デヴィッド・ボウイの未発表ライブ・アルバムが、ストリーミング限定で7月3日にデジタル配信決定! 本日 6月26日より収録曲「ティーンエイジ・ワイルドライフ(ライブ・ダラス ‘95)」が先行配信開始! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

デヴィッド・ボウイの未発表ライブ・アルバムが、ストリーミング限定で7月3日にデジタル配信決定! 本日 6月26日より収録曲「ティーンエイジ・ワイルドライフ(ライブ・ダラス ‘95)」が先行配信開始!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

David Bowie デヴィッド・ボウイ

常に時代の先端を開拓し続けた伝説、デヴィッド・ボウイ。

5月にストリーミング限定で配信されたレア・ライブ音源『LIVEANDWELL.COM』に続き、1995年のアウトサイド・ツアーの中から、米ダラス「スタープレックス・アンフィシアター」公演の模様を収録した未発表ライブ・アルバム『ウーヴレ・ル・シアン(ライブ・ダラス ‘95)』(OUVREZ LE CHIEN (LIVE DALLAS ’95))が 7月3日よりストリーミング限定作品として配信される。

アルバムに先駆け、本作収録曲となる「ティーンエイジ・ワイルドライフ(ライブ・ダラス ‘95)」が、本日、6月26日よりストリーミング配信が開始となった。

タイトルに使われている「ウーヴレ・ル・シアン」(フランス語、英語に直訳するとOpen The Dogの意)というフレーズは、今年で発売50周年を迎えるアルバム『世界を売った男(原題: THE MAN WHO SOLD THE WORLD)』収録の「オール・ザ・マッドメン」という楽曲に登場していたもの。1993年のシングル「郊外のブッダ(原題: Buddha Of Suburbia)」にも登場している。

『ウーヴレ・ル・シアン』には、ボーナス・トラックとして1995年12月13日にバーミンガムにあるナショナル・エキシビション・センターでレコーディングされたライブ音源、「月世界の白昼夢(原題: Moonage Daydream)」と「アンダー・プレッシャー」の2曲が追加収録されている。
この2曲は、もともと1996年にボウイが発表したシングル「ハロー・スペースボーイ」のカップリング曲としてリリースされていた音源で、今回初めてストリーミング配信されることとなる。

『ウーヴレ・ル・シアン』は、デヴィッド・ボウイ本人がプロデュースを担当、レコーディング・エンジニアとしてスティーヴ・ゲストが起用されている(ボーナス・トラックとして収録されている2曲は、スイスにあるマウンテン・スタジオにてデイヴィッド・リチャーズがミックスを担当している)。

このライブ音源に参加しているミュージシャンは、ヴォーカルとサックスを担当するデヴィッド・ボウイを筆頭に、リズム・ギターにカルロス・アロマー、リード・ギター&ヴォーカルにリーヴス・ガブレルス、ベース&ヴォーカルにゲイル・アン・ドーシー、ドラムにザッカリー・アルフォード、キーボード&シンセにピーター・シュワルツ、ヴォーカルにジョージ・シムズ、そしてピアノ&キーボードにマイク・ガーソンという布陣。

また、今作のジャケットには’95年当時のツアー時の写真が使われている。


Teenage Wildlife (Live at the Starplex Amphitheater, Dallas, 13th October, 1995)

アルバム 配信リリース情報(ストリーミング限定)

David Bowie ”OUVREZ LE CHIEN (LIVE DALLAS ‘95)”
デヴィッド・ボウイ「ウーヴレ・ル・シアン(ライブ・ダラス ‘95)」

デジタル・ストリーミング・アルバム
2020年7月3日配信開始
WARNER MUSIC JAPAN

<収録曲>
M01. Look Back In Anger / 怒りをこめてふり返れ
M02. The Hearts Filthy Lesson / ハーツ・フィルシー・レッスン
M03. The Voyeur Of Utter Destruction (As Beauty) / 性倒錯者の完全なる破滅(美しき者の死)
M04. I Have Not Been To Oxford Town / アイ・ハヴ・ノット・ビーン・トゥ・オックスフォード・タウン
M05. Outside / アウトサイド
M06. Andy Warhol / アンディ・ウォーホール
M07. Breaking Glass / 壊れた鏡
M08. The Man Who Sold The World / 世界を売った男
M09. We Prick You / ウィ・プリック・ユー
M10. I’m Deranged / アイム・ディレンジド
M11. Joe The Lion / ライオンのジョー
M12. Nite Flights / ナイト・フライツ
M13. Under Pressure / アンダー・プレッシャー
M14. Teenage Wildlife / ティーンエイジ・ワイルドライフ
M15. Moonage Daydream / 月世界の白昼夢 (ボーナス・トラック)
M16. Under Pressure / アンダー・プレッシャー (ボーナス・トラック)
Track 1〜14: Recorded live at the Starplex Amphitheater, Dallas, 13th October, 1995
Track 15 & 16: Recorded live at the National Exhibition Centre, Birmingham, 13th December, 1995.


シングル 配信リリース情報(ストリーミング限定)

David Bowie ”Teenage Wildlife (Live in Dallas, 1995)”
デヴィッド・ボウイ 「ティーンエイジ・ワイルドライフ(ライブ・ダラス’95)」

デジタル・ストリーミング・シングル
2020年6月26日配信開始
WARNER MUSIC JAPAN

『ティーンエイジ・ワイルドライフ(ライブ・ダラス ‘95)』ストリーミング


デヴィッド・ボウイ ワーナーミュージックジャパン

デヴィッド・ボウイ オフィシャルサイト

デヴィッド・ボウイ オフィシャル YouTube チャンネル