション記事は、 デジマートとの連動性を強めることによりダイレクトに購入できる導線を構築します。 また、 それがアーカイブされるWebだからこそ、 例えば“~~が使っている”と話題になったタイミングで記事が見られるなどの可能性も期待できます。

6 ギタリストのための総合メディアとして
あらゆるギタリストが楽しめるメディアとして、 音楽、 機材、 奏法など幅広いコンテンツを発信します。 また、 『For Beginners』というメニューを設置することで初心者やギターに興味を持った人がよりのめり込むように導き、 ギター人口の増長を促します。

(プレスリリース資料より)


ギター・マガジン WEB


リットーミュージック