カーリングシトーンズ、リモートレコーディングによる新曲「オイ!」と「ドゥー・ザ・イエローモンキー」が、6月19日 (金) に 配信リリース! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

カーリングシトーンズ、リモートレコーディングによる新曲「オイ!」と「ドゥー・ザ・イエローモンキー」が、6月19日 (金) に 配信リリース!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

カーリングシトーンズ(寺岡呼人・奥田民生・斉藤和義・浜崎貴司・YO-KING・トータス松本)

寺岡呼人・奥田民生・斉藤和義・浜崎貴司・YO-KING・トータス松本の全員フロントマンによるロックバンド・カーリングシトーンズの新曲「オイ! / ドゥー・ザ・イエローモンキー」が、6月19日 (金) に 配信リリースされる。

1stアルバム「氷上のならず者」(2019年11月27日)以来、約7か月ぶりとなる待望の新曲は、カーリングシトーンズ初の全国ツアーにおいて各地でサプライズ披露されていた曲でツアー用に制作されていた楽曲。
今回、新型コロナウイルスの感染防止の安全対策から7月にスタートする予定であった夏の全国ツアー追加公演中止を受け、急遽制作された。

新曲は、テレワークによるリモートレコーディングで行われ、寺岡シトーン、奥田シトーン、斉藤シトーン、浜崎シトーン、キングシトーン、トータスシトーンの各メンバーがそれぞれレコーディングした音源データを、奥田シトーンがMIXした作品。

新曲は、年老いていく悲哀を自虐ネタあるあるで明るく歌い飛ばすロックンロールナンバー「オイ!」。そして、ツアー中でも盛り上がり、歓声の多かった「ドゥー・ザ・イエローモンキー」の2曲。

「オイ!」のミュージックビデオは、ツアー前半戦 5公演のライブ映像に、オンラインビデオ会議アプリを活用して収録した映像も交えながら制作、ショートバージョンが公開されている。


カーリングシトーンズ Music Video「オイ!」 (short ver.)

リーダー「寺岡シトーン」コメント

ツアーの中止はとても残念ですが、この2曲にはそんな状況だからこその、メンバーの音楽に対するエネルギーが詰まっています。メンバーが家で録音し、メンバーでOTミックスを聴いて、そして完成した、完全なるメンバー発信の2曲、是非聴いてください。


配信リリース情報

カーリングシトーンズ 「オイ! / ドゥー・ザ・イエローモンキー」
Digital Single
2020年6月19日 配信
¥500円+税
Dreamusic.

1. オイ!(OT MIX)
作詞:寺岡シトーン・トータスシトーン 作曲:寺岡シトーン 編曲:カーリングシトーンズ

2. ドゥー・ザ・イエローモンキー(OT MIX)
作詞作曲:トータスシトーン 編曲:カーリングシトーンズ

カーリングシトーンズ  ドリーミュージック


プロフィール

寺岡呼人のソロデビュー25周年を記念して、寺岡呼人・奥田民生・斉藤和義・浜崎貴司・YO-KING・トータス松本により結成されたスーパーバンド 「カーリングシトーンズ」。
それぞれ異なるレコード会社、プロダクションに所属していながらの奇跡の結成となり話題を呼ぶ。
2018年9月 に、Zepp Tokyo にてデビューライブを開催、チケットは発売日に即日完売となった。同年2月には、デビューライブの記念すべき1曲目と して演奏された『スベり知らずシラズ』をデジタルリリース。同曲は、スマホゲームアプリ「深夜!天才バカボンバカーリングで対戦なのだ!」において開催された「カーリングシトーンズ杯」のイメージソングとして起用された。
2019年11月27日、1stアルバム「氷上のならず者」をリリース。12月18日にはプレミア公演となった2018年のZepp Tokyo公演の模様を収録したライブCD、DVD、Blu-rayを、12月23日には「氷上のならず者」のLPをと、立て続けにリリースし本格始動した。


カーリングシトーンズ  オフィシャルサイト