クラシックのオンライン・コンサート・シリーズ「Japan Arts Live Streaming+」が 6月22日スタート! お手軽価格の1,000円で、配信終了後2週間のアーカイブ配信付き!おうちで気軽に一流のクラシック音楽を! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

クラシックのオンライン・コンサート・シリーズ「Japan Arts Live Streaming+」が 6月22日スタート! お手軽価格の1,000円で、配信終了後2週間のアーカイブ配信付き!おうちで気軽に一流のクラシック音楽を!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

森麻季、鈴木優人、金子三勇士、藤原功次郎 ほか

2020年6月22日(月)より、クラシックのオンライン・コンサート LIVE配信「Japan Arts Live Streaming+」シリーズがスタートする。

一流演奏家たちによるトークを交えた生演奏を、スマートフォンやテレビ、PC で自宅にいながら楽しめる新しい形のクラシック音楽コンサート。
視聴券は、各回 1,000円(税込)という通常のクラシック音楽のコンサートでは考えられない破格の値段で、ライブ配信終了後、2週間のアーカイブ配信付きとなっている。

初回は、クラシックで日本一動画再生回数の多い歌姫、その美貌・美声で多くのファンを魅了し続けるソプラノ歌手の森麻季 と、クラシック音楽界の超マルチアーティスト、指揮者・オルガン奏者・ピアニスト・演出家・プロデューサー・作曲家としても活躍する 鈴木優人(Pf)による豪華共演。美しいヨーロッパの世界へと誘う極上のプログラム をおおくりします。

第2回は、人気イケメンピアニスト、金子三勇士 による ベートーヴェン、ショパン、リストなどの名曲を。
現在、 ジャパン・アーツ公式 Twtter(@japan_arts)では、アンコール募集キャンペーン を行っており、あなたが希望する曲をアンコールで演奏してくれるかも!?(募集期間:6月25日まで)

第3回は、トロンボーン界のエースとして国内外で活躍中の 藤原功次郎 。「乾杯の歌」や「虹の彼方に」など聴き馴染みのある曲 のほか、自身「セクラバ(ジャニーズのアイドルグループ「Sexy Zone」のファン)」と公言する藤原が 「SexyZone」の楽曲も披露!? トロンボーンの新たな魅力を発見できる。


Japan Arts Live Streaming+ シリーズ詳細


【Vol.1】美しきヨーロッパの世界へ。
森麻季(ソプラノ) & 鈴木優人 (ピアノ)
日時:2020年6月22日(月)20:00~1時間を予定
曲目:シューベルト、 バッハ=グノー、 マスカーニ:アヴェ・マリア
   ヘンデル:歌劇「リナルド」より “涙の流れるままに”
   J.S.バッハ:マタイ受難曲より “愛ゆえに 我が救い主は死に給う” 他予定

Vol.1


【Vol.2】#音楽宅配便 “MYUBER”
金子三勇士(ピアノ)
日時:2020年6月29日(月)20:00~1時間を予定
曲目:ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第17番 ニ短調 Op.31-2「テンペスト」より 第3楽章
   ショパン:24の前奏曲 Op.28より 第15番 変ニ長調「雨だれ」
   リスト:ラ・カンパネラ 他予定

Vol.2


【Vol.3】世界に歌の花束を
藤原功次郎(トロンボーン)
日時:2020年7月6日(月)20:00~1時間を予定
ピアノ:原田恭子
曲目:ヴェルディ:歌劇「椿姫」より “乾杯の歌”
   プッチーニ:歌劇「トゥーランド」より “誰も寝てはならぬ”
   アーレン:虹の彼方に 他予定

Vol.3


Japan Arts Live Streaming+ シリーズ